可愛いメイクも良いですが、大人っぽく品のある雰囲気を漂わせたいなら「上品メイク」がてっぱんです。上品メイクで美人度をグーンとアップさせちゃいましょ♡上品メイク「How to」をご紹介します♪

 

1.「上品メイク」にはシンプルエレガントがぴったり♡


 

出典:jp.pinterest.com

 

エレガントで品がある女性は、男性から見ても女性から見ても思わずうっとりしてしまいます。

そんなエレガントさをメイクで作りだしてみましょう。

上品メイクのポイントは「シンプルエレガント」。

濃くギラギラとしたメイクではなく、さりげないキラキラ感が上品メイクにはぴったりです♡

詳しくご紹介していきましょう!


2.上品メイクにはお肌の透明感が必須!


 

出典:store.shopping.yahoo.co.jp

 

品のあるメイクにとっても重要なベース。

厚化粧は品の良さを半減させてしまいます。

 

大切なのは「お肌の透明感」!

透明感もツヤも出すことのできる化粧下地を選んでくださいね。

おすすめはディオールのグロウマキシマイザー。

肌に光とツヤを与え、自然な立体感を生みだします。

 

ファンデーションはリキッドとパウダリーを使い分けましょう。

リキッドファンデは薄く馴染ませるのが鉄則!

濃く塗ると厚化粧になってしまいます。

あくまでも自然な感じを大切にしてくださいね。

ほうれい線や額の生え際などの崩れやすい部分にはパウダリーファンデを重ねてください。


3.眉は「やや太め」が品がある


 

出典:jp.pinterest.com

 

上品メイクには太眉が欠かせません。

眉山は黒目の端から目じりまでの間に作ってくださいね。

眉尻は口角と目尻の端を結んだ線上に書きあげましょう。

この時「ペンシルで描きました!」という雰囲気をなるべく出さないよう、パウダーや眉マスカラで自然に作り上げてください。


4.アイメイクにはパールやラメを


 

出典:jp.pinterest.com

 

アイメイクには2016トレンドのラメやパールの質感があるアイシャドウを使っていきましょう。

チョイスカラーはベージュ系。

ベージュってあんまり色がつかないんじゃない?と思う人も多いかもしれません。

しかし、ここでベージュを使うのが上品メイク上級者。目元のツヤを際立たせてくれますよ♪
そして目元の際にはブラウンカラーでさりげなくアイラインを引いてくださいね。


5.チーク&リップは「コーラルピンク」で上品に決める!


 

出典:jp.pinterest.com


チークもリップも「ふっくら」とした印象を与えるメイクを意識してください。
チーク&リップのチョイスカラーは「コーラルピンク」。
チークはにっこりと笑った頬骨の少し下の位置からこめかみに向かってサラッと塗ってみてください。
リップはリップラインに沿ってしっかり塗ってくださいね♪

優しい色合いを選んでいるので、しっかりめに塗ってもキツイ印象にはなりません。

 

 

「たくさんの色を入れず、自然の美しさを出すこと」。

これが上品メイクのポイントです。

ぜひ実践してみてくださいね♪



関連記事

・ちょっとのコツでサラツヤ肌!毛穴タイプ別の下地で赤ちゃんスキンに

・買ってよかった!運命を感じる優秀コスメ♡【デパコス編】

・くりくり可愛いぱっちりeyeに!簡単にできちゃう目を大きくみせるテク3選