毎年夏が近づいてくると気になるのが化粧崩れですよね! せっかく朝キレイにメイクしたのに、会社に着く頃にはドロドロに崩れて修正不可能なんて経験ありませんか? 今回はそんな化粧崩れ対策として、朝のメイク時に取り入れるだけで格段に化粧持ちが良くなるテクニックを解説していきます★

化粧崩れの原因とは?

 

 

化粧崩れって何が原因か知っていますか? 原因はいくつかあり、対処方法も変わってくるため、まずは自分がどのタイプなのかをしっかりと確認しましょう♪

 

・乾燥崩れ→肌が乾燥していると、上から乗せるファンデーションなどが密着せず崩れやすくなります。 また、乾燥から皮膚を守るために皮脂を分泌するので、皮脂過剰も招きます。

 

・汗崩れ→汗をかくことでファンデーションが流れやすくなり、化粧崩れの原因となります。

 

・皮脂崩れ→皮脂とベースメイクが混ざり、テカリなどの化粧崩れが起こります。

 

化粧崩れ防止のためにできること

 

化粧崩れの原因の確認ができたら、化粧を崩さないためのテクニックを実践してみましょう♪ ここからは、崩れないベースメイクテクニックをご紹介します!

 

まずメイク前のスキンケアでしっかり保湿!

 

 

朝は時間がないからスキンケアは適当なんてことありませんか? 実は化粧崩れを防止するには朝のスキンケアがとても大切なんです!

 

・化粧水→しっかり入れ込む事によって毛穴を引き締めます。

 

・乳液やクリーム→肌にフタをし、乾燥崩れを防止します。

 

この2つを丁寧に行ってからベースメイクに移るだけでも、崩れ方に大きな差が出ます。 時間がある日は、フェイスマスクを投入するのもオススメですよ♪

 

化粧崩れ対策下地を使う

 

化粧崩れ対策用の化粧下地を使用するのも効果的です! 全体に使えるものと部分用があるので、自分の肌状態に組み合わせて使ってみてください。

 

 

<商品>

セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 /600円(税抜)

 

皮脂を吸収し光拡散効果で毛穴の凸凹をカバーしてくれる下地です。 水・汗に崩れにくいウォータープルーフタイプなので、汗をかいても安心です☆

 

 

<商品>

マキアージュ フラットチェンジベース /2,500円(税抜)

 

こちらは、毛穴やテカリなどが気になるところに使う「部分用下地」です。 ファンデーションを重ねてもヨレず、サラサラに仕上げてくれます!

 

ファンデーションの選び方を確認しよう!

 

 

ファンデーションを購入する時、ついつい仕上がりだけ見て購入しがちなアイテムですよね。 でも、化粧持ちを良くするためには「肌質に合わせてファンデーションを選ぶこと」がとても大切です。

 

・乾燥しやすい肌→油分が多め(乾燥崩れ防止)

 

・オイリー肌→油分少なめ(皮脂崩れ防止) また厚塗りも崩れやすくなる原因のため、少量を薄く伸ばすようにしましょう。

 

最後にフェイスパウダーでテカリ対策を

 

フェイスパウダーは、テカリや汗をブロックして化粧持ちを良くしてくれます。 顔全体に薄く重ねるだけでも違いますよ♪

 

 

<商品>

エレガンス ラプードルオートニュアンス /10,000円(税抜)

 

崩れないことで有名なエレガンスのフェイスパウダー♡ 耐水性・耐油性に優れ、キメや毛穴も補正してくれるので、化粧崩れ対策にオススメです。

 

 

<商品>

イニスフリー ノーセバムミネラルパウダー /オープン価格

 

シリカなどの皮脂吸着パウダーを配合し、肌をサラサラに仕上げてくれるイニスフリーのパウダー! メイクしたての肌をキープしてくれますよ♪

 

メイクをフィックスしてくれるミストを仕上げに★

 

最後にフィックスミストを顔全体にシュシュっと♪ メイクを肌に密着させ、潤いも与えてくれるミストタイプは手軽に化粧崩れ対策できますよ!

 

 

<商品>

クラランス フィックスメイクアップ /4,000円(税抜)

 

細かいミストでメイクをフィックス!ローズの香りも癒されます。 アンティポリューション効果もあり、大気汚染から肌を守ってくれる効果もあります。

 

今回は崩れないベースメイクテクニックについて解説してきましたが、いかがでしたか? 取り入れられそうなテクニックから実行するだけでも化粧もちに差が出ますので、ぜひ試してみてくださいね♪

 

関連記事

・夏でも夜までずっと崩れない!最強ベースメイクコスメはコレ♡

・2018年は韓国コスメがアツい!エチュードハウスのおすすめコスメ♡

・ヨレない、崩れない、テカらない!湿気・皮脂に負けないベースメイク法♡