出典:netallica.yahoo.co.jp

 

1.どうせ崩れるしベースメイクはいらないかな…この考え方、間違ってます!


 

出典:www.mirror.co.uk

 

「鼻水や涙でどうせ化粧崩れを起こすなら、ベースメイクはしなくてもいいかな」という考え方を持っている人はいませんか?

いやいや、ベースメイクはとっても重要なんです。

なぜならベースメイクが花粉から肌を守ってくれるため。

花粉症の症状がひどいからとベースメイクどころかファンデーションも塗らずに外出してしまうと、肌に花粉が直接触れ、花粉症の症状をさらに悪化させる危険性があるんですよ!

 

確かに、鼻をたくさんかめば、その都度化粧は落ちてしまいます。

それなら化粧直しをしやすいアイテムを選んでおけばOK!

特に花粉症の時期はリキッドファンデやクリームファンでを選んでおくのがベストです。

 

花粉シーズンは花粉だけでなく、パウダーファンデの細かい粒子にも反応してしまうもの。

リキッドの後にパウダーで仕上げるという方法も花粉症の時期は避けた方が無難です。

 

2.アイメイクは必要最低限におさえましょう


 

出典:bijinbu.me

 

「目のかゆみがあるためアイメイクもしたくない」という人もいるかもしれません。

しかし、目元メイクも花粉から肌を守る役割があるんです。

ただし、何色ものグラデーションを作るしっかりしたアイメイクではなく、ナチュラルメイクを心がけるようにしてくださいね!

ナチュラルメイクにしておけば、万が一落ちてしまった時でもすぐに手直しが可能です。

 

ベースメイクの時と同様、パウダータイプのアイシャドウではなく、クリームやリキッドタイプを使うようにしましょう。

 

アイラインやマスカラは涙でおちることのないよう、ウォータープルーフタイプを使う、もしくはこのシーズンだけはアイライン・マスカラの使用を控える等の工夫をしてください。

 

3.リップは色落ちに注意!


 

出典:faura.jp

 

花粉症シーズンはマスクを着用することが多くなりますよね!

そのためリップメイクも落ちやすくなってしまいます。

選ぶリップは落ちにくいものを選んでください。

 

「食事をした後でも落ちにくい」というタイプのリップが販売されていますので、そういった種類のリップを選ぶと良いでしょう。

 

 

「花粉症シーズンだからメイクをしない」のではなく、花粉症シーズンに合わせたメイクをして、花粉から肌を守ってくださいね!



関連記事

・メイク一つで好印象!新人OLメイク術

・もう崩れない!メイク術&ケア方法

・アイメイクの下地「アイシャドウベース」の使い方を知ろう!