顔にはいろんな形があります。丸顔に面長、四角顔など様々です。自分の顔の形がコンプレックスという人もいるかもしれません。しかし、そのコンプレックスをメイクで手直しすることができるんです♡今回は「丸顔さん」に向けた、おすすめのメイク方法をご紹介していきましょう!

1.「丸顔の人」ってどんな人?


 

出典:kaumo.jp

 

自分の顔の形は丸顔なのか、卵型なのか、わかりにくい場合がありますよね。

丸顔の人の特徴は骨格・フェイスラインが丸く、年齢より幼くみえることが多々。

ふんわりと可愛らしい、優しいイメージのある人が「丸顔」の持ち主です。

 

顔の縦の長さが短いので、横に広く、平面的に見えてしまうのがコンプレックスという人も多いようです。

可愛らしい印象は女性にとってうらやましいものですが、丸顔さんの中にはシャープな顔立ちに憧れている人もたくさんいます。

そんな人におすすめの丸顔さん向けメイク方法をご紹介していきましょう!

 

2.ファンデーションは明るすぎない色を選ぼう!


 

出典:www.cosme.net

 

丸顔さんにまず意識してもらいたいのが「ファンデーションの色と種類」。

明るすぎる色やパールや光沢のある種類を選ぶことで、顔を膨張させてしまい「まんまる」に見せてしまう可能性があります。

それをフェイスラインぎりぎりにまでのせてしまうと、顔の表面積を広く見せてしまいますので注意してくださいね!

 

フェイスラインにはしっかりファンデーションをつけるのではなく、パフにあまったファンデを薄くのばす程度でOK。普段使っているファンデーションの色より1ランク暗めの色をフェイスラインや骨格に入れることで、顔を引き締めることができます。

選ぶ種類はマットな質感のもの、またはパールや光沢のあるものでも最後にパウダーをはたいてみてくださいね!

 

3.眉は長めのストレート眉が基本!


 

出典:www.maybelline.co.jp

 

眉の印象はとっても重要!

丸顔さんには短い眉やアーチ型の眉はNGです。

顔のパーツを中心によせてしまう、丸顔を強調するといったデメリットを生んでしまいます。

 

丸顔さんにおすすめなのは「長めのストレート眉」。

すっきりとした顔立ちを作り上げることができます。

 

4.アイメイクにも引き締まった色を選ぼう!


 

出典:candypot.jp

 

ふんわりカラーも丸顔を強調させてしまいます。

ブラウンやオレンジ、ベージュなどの肌なじみの良い色でグラデーションを作っていきましょう。

この時、まぶた全体にグラデーションを作ると顔全体を縦長に見せることができますよ♪

 

5.チークは頬骨より上!リップは下唇を濃く!


 

出典:faura.jp

 

トレンドのまんまるチークは丸顔さんにはNG。

幼さや顔の丸さを強調させます。

チークもオレンジやベージュ系を選ぶのがおすすめ!

どうしてもピンク系を選びたい時はローズやスモーキーピンクなどの落ち着いたカラーを選んでくださいね。

 

チークを入れる位置は頬骨から耳の上にかけて。

ふんわりと薄くのせてくださいね。

 

目元を強調したメイクをしているので「リップは薄めに」が基本。

しかし、下唇にだけ少し濃く色を入れてみてください。

こうすることで、顔を縦長に見せる効果があります。

 

 

丸顔さんには丸顔さんにぴったりのメイク方法があります。

ぜひマスターして、垢ぬけた大人メイクに挑戦してみてくださいね♪

 

関連記事

・一重・奥二重でも目を大きく見せるメイク法

・今日から真似できる!新垣結衣・ガッキーになれるメイク術♪

・可愛くて守ってあげたくなっちゃう♡デートにぴったりな小嶋陽菜風メイク



1日中ぱっちり二重をキープ