女優でありモデルでもある井川遥さん、なんと奥様で、お母さんなのですね。38歳という年齢を感じさせない美しさは、年を重ねるごとにとぎすまされていっているようにも思えます。今回は井川遥さんのメイクのポイントをご紹介します。彼女のメイクを、私たちもマスターして、すこしでも憧れの顔に近づいてみませんか。

出典:jyoshiryoku1.com

 

 

1.透明感のあるツヤ肌がうつくしいベースメイク


 

 出典:colorismo.ti-da.net

 

同年代や若い女性だけでなく、誰もが好きな女優顔の井川遥さんはなんといってもその美しい肌にひかれます。

透明感がありすっぴんのような肌は、リキッドファンデーションでしっかりと作り上げることができます。

 

顔の中心部分は、薄く塗るようにしますが、頬等の面積の広い場所は、しっかりと塗っていきます。

厚塗りにならないようにしますが、シミやくすみなどは、しっかりと隠すようにするのがポイント。

むらなく塗ることで、きれいなナチュラル肌を作り出すことができます。

 

 

2.柔らかくヌーディーなアイメイク


 

 出典:matome.naver.jp

 

井川遥さんのアイメイクはとてもシンプルで、色があまり目立たないものを使っています。

例えば、ブラウン系やカーキ系など、どのような色にも合わせやすく、 自分を主張しないのがいいですね。

ベージュ系を使う場合は、少し色味がでてしまうので、ピンクベージュやゴールドベージュなどで、色味をおさえるほうがいいですね。

 

アイシャドウで色味が抑えられているので、ラインは、しっかりと引いて目元全体をひきしめるようにします。

黒のアイライナーで、目頭から目じりまで、細目に引いて自然な印象を残したメイクにしましょう。

できたら、引いているのかいないのか分からないくらい細いラインがいいですね。

 

マスカラは、しっかりとビューラーでカールさせたあとに、セパレートするタイプのものを使います。

ナチュラルがテーマではありますが、ナチュラルになり過ぎないように、上も下もしっかりとつけるようにします。

 

 

3.きりっとしまった眉メイク


 

出典:geinou-seikei2013.blog.so-net.ne.jp

井川遥さんの眉は、きりっとしまっていて、ほかのメイクの比べると、ここだけ意志の強さを感じさせます。

できるだけアーチをなくして、直線的に描いていきます。

 

カラーは、自分の髪と同色を使うことで、色の浮きを抑えます。

アイブロウで眉頭をぼかして、少し長めに描いていきます。

この長めに描くというのが、大人の女性らしさを感じさせますね。

 

目尻のあたりで眉山を作って、少しだけ下げます。

これだけでクールなイメージが出来上がります。

眉山からは、再度まっすぐに引きますが、目じりは短めにするといいですね。

 

 

 

4.まるっこい鼻かしらにスーッと通った鼻筋メイク


 

 出典:blog.goo.ne.jp

 

全体のイメージを凛としめているのは、鼻筋です。

鼻自体の形はそれほどスーッととおっているわけではありませんが、ノーズシャドーと、ハイライトを使うことで、すっきりとした鼻筋を作っています。

 

チークは、笑った時に一番高くなる頬の部分を中心にして、外側に向かって薄く載せていきます。

すこし斜め上になるようにするのがポイントです。

こうすること で、さらにキリッとした印象になります。

 

カラーは、リップとの相性で考えます。

できたら同色でまとめると上品な雰囲気を醸し出せます。

 

ハイライトは、額の下の部分とTゾーンに入れていきます。

ハイライトを入れることで立体的なメイクができるだけでなく、鼻筋にスッーと通ったメイクが完成します。

ハイライトの色は、肌が黄色寄りの人はゴールド系を、色白の人はピンクゴールドを使うと浮くことがなく、きれいに映ります。

 

5.ぽってりと色気のあるリップメイク


 

出典:ishiharasatomi-fan.pink

井川遥さんを色っぽく見せているのは、やっぱりぽってりとしたセクシーな唇です。

アイメイクにインパクトのある色をつかっていないので、リップメイクな思いっきりしっかりと行うことができます。

 

ぽってり唇になるには、口紅を塗ったあとにグロスをたっぷりと載せていきます。

特に下唇の中央には、しっかりとのせるといいですね。

そのあと、上下の唇でなじませるときれいに仕上がります。

 

上唇の山の部分には、さらに透明グロスを、オーバーリップ気味にいれます。

まるで縁取りをしたような感じになります。

 

リップのカラーは、ベージュピンクなどの薄めのものをつかって、つやをめいいっぱい強調するとナチュラル感全開です。

シンプルなカラーで、しっかりとメイクするからこそ出来上がる井川遥さんのメイクですが、できることなら美肌の上にメイクしたいものです。

 

 

井川遥さんは、お風呂やヨガで発汗作用をうながし、体内の老廃物を出すという美肌法をしているそうです。

ゆっくりとバスソルト入りのお風呂にはいったり、マッサージをしたり、アロマをつかったりと、お風呂を楽しみながら美肌を作り出しているのですね。

私たちも、できる範囲で真似してみましょう。

美肌はもっとも手に入れたいものですものね。



関連記事

・黒髪には「似合うメイク」がある!黒髪に似合うメイクの条件

・一重・奥二重でも目を大きく見せるメイク法

・夜遅くても安心!ファンデーションが崩れないメイク方法♡