昔は、目を大きく見せようとがっつりと囲んでいたメイクが主流でしたが、最近では、薄めのメイクが流行り始めていますよね。ギャルはどんどん減ってきていて、ナチュラル派が多くなってきている近年。 その中でも引き算メイクが今のメイク業界では主流のご様子。 引き算メイクって一体なんなの?と思った方も多いはず♡ 今回は、こなれ感もあって可愛くなれちゃう引き算メイクについてご紹介していこうと思います。 みなさんも引き算メイクを施して、メリハリの効いた旬顔をチェックしちゃいましょう♪

出典:tomio23.com

 

引き算メイクって?


 

出典:www.dclog.jp

 

今、巷で流行っている引き算メイク。

雑誌やテレビでよく見かけるけど、一体なんなのー?と疑問を持たれている方も多いはず。

 

引き算メイクは顔の強調したい部分を濃くするのではなく、それ以外を薄くして結果的に強調したい部分を目立たしてしまおう!

 

と、いったメイクなんです。

強調したい部分に合わせて全体が濃くなってしまっていた、従来のメイクと一変して全体的に薄くしようということなんですね♪

 

では、具体的にはどうすればいいのでしょう?

ポイントを押さえてご紹介していきますね。

 

 

アイメイクを強調したい場合


 

出典:beauty-matome.net

 

アイメイクを強調したい人は他を引き算することがおすすめです。

アイメイクをしっかりめにして、チークもリップも薄めにしてください。

 

アイメイクは、ツヤ感のあるベージュのシャドウをつけます。

ベージュは日本人の肌にあう色味で、濃すぎずしっかり感を出せる色味を出すことができちゃうんです。

 

ギラギラのものは選ばず、自然にツヤがでるものをセレクトしてください。

 

そして、アイラインはブラックではなく自然なブラウンを使用しましょう。

抜け感が出て、目が大きく見えますよ。

 

アーモンド形を意識してラインを塗ることで、北川景子風アーモンドアイが簡単に出来てしまうんですよ♡

 

目じりのアイラインはペンシルの濃いブラウンのものを使って、その後ブラウンシャドウでぼかすようにすると綺麗にきまります。

 

出典:josei-bigaku.jp

 

マスカラは塗り過ぎはNG!

ロングタイプのものを1本1本綺麗に塗っていきましょう。

 

あえて塗らないというのも抜け感があって、Goodですよ♪

 

涙袋はなにも塗らないのが正解です。

涙袋メイクといってキラキラを塗ったり、影を作ったりするメイクは流行っていますが、何も塗らないことでナチュラル感がぐっと上がるので、おすすめです。

 

 

チークを強調したい場合


 

出典:mery.jp

 

血色が悪くて悩んでいる人は、チークを強調してあとは控えめにするのが引き算メイクの正解です♡

でも、あまりチークだけが濃すぎると“おてもやん”みたいになってしまうので要注意!

 

チークメイクは色ではなく「ツヤ」を重視しましょう。

ハイライトが一緒に混ぜこんであるチークを使うと吉です◎

とても綺麗にチークが映えて可愛いですよ♪

 

濃すぎず、さっと塗りこむだけで健康的で血色が良くなるのでオススメです!

 

そして、ハイライトパウダーでチークを上下囲むように塗って境界線を無くし、チークを綺麗に引き立たせましょう。

元気で、可愛い印象になりますよ♡

 

 

リップを強調したい場合


 

出典:mouda.asia

 

口元を引き立てたいなら、他のメイクは薄くすることが鉄則ですよ♡

かといって、口紅をべったりぬってしまうと、唇お化けみたいに・・・。

なんてこともよくありますので、要注意です。

 

リップを引き立てるコツは、唇の境界線をぼかすことです♪

それだけで、こてこて感がなくなってGoodですよ♡

 

最近の流行りのリップは“ラフ”に仕上げること。

これは鉄則です。

 

 

いかがでしたか?

 

今までは、メイクでコンプレックスを隠す方法が多くて、どうしてもお化粧がとても濃くなってしまっていましたが、この引き算メイクをすると全体的なメイクが濃くならないですし、コンプレックスも目立たなくなるので、とてもおすすめですよ♡

 

今季は思い切って、引き算メイクで旬顔を目指してみましょう♪



関連記事

・2015 この秋冬はショコラメイクで流行り顔♡濃厚で甘いsweetフェイスに♡

・愛されeyeには必須♡涙袋の作り方

・透明感のある清純派フェイス♡堀北真希風メイクのポイント