アイシャドウと言えばパウダータイプが一般的。まだまだパウダータイプを使っているという人がほとんどだと思います。しかし、チークにクリームタイプがあるように、アイシャドウにもクリームタイプがあるんです!クリームタイプってベタッとついてしまって、使いこなすには難しそうなイメージがありますよね。でもコツをつかめばとっても簡単♪今まで以上に素敵でキラキラした目元を手に入れることができますよ♪今回はそんなクリーム&練り系のアイシャドウの使い方についてご紹介していきます!

クリーム&練り系のアイシャドウの魅力♡

 

 

クリームタイプは色が付きすぎてしまったり、色の濃さが均等にならないようなイメージがありますよね?

しかし、それは大間違い!

クリームタイプのアイシャドウには良い所がたくさんあったんです♪

一番魅力的なのは一塗りでしっかり色が乗せられること。

パウダータイプは好みの色になるまで、何度も何度も塗り重ねなければならないものもたくさんあります。

 

しかし、クリームタイプはそんな手間、一切いりません。

はっきりと色が出るだけでなく、クリームなのでとっても自然な仕上がり!

おまけにパウダーに比べて化粧崩れも少ないので、化粧直しの必要もないのです。

アイシャドウのパールやラメもキレイにのせられるので、とってもキラキラとした目元を作り上げることができます。

 

クリーム&練り系のアイシャドウの使い方

 

 

使い方はとっても簡単です。

「指で適量をとり、まぶたにのばし、チップでぼかす」というのが基本です。

指で伸ばしただけだと、濃い部分・薄い部分が出てしまうので、チップでぼかすのがポイントですよ♪

そして指で伸ばすときは「薬指」を使うととっても簡単にできるそうです。

 

また、塗った後はパウダーで抑えるとクリームシャドウのヨレを防ぐことができますので、軽くパウダーで抑えてアイシャドウを肌に定着させていきましょう♪

これで上まぶたのアイシャドウは完了です♪

これなら誰でも簡単にできそうですよね!

 

クリームタイプにアイシャドウは下まぶたのきわの部分に使ってもOK♪

明るい色を使えば、とっても印象的な目元にすることができます♪

 

おすすめのクリーム&練り系アイシャドウはある?

 

・レブロン カラーステイ クリーム アイシャドウ

 

<商品>

レブロン カラーステイ クリーム アイシャドウ /1,200円(税抜)

 

レブロンの大人気クリームアイシャドウ。

様々なカラーバリエーションがあり、どれもまぶたにピタッとフィットして濡れたような目元を作ってくれます。

指で簡単に塗ることでき、グラデーションも綺麗に作ることができるのも人気の秘密です。

 

 

・シャネル イリュージョンドンブル

 

<商品>

シャネル イリュージョン ドンブル /3,800円(税抜)

 

@cosmeで口コミ件数が1000件をこえ、評価もとっても高いのがシャネルのイリュージョンドンブル。

どの色を選んでも発色が良く、とても魅力的な目元を作りだすことができると好評です。

好きな色を揃えて、気分によって使い分けるのも良いかもしれません。

 

・SHISEIDO シマリング クリーム アイカラー

 

<商品>

SHISEIDO シマリング クリーム アイカラー /3,000円(税抜)

 

様々なカラー展開がされているシマリングのクリームアイカラーは、「発色・色持ち最高!」と絶賛をされているアイテムです。

柔らかい触感のクリームなので、伸びもとってもよいとのこと。

1色だけでなく、何色かを混ぜて使ったり、目じりにポイントでいれるのもおすすめだそうです♪

 

 

いかがでしたでしょうか。

クリーム&練り系のアイシャドウは、どこのメーカーからも続々と販売されています。

お気に入りの色を選んで、是非一度は使ってみてくださいね♪



関連記事

・優秀すぎる!クリーム&練り系アイシャドウの使い方♡簡単にパッと華やぐ目元を作りましょう♡

・優秀すぎる!クリーム&練り系アイシャドウの使い方♡簡単にパッと華やぐ目元を作りましょう♡

・優秀すぎる!クリーム&練り系アイシャドウの使い方♡簡単にパッと華やぐ目元を作りましょう♡