昨年までのトレンドは、「血色メイク」「おフェロ」といった、赤リップや練チークなどでツヤを出すメイクが流行していましたが、2016年のトレンドは、なんとカラーレス♥極力色味をおさえた「ヘルシーグロウ肌」が春夏のトレンドなんです。ヘルシーグロウ肌とは、オイルなどを使ったテカテカ肌ではなく、健康的な艶のある肌のこと。肌の質感が変われば、あなたも一気に旬顔に近づきますよ♥

出典:harpersbazaar.jp

 

1.ヘルシーグロウ肌とは


 

出典:matome.naver.jp

 

春夏コレクションのランウェイでも目立った、すっぴん風メイク。

一見、「すっぴん!?」と思われそうですが、ヘルシーでナチュラルに見えながらも、きちんとツヤのあるベースメイクに仕上げているんです♡

いかにも「メイクしてます」感がなく、肌そのものの質感をよく見せる「ヘルシーグロウ肌」なら、春夏のさわやかメイクにも映えそうですよね♪

 

2.ヘルシーグロウ肌の作り方


 

ナチュラルだけれど、ツヤがある肌って、一番憧れちゃいますよね♡

そんなヘルシーグロウ肌の作り方をご紹介していくので、ぜひトライしてみて!

 

①たっぷり化粧水&乳液で保湿ケア

 

出典:healthil.jp

 

ナチュラルなすっぴん風の印象にするために、ファンデーションやコンシーラーはごく薄くしかつけないのがヘルシーグロウ肌の特徴。

だからこそ、メイク前のお手入れが必要になってくるのです。

 

まずは、洗顔後の肌に、化粧水をたっぷりつけましょう。

肌がもっちりするまで化粧水を浸透させたら、コットンを割いてパックすると、さらにメイクのりがよくなります。

そのあとは乳液で潤いにしっかりフタをします。

 

 

②ツヤ感のある下地を使う

 

出典:fril.jp

 

化粧下地を塗っていきます。

このとき、パール入りの下地や、ストロボクリームなどを使用するとよいでしょう。

 

MACのストロボクリームは、自然で健康的な輝きを与えてくれると話題です♡

ファンデーションをあまり塗らないので、その分化粧下地はきっちりと塗るようにしましょう。

 

 

③ファンデーションはごく薄く

 

出典:www.shiseido.co.jp

 

ファンデーションはパフを使うより、ブラシを使う方が薄く均一につきます。

コンシーラーは、クマやトラブルが気になる部分にだけ、最小限にカバーしましょう。

 

 

④パール入りのハイライトを顔の高い部分に

 

出典:beauty.keepthewish.net

 

パール入りのハイライトを、顔の高い位置などに入れていきます。

ツヤと立体感を叶えてくれるハイライトはぜひ使用したいアイテムです。

特に日本人は顔の凹凸が欧米人に比べて少ないため、ハイライトを入れるだけで仕上がりが格段に違ってきます。

 

 

出典:matome.naver.jp

 

いかがでしたか?

今年は、ヘルシーグロウ肌でナチュラルな旬顔を手にいれましょう♡



関連記事

・色気をのせる♡うるツヤリップ5選♡

・手軽にできる♡ミネラルエアーファンデーション

・どうせするなら小顔に見せたい♡小顔に見えマスクって?