まだ、マツエクを試したことはないけれど、気になっているという女性も多いのではないでしょうか?マツエクをやったことのない女性にとって、マツエクのすべてが未知の世界です。そこで今回は、マツエクの仕組みをご紹介していきます。マツエクへの不安を少しでも解消して、マツエクに挑戦してみましょう♪

 

 1.そもそもマツエクってなに?


 

出典:www.bellbeaute.co.jp

 

マツエクとは・・・「まつげのエクステンション」の略です。

自まつげ1本に対して、1本、または、束にしたエクステ(人工まつげ)を皮膚に優しい専用グルー(接着剤)で装着する特別な技術です。

今では、自宅でできるマツエクもありますが、安全性やマツエクの持続性を考えると、マツエクサロンなどで特別な技術を持った方に施術してもらうことをオススメします☆

 

 2・マツエクサロンの流れって?


 

出典:lachouette-luveheartsandbe.net

 

はじめてのマツエクサロンの流れは、「カウンセリング→マツエクの希望を伝えて相談する→施術してもらう」です。まずはじめに、安心して施術を受けられるようにカウンセリングがあります。

自まつげの状態を見て、まつげケアのアドバイスをしてくれるサロンも多いそうです。

 

次に、マツエクの本数・長さ・太さ・カールの種類などの希望を伝えます。

平均50本で自然なボリュームのあるまつげに仕上がると言われています。

自まつげの状態によって、希望に沿えない場合も出てくるそうですが、納得してから施術してもらいましょう。

 

ちなみに、マツエクサロンに行くときには、目の周りに油分があるとエクステ(人工まつげ)が取れやすくなるので、すっぴん、または、アイメイクをしっかり落としてからマツエクサロンに行くのがベストですよ♡

 

 3.マツエクの仕組みは?


 

出典:masi-maro.com

 

何種類かのエクステ(人工まつげ)がありますが、すべてナイロン製です。

専用グルー(接着剤)を使って、ピンセットで自まつげにナイロン毛をつけていきます。

一般的に、専用グルーは、乾くまで約5時間、自まつげにエクステが定着するまで約1日かかると言われています。

マツエクの持ちに影響してくるので、専用グルーが乾いて定着するまで、洗顔などは避けるようにしましょう♪

 

 4.マツエクの料金の目安はいくらなの?


 

出典:woman.excite.co.jp

 

マツエクサロンによって料金設定が異なりますが、安めのサロンでは5千円~、高めのサロンでは数万円と料金に大きな差があります。

安全性や施術者の技術力を考慮すると、安さばかりを求めると満足の施術が受けられないかもしれません。

お友達やお知り合いの口コミ、ネットの口コミなどを参考にして、料金と施術のバランスがいいマツエクサロンを選ぶといいですね☆

 

 5.マツエクって安全なの?


 

出典:hadalove.jp

 

目の近くで施術をするマツエクの安全性は、一番気になるところですよね。

安全性を確保するには、「マツエクサロン選び」と「施術者選び」が重要です。

 

現在では、マツエクを施術するサロンなどでは、美容所登録が必要になりました。

また、施術者は必ず美容師免許が必要になったので、以前よりも安心感が増しています。

そして、マツエクの民間資格がいくつかあり、それぞれの民間資格取得者は「アイリスト」「アイデザイナー」「アイ・ビューティシャン」と呼ばれています。

民間資格も合わせて取得している方に施術をしてもらうと、より安心です。

 

マツエクの良し悪しは、施術者の腕にかかっているので、料金同様、お友達やお知り合いの口コミ、ネットの口コミを参考にして、マツエクサロン選びに役立てると安心です♡

 

 6.マツエクってどのくらい持つの?


 

出典:ofee.tank.jp

 

美しいマツエクの状態をキープできるのは、約2~3週間と言われています。

自まつげにエクステ(人工まつげ)をつけているので、自まつげが抜けてしまえば、一緒にエクステ(人工まつげ)も取れてしまいます。

 

また、マツエクに負担をかけないように、目をこすらないようにしたり、オイルフリーのクレンジングで優しくアイメイクを落としたりすることで、持ちを良くすることができます。

マツエクの状態を見ながら、マツエクサロンなどに通ってメンテナンスしてもらいましょう♪

 

 7.マツエクのメンテナンスって?


 

出典:laciel.tv

 

マツエクには、2種類のメンテナンス法があります。

取れてしまったエクステ部分にエクステをつけていく「リペア」と、専用のリムーバーを使い、全部のエクステを取り除いて、はじめからエクステをつけていく「オフ(リムーブ)」です。

 

リペアの方が料金は安いのですが、自まつげの健康のためや、美しいマツエクをキープするためには、3~4ヶ月に1回は、オフするのがベストです☆

 

 

いかがでしたでしょうか?

マツエクに興味があっても、なかなか踏み出せなかった女性のみなさん、マツエクの安全性は向上していますよ。

美しく目力をUPできるマツエクは魅力的ですよね。

ぜひ参考にしてみてください♪



関連記事

・プチプラコスメではじめるカラーメイクのすすめ♡

・やりすぎに注意して!実は男子ウケの悪いメイク&解決法

・札幌のおすすめマツエクサロン特集♪安い&持ちが良い高技術サロン☆