ナチュラルな印象でありながらも、小悪魔的な可愛さのあるメイクで男性だけでなく女性にも大人気のこじはること、小嶋陽菜さん。そのナチュラルメイクの中に女性らしい愛らしさや柔らかさを感じることができるメイクがポイント高いのかもしれませんね。そんな大人気の小嶋陽菜さんの可愛らしいメイクを研究して、自身のメイクにも取り入れてみませんか♡きっとあなたも愛されこじはるフェイスになれること間違いなしですよ♡ 早速見ていきましょう!

1.リキッドファンデーションを上手に使ってナチュラルメイクのベースを作る


 

出典:gathery.recruit-lifestyle.co.jp

 
小嶋陽菜さんの顔は、その素肌感にあります。

内側から光っているようなツヤっぽくて弾力のある肌は、リキッドファンデーションを使ってツヤを作り出しています。

小嶋陽菜さんのリキッドファンデーションは、多くのAKBメンバーも愛用しているというRMKのリキッドファンデーション♡

薄くつく感じなので最初はこの量でいいのか心配になりますが、そんな心配はいりません!

カバー力もあって、使い勝手もいいのがこのリキッドファンデーションの持ち味なんです。

 

全体的に、立体感を考えながらリキッドファンデーションを薄く塗っていきます。

その上から明るさを出すパウダーファンデーションを載せることで、簡単に透明感のある肌を作ることができます。

しっかりとファンデーションはついているのに薄づきに見えるのが、ナチュラル感を出すコツです♪

 

2.アイホールを意識して、全体に薄く色をつけていく


 

出典:www.minp-matome.jp

 

小嶋陽菜さんのアイメイクは、まぶた全体のくすみをなくすため、ベースのアイシャドウをアイホール全体に塗っていくところから始まります。

 

瞼がくすんでいる日は、特にピンク色のアイシャドウがいいですね。

その上から、二重の部分だけにブラウン系のアイシャドウをのせていきます。

このとき目尻のところは少し広めに塗るといいですよ。

 

下まぶたは、黒目の下あたりから目尻にかけて濃いめのブラウンでインパクトをつけます。

どちらかといえば、タレ目に描いていくと優しい目元ができあがります。

少し妖艶な雰囲気を出したときには、目じりの下の方にゴールドのアイシャドウを入れるといいですよ☆

 

ラインはリキッドを使って、目尻側は数ミリ跳ねるようにしてネコ目のアイラインを描きます。

黒目の上のところだけを少し太くすると、縦長の瞳の印象が強くなります。

よりネコ目を強調したいのであれば、目頭に薄いブラウンのリキッドアイライナーで目頭から少し下に行くようにアイライナーを引きます。

 

次に、ホワイトのアイシャドウで下まぶたに涙袋を作ると、ぷっくりと愛らしい目元をつくることもできます♡

目元が優しい分マスカラはしっかりとつけるようにします。

まずビューラーで、根元からまつ毛をしっかりと立ち上げます。

カールしたまつ毛にブラックのマスカラを丁寧に塗って、ぱっちりとした目元を作っていきましょう。

 

3.しっかり描くこじはるの眉


 

出典:myreco.me

 

小嶋陽菜さんは、わりとしっかりとした太めの眉を描いています。

色はブラウンを使って、平行に描く気持ちで描いていいましょう。

少しアーチ気味になるのがいいのですが、それを意識しすぎるとアーチが強くなるので、あまり意識せずに書いたほうがいいですね。

 

目の上1センチくらいのところに、目尻よりも少し長めの眉を描いていきます。

仕上げには、ブラウンの眉マスカラをかけるとばっちり。

きれいな太眉の出来上がりです♡

眉メイクのポイントはカラーです。

淡い眉マスカラで眉色を明るくしながら、しっかりと描いていくのがいいですよ。

 

4.全体に凹凸をつけて、すっきりとしまった顔にする


 

 

小嶋陽菜さんのメイクで特に印象が強いのは、影の部分がしっかりと出ているところです。

アイメイクと眉メイクをした後で、仕上げのカラーを入れていきます。

まずは、ツヤ感を出すためにハイライトカラーを塗っていきます。

塗るのは、Tゾーン、眉下、頬の3か所です。

 

頬は目のすぐ下から、逆三角形になるようにカラーを入れていきます。

そのあと、目頭の下を中心にして、ハイライト入れていきます。

 

次に鼻を高く見せるシャドーメイクをしていきます。

淡いブラウンで、自然なイメージが残るノーズシャドウを作ります。

細めの筆を使って色をのせていくと自然に仕上げることができます。

 

最後にハイライトで鼻筋を作れば、しっかりメイクなのに邪魔にならない凹凸のはっきりした顔立ちができあがり♡

 

5.控えめチークでリップを強調


 

チークはピンク系のチークカラーを、頬の一番高いところに楕円形に入れていきます。

ほんのりの色づくように塗っていくのがポイントで、頬の中心あたりからやや上がり気味に楕円形にしていきます。

チークは濃くならないようにぼかしならふんわりとのせていきましょう。

 

リップは、ぽってりとした印象を与えて視線がリップにくることを意識します。

赤みのあるピンクオレンジ系のルージュが塗りやすくて使い勝手もいいですね。

また、コーラルピンクで唇を少しオーバー気味に描くとぽってり感が強調されますよ。

下唇を大きく見せるように描き、リップグロスをたっぷりとつけると、小嶋陽菜さんのような魅力あるぷっくり唇ができあがります♪

 

ぽってりとしたリップにするためには、日頃からのリップケアも忘れずに行うようにしましょうね♪

 

 

いかがでしたか?

可愛くて守ってあげたくなるフェイスの持ち主、小嶋陽菜さん。

そんな彼女のような可愛いメイクをして、デートをしてみるのもいいですね♡

いつもと違う愛されフェイスに彼もメロメロになってしまうかも♡

是非試してみてくださいね!



関連記事

・2016年もまだまだ流行♡春のイガリメイク

・夏休みの準備は大丈夫!? 海外旅行に欠かせない!使える美容グッズ♡

・2016年春、トレンドカラーメイクで春を満喫しよう♡