汗をかいたり、プールや海で遊んでいたりしたら、気づいた時にはパンダ目・・・なんて事態に陥ったことはありませんか?せっかく朝頑張ったアイラインやマスカラも、台無しなんて悔しいですよね! 今日は汗や水に負けないウォータープルーフのアイメイクアイテムをご紹介します。

アイライナー編


 

出典:weheartit.com

 

アイライナーって、まっすぐキレイに引くのが難しいアイテムですよね。

でも、バッチリ決まった日には絶対にキープしたい!!

そんなあなたにオススメな、もはやタトゥーレベルのオススメアイライナーはコチラ!

 

 

・コーセー ヴィセ スーパースリムジェルライナー 950円

 

出典:www.visee.jp

 

ウォータープルーフで、汗や水に落ちにくいのは当然のこととして、何よりこのアイライナーは超極細芯で、繊細なラインがキレイに書けるのが特徴です。

 

ジェルライナーですが、繰り出しタイプのペンシルなので、やわらかく、のびやかに目尻のハネも書くことができます。

アイライナー初心者さんでも書きやすいのでオススメですよ。

うっかり手でこすってしまっても、落ちないくらいの優秀さです♡

 

黒の他にブラウンとグレーの3色。

ブラウンやグレーを使うと、顔がきつくなり過ぎずにキリっとします。

 

 

・フローフシ モテライナーリキッド TAKUMI 1,500円

 

出典:flowfushi-store.jp

 

筆は熊野の筆職人が担当し、人間工学に基づいた持ちやすい8角形のボトル。

細部までこだわりぬいたまさに匠のアイライナー。

 

目のキワまでキレイに書けて、ウォータープルーフなのにお湯でするっと落ちてしまう扱いやすさは絶妙です。

ということは、プールや海はOKだけど、温泉では落ちてしまうということなので要注意ですね♪

カラーはブラックと、ブラックブラウン、ナチュラルブラウンの3色。

瞳の色と合わせると、優しい目元になりますよ。

 

マスカラ編


 

出典:jp.pinterest.com

 

マスカラほど、ウォータープルーフじゃないと悲惨なものはないですよね。

ちょっと汗をかいただけで、目から黒い涙が出たようになっている人や、目の下にクマ様のものがマスカラカラーで出来てしまっている人を見たことはありませんか?

 

ウォータープルーフでないと、海やプールどころか、うっかり感動モノの映画を見ることすらできません。

濡れても、泣いても落ちないマスカラはこちら!

 

 

・ランコム イプノスター ウォータープルーフ 4,000円

 

出典:www.lancome.jp

 

ウォータープルーフと謳いながらも、パンダ目になってしまうマスカラは数知れず。

でも、このランコムのイプノスターだけは絶対に裏切らない、本物のウォータープルーフマスカラです。

 

特徴的なブラシを駆使して、長さとボリュームとカール感を自在に操ることができるんですよ。

さすがランコムだけあって、黒のまつ毛からでるツヤ感に安っぽさが一切ありません。

 

カールもカラーも一日中持続するから、瞬きするたびにビーチで男性の視線を奪っちゃうかも♡

 

 

・コーセー ファシオ パワフルカールマスカラ(ボリューム) 1,200円

 

出典:fasio.jp

 

ファシオからはウォータープルーフタイプのマスカラがこの4種類出ているのですが、その中でも使いやすさ、落ちにくさ、ブラシの形状などバランスよく揃っているのがこの「ボリュームタイプ」です。

 

ロングタイプというのもありますが、このボリュームタイプでも十分長さを出すことができます。

フラットなタイプのブラシですが、毛足が長く、まんべんなくマスカラの液がまつ毛にからみついて、引き上げてくれるイメージです。

 

ウォータープルーフだけではなく、「皮脂プルーフ」の機能もあるので、皮脂で滲んでパンダになってしまうことがありません。

 

アイブロウ編


 

出典:jp.pinterest.com

 

夏の通勤途中、朝メイクをしたばかりなのにオフィスについて鏡を見たら眉毛が半分ない!なんていう恐怖体験をしたことはありませんか?

ウォータープルーフのアイブロウを使わなかったばかりに、汗ですべて流れてしまうなんて困りますよね。

きっちり固めてしまうのも、ナチュラルが流行りのイマドキメイクに合わないし…。

 

大丈夫、色々なアイテムを使ってナチュラルに仕上げましょう。

 

 

・カネボウ アリー ウォータープルーフアイブロウN 1,200円

 

出典:www.kanebo-cosmetics.jp

 

汗、水、皮脂に強い、繰り出しタイプのアイブロウペンシルです。

柔らかめのペンシルで、なめらかな書き心地。

 

これ、水や皮脂には強いのに、こすると落ちるんです。

ということは、ちょっと失敗!って時に書き直しが可能ということ!

アイブロウ初心者さんでも、使いやすいということです。

 

ペンシルで、いかにも「書きましたー」感が嫌な人は、ペンのうしろについているスクリューブラシで毛の流れにそって流してあげると、自然な仕上がりになります。

こすらない限り、プールで眉毛がなくなるなんてことはないのでご安心ください♪

 

 

・キャンメイク ラスティングマルチアイベース WP 500円

 

出典:www.canmake.com

 

 

何とコレ、下地なのですが、アイブロウの下地はもちろんのこと、アイシャドー、アイライナーとマルチに使えるベースなんです。

汗、水、皮脂に強いので、このベースを塗った上から、目元のコスメを使うと発色もよくなり、にじみやヨレを防いでくれます。

アイシャドーベースは色々ありますが、アイブロウのベースにも使えてこんなにプチプラなのはさすが、キャンメイクですね!

 

 

・キャンメイク ラスティングマルチブロウコート 500円

 

出典:www.canmake.com

 

ベースがあれば、トップコートもあります。アイブロウを汗や水、皮脂によるヨレから守ってくれるんです。

これなら、こすったら落ちてしまうタイプのアイブロウの上から使えば、うっかり顔をこすってしまっても大丈夫です。

 

すべてのアイブロウの上から使えるので、ペンシル、パウダータイプ、ジェルタイプのアイブロウなど、好きなものを選べます。

お気に入りのパウダータイプのアイブロウを使いたいなら、ベースとトップコートをキャンメイクさんでお世話になれば、普段のナチュラルな眉毛をキープできるので、汗なんてかかない涼しい女気取りでいられちゃいます。

 

 

リップやチークはすぐにでも塗り直しが可能ですが、目元のメイクは一度崩れるとお直しが大変なので、ウォータープルーフの優秀コスメにお願いして、キレイを1日キープしてもらいましょう♡

ウォータープルーフタイプのアイメイクは、同じブランドから出ている目元専用のクレンジングで落とすのが一番きれいに落ちるので、試してみてくださいね。



関連記事

・そのアイライン濃すぎない?アイラインの色・幅・長さ!タイプ別徹底解説!

・池袋おすすめマツエクサロン特集!!ネイル同時施術OK☆

・【表参道編】おすすめマツエクサロンまとめ★ボリュームある目元を手に入れよう♪