乾燥肌なのにテカってしまう、夏のお肌は冬以上にデリケートで、お手入れもメイク直しもとっても大変ですよね。テカリを抑えるために、スキンケアもとっても大切ですが、メイク方法にもポイントがあるってご存知でしたか?今回は、乾燥肌さんのためのテカリ防止メイクポイントを3つご紹介いたします!

1.メイクは肌を冷やし、引き締めてから


 

出典:beauty-matome.net

 

こちらは夏場に欠かせないメイク前のポイント。

夏の化粧崩れの原因の1つに、肌の温度が高いことで化粧品が溶けてしまうことが挙げられます。

それを抑えるためには、メイク前に一度肌を冷やし引き締めることが大切。

 

洗顔後、化粧水でお肌に潤いを与えたあとにシートマスクなどでお肌を冷やしてあげましょう。

これをするとしないとでは、化粧崩れやテカってしまうまでの時間が確実に変わってきますので、是非試してみてください。

 

2.化粧下地に少量オイルを混ぜる


 

出典:woman.excite.co.jp

 

乾燥肌さんの気になるポイントとしては、乾燥でカサカサしてしまうのに、部分的にテカってしまうこと。

それを抑えるためには、化粧下地に少しだけオイルを混ぜて肌にのばすことで、お肌の潤いをしっかりと守り、余分に皮脂を分泌することがなくなるのです。

 

美容オイルとしては、オリーブオイルなどでも構いませんが、匂いが気になるという方は、話題のココナッツオイルやホホバオイルなどがオススメ。

部分的に乾燥とテカリが気になるという方は、乾燥部分のお肌にだけ特にオイルを意識して与えてあげるといいでしょう。

 

3.パウダーファンデーションは避けて!


 

出典:www.belle-vie.com

 

テカリが気になる時、パウダーファンデーションを使ってしまうことがあるかと思いますが、それは乾燥肌さんにとっては避けたいポイントの一つ。

夏場の室内などは、エアコンなどが効いているため、実際は冬よりも乾燥しやすいのです。

そんな場合、パウダータイプのファンデーションは、お肌の水分を吸収してしまうため、余計な乾燥を招き、結果、肌のテカリに繋がってしまいます。

ですので、乾燥肌さんでテカリが気になる方は、パウダーファンデーションではなく、リキッドファンデーションなどを使用し、肌の余計な乾燥を防ぐようにしましょう。

 

 

いかがでしたか?

夏場は外と室内で温度だけじゃなく、乾燥度なども大分変わってきてしまいます。

テカリの原因は乾燥による肌の皮脂分泌によるものが多いので、とにかくお肌の水分を守って乾燥を防ぐことが大切。

 

ぜひ上記3つのポイントをチェックして、化粧直しの必要ないさらさらお肌を目指しましょう。



関連記事

・ハッとする美しさ♡美人度が増す!上品メイク

・池袋のおすすめマツエクサロン特集♪安い&持ちが良い高技術サロン★

・粉っぽくならない!パウダーファンデーションの使い方♡