アイメイクは普段メイクでもハレの日メイクでも、重要ポイントです。
近年、おフェロな血色メイクをきっかけに、“色っぽメイク”や“ホテリ顔メイク”、“イガリメイク”等々、ヌーディーでツヤ感重視のメイクが流行っていますよね。
おフェロブームに伴い、練りチークやクレヨンリップなど、血色メイクに欠かせないアイテムも沢山見かけます。

トレンドである上記にあげたようなメイクは全て“抜け感”を重視しています。
そして“作り込み過ぎない”と言う点を極めて重要視しているメイクだとも言えます。
ちなみに、“くっきり二重のライン”はこの流行メイクには欠かせない存在だと思います。
ガッツリなつけまや、濃い目のアイラインに頼れない最近の流行メイクは二重のラインがミリ単位で重要ポイントだったんです!!

《二重ファイバーで二重幅が変幻自在》

二重ファイバーは皆ご存知のアイテムだと思います。
しかし、二重ファイバーを一重の子だけが使うアイテムだと認識しているならもったいないそうです。
自分の元からの二重のラインを日によって調節出来たら便利だと思いませんか。
二重ファイバーは二重の子のイメチェンアイテムとしても使えたんですー!
自分の瞳やいつもメイクにマンネリ気味な方にもおすすめです♡♡

やり方は簡単。
ファイバーを“理想の二重のライン”にオンする。
理想のラインの二重がこれだけで完成。
ちなみに二重ファイバーはギャルなイメージで手を出しづらい人も…
しかしギャルが使ってるコスメは実用性があり、使えるアイテムが本当に多いのでオススメです。

使用前後

クール気味な非モテeye→パッチリしたモテeyeに!!

《涙袋メイクより病み顔メイク》

ネットや雑誌でも頻繁に目にする“病み顔メイク”かなり人気のメイクです。
涙袋の部分に暖色系のアイシャドウをひと塗り。
これだけで、まるで涙を流した後の様な少し腫れぼったく色気のある目元が完成します☆
最近は涙袋より色っぽい病み顔eyeを手に入れたいって子が急増してます。

…という訳でいきなりですが、筆者もトライしてみました~
上まぶたと涙袋の部分に暖色系シャドーを塗り、ヌーディー感を出します。
5分で完成しました!

病み顔

しかし、モテ顔どころか“彼氏と大喧嘩でもして泣きはらした末に家を追い出された女の顔(スリッパのまま)”的な表現の方が相応しくも思います。

画像だと分かりづらいですが、実物はかなり泣きはらした後の様な雰囲気を出す事が出来ました。

「これじゃ、ほんとに病んでる人みたいだよ」

やみやみ

クレンジングをして帰りたいと思います。

いかがでしたか。
気になった物はいろいろと試してみるのが良いかもしれません。
ご自身にピッタリなメイクに出会えると良いですよね☆

ついに解禁!炭酸美容液クレンジング  

03640a31d7050274c858f5ed219f1e90_s
   (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)