ぱっちりとした二重に憧れる。一重や奥二重が悩み。という人、たくさんいますよね。 しかし、芸能人の中にも一重・奥二重の持ち主がいっぱいいます。 一重・奥二重でもとっても可愛くてキレイな人ばかり♡ 芸能人から学ぶ一重・奥二重のメイク法をご紹介いたしましょう!

1.吉高由里子さん流!一重メイク術


 

出典:genki4050.wp-x.jp

 

吉高由里子さんは一重美人。

一重なのに、とってもキレイな顔立ちをしています。

一重は無理に隠さず活かしてみるのもおすすめです。

日本女性らしい気品ある美しさを表現することができるはずです。

 

吉高由里子さんはアイラインを横に長く引き、目尻で少しはね上げて、切れ長な目を演出しています。

このとき、アイラインは少し太めに引いてください。

アイラインが細すぎるとまぶたに埋もれて、アイラインが見えなくなってしまいます。

黒ライナーで描くと、目を閉じた時に太いラインが強調されてしまいますので、選ぶカラーはブラウンがおすすめ!

下まぶたにも目尻から1/3程度にアイラインを入れてください。

 

また、アイシャドウにも寒色系を選び、切れ長でクールな印象を引き立たせるメイクをしてみましょう。

 

2.多部未華子さん流!奥二重メイク術


 

出典:http://yorozu-do.com/tabe-mikako/

 

女優の多部未華子さんは、ほとんど一重に近い奥二重の持ち主。

二重のぱっちりした目元ではなくても、凛とした美しさと憎めない可愛さを合わせ持っていますよね♪

 

彼女は一重に近い奥二重を隠すメイクをするのではなく、切れ長の目を活かしたメイク術を実践しています。

アイラインはまつ毛の間も埋めるように丁寧に塗り、まつ毛の粘膜にもアイラインを引いていきましょう。

この時アイラインの太さは細めがGOOD♪

 

多部未華子さんは奥二重の持ち主です。

まつ毛の生え際より太くラインを引いてしまうと、せっかくの二重幅が目立たなくなり、余計一重に見せてしまう可能性があるんです。

多部未華子さんのような限りなく一重に近い奥二重さんは、アイラインの太さに十分注意してくださいね。

 

3.黒木メイサ流!アジアンビューティーメイク術


 

出典:beauty-for-girls.com

 

黒髪の知的美人な印象がある黒木メイサさん。

クールでカッコイイ女性の代表です。

こんなクールな女性になれるなら一重・奥二重メイクも良いかも♡と思ってしまいますよね♪

 

彼女のメイクはアイラインに黒を使い、細いラインではね上げさせます。

そして、目の下には白ペンシルで目尻・目頭にアイラインを引いています。

こうすることで白目を大きくし、切れ長の目を強調させることができるんです!

アイシャドウにもグレーやシルバーを使い、とことんカッコイイを追求してみてくださいね♪

 

 

一重・奥二重の芸能人はとってもキレイな人ばかり!

ぜひあなたも自分の目を活かしたメイク術を試してみてくださいね♪



関連記事

・ナチュラルさが最大の魅力♡高畑充希のメイク方法

・塗り直し不要♡リップラッカー おすすめ5選♡

・プチプラコスメがデパコスに変身⁉ 誰にも教えたくない裏技♡