作りすぎないナチュラル感がポイントの清楚メイクは上品でシーンを選ばず男性ウケも抜群♪爽やかな白い服にピッタリな清楚メイクのやり方をポイントを抑えてご紹介していきたいと思います!

一番大事なベース作り


 

出典:jp.pinterest.com

 

キレイな肌は清楚メイクには欠かせませんね!

作りこみすぎないナチュラルな素肌感を演出することがポイント。

 

1.しっかりと保湿

化粧水・乳液で肌を整えしっかりと保湿を。

肌が乾燥していると化粧崩れの原因になります。

 

2.丁寧に下地を塗る

下地を丁寧に塗ることでファンデーションのノリが良くなり仕上がりに差がでます。

 

3.肌トラブルはコントロールカラーで解消

コントロールカラーとは色のついた下地のこと。

カバー力はコンシーラーの方が高いのですが、ナチュラルにカバーしてくれるので扱いやすく初心者の方にもオススメです。

 

くすみや赤みなど肌トラブルに合わせてカラーを選んでいきましょう。

全体に使えるタイプのものならそれだけで下地として使えます。

 

ブルー系を使用すると肌を白く見せてくれるので清楚な雰囲気がアップしますよ。

目の下に大きく逆三角形を描くイメージで塗ると◎。

 

4.ファンデーションは顔の中心から外側に

顔の中心がキレイだとそれだけで顔印象は大きく違ってきます。

顔の中心から外側に向かってファンデーションを塗って自然なグラデーションを作ることがポイント◎

 

顔と首との境目の色が程よく馴染んで自然な仕上がりになります。

 

元の目の形を活かしたアイメイクを


 

出典:jp.pinterest.com

 

清楚メイクでのアイメイクのポイントは「手をかけていない感」。

跳ね上げず、垂らさず、自分の目の形に沿って横にスッとラインを伸ばすことでナチュラルに目を大きく見せる事ができます。

 

アイシャドウは肌馴染みがよく使いやすいブラウンがオススメ。

完璧なグラデーションを作る必要はなく、目のキワに締め色を乗せる程度でOK!

 

まつ毛はカールさせずにマスカラを塗って長さを出すことでアンニュイな雰囲気に。

どこか色気を感じさせる目元を演出してくれます。

 

アイブロウは流行を取り入れて


 

出典:jp.pinterest.com

 

眉毛は顔の印象を左右するパーツなので流行を意識して取り入れることで垢ぬけた印象になります。

 

眉尻から形を整え、最後はパウダーなどでぼかすようにしましょう。

 

チークやリップは肌馴染みのいいカラーで仕上げる


 

出典:jp.pinterest.com

 

唇は潤い感を意識して、チークはほんのり色づく程度にON.

肌馴染みのいいカラーで仕上げるのがポイントです。

 

 

清楚メイクをした時は白い服をチョイスしてより透明感のある印象に仕上げてみてくださいね♪



関連記事

・ベビーパウダーで透明感を手に入れるメイクアップ術♡

・肌にやさしく、肌への負担が少ない「メイク落とし」おすすめ4選

・やりすぎに注意して!実は男子ウケの悪いメイク&解決法