毎日のメイクに欠かせない「化粧筆」。あなたは化粧筆のお手入れを念入りに行っているでしょうか?今までに一度もお手入れをしたことがないという人も多いのでは?化粧筆には目に見えない雑菌がいっぱいです!化粧筆をキレイにする方法ご紹介しましょう。

毎日使う化粧筆。1週間に1度は洗うのが理想


 

出典:www.instagram.com

 

化粧筆のお手入れなんてしたことがない!という人もいるかもしれません。

化粧筆は直接肌に触れるもの。

そのため、皮脂や汗がしみ込み雑菌の住処になっている可能性があるんです。

 

そんな雑菌のついた化粧筆でメイクをすれば、スキンケアをどんなに頑張っても肌荒れを起こしてしまいます。

化粧筆は1週間に1度のお手入れが理想的!キレイにする方法をいくつかご紹介しましょう!

 

化粧筆は石鹸で洗えるんです♡


 

出典:www.instagram.com

 

ファンデーションブラシやチークブラシなどの大きめの化粧筆は、筆部分を粗めのくしでとき、筆全体にぬるま湯をつけます。

洗面器にぬるま湯をためておき、そこに入れればOKです。

丁寧に予洗いしてください。

 

そして石鹸に筆をつけ、優しくなでて泡立てます。

筆全体が泡だったら口金から毛先に向かって何度かしごいていきましょう。

しごくときはねじりを加えたり、逆方向から行うのはNGです。

毛が逆立ってしまいますので注意してくださいね。

 

化粧汚れや皮脂汚れを絞りだしたら、ぬるま湯で洗い流します。

洗面器にお湯を貼り、筆を泳がせるようにして石鹸を洗い流してください。

一度でキレイにならなければ、石鹸をまたつけて洗い流すまでの動作を数回繰り返してくださいね。

ぬるま湯が透明になるまで洗い流し、最後にリンスをつけて、よくすすいだら完成です。

 

メイクアップアーティストさんの洗浄方法


 

出典:www.instagram.com

 

たくさんの人のメイクをするメイクアップアーティストさん。

彼らは「無水エタノール」を使って化粧筆の洗浄を行っています。

やり方もとっても簡単!

 

まずは無水エタノールを、化粧筆の1/3程度がつかるぐらい入れていきましょう。

ここに化粧筆を入れて、くるくるかき混ぜます。

その後は水洗いをせずティッシュにのせ、筆が広がらないようにくるんでおきましょう。

手で押しても水分がティッシュにつかなくなれば、ティッシュを外してOK。

キレイな化粧筆の完成です。

 

こまめな洗浄が肌には良い!


 

 

出典:www.instagram.com

 

化粧筆には目に見えない雑菌いっぱいです。「化粧筆を洗うと傷みそうでイヤ」という人もいるかもしれませんが、洗わない方が雑菌だらけの化粧筆で使いものにならなくなってしまいます。

それよりもこまめに洗った方がお肌にも化粧筆にも最適です。

 

 

お風呂に入りながら「石鹸」で洗うのも、手軽に「無水エタノール」で洗うのもOK!

お好みの洗浄方法でキレイな化粧筆をキープしてみてくださいね♪



関連記事

・一重・奥二重さんでも目が大きく見えるメイク法♡

・黒髪には「似合うメイク」がある!黒髪に似合うメイクの条件

・みんなの憧れ♡石原さとみさんのぷるぷるリップになる方法