透きとおるような透明感のある肌がきれいな宮崎あおいさん♡しっかりしたメイクをしていないのに、ナチュラルで滲み出る可愛らしさがありますよね!どうしたらそんな純粋な愛らしさに近づけるのか、早速チェックしていきましょう♪

1.素肌と見間違うベースメイク


 

出典:matome.naver.jp

 

まず始めに行うべきことは、美しいベース作りです。

 

宮崎あおいさんのメイクは彼女の透き通るような色白の肌がベースになっています。

まるですっぴんのような肌は、本当にすっぴんなのではなく、透明感を出すような色合いを探して使っています。

自分にあったパーソナルカラーを選び出し、丁寧に塗っていきましょう。

 

出典:topicks.jp

 

透明感を出すならBBファンデーションがおすすめです。

BBで、透明度や全体のムラのある色味を統一したのち、コンシーラーで、くすみやシミを消していきます。

全体を整えた後、仕上げにナチュラルなパウダーで抑えると、宮崎あおいさんのようなちょっとマットな色白肌になりますよ♡

 

2.ピュアな子供のようなアイメイク


 

出典:www5d.biglobe.ne.jp

 

宮崎あおいさんのメイクの一番の特徴はまるでピュアな子供のような目に見えるアイメイクです。

純粋さがあるアイメイクは、眉をきつくならないようにして、うすめに仕上げるのがポイントです。

これによって、かわいい目を印象付けることができます。

角度もさほど必要はありません。

 

出典:www.cosme.net

 

アイメイク自体は、まあるくまあるく作っていきます。

丸い目の輪郭を強調して黒目が目立つようにします。

まず、まぶた全体に、ベージュのアイシャドウをいれて、目の周りのくすみをなくします。

そのあと、二重の幅にあわせて、ブラウン系のアイシャドウをぼかします。

肌の色によっては、オレンジを使ってみてもいいですね。

 

出典:www.cosme.net

 

アイラインは、黒目の上のあたりを特にしっかりといれて、全体的にくっきりと見えるようにします。

その分、目頭と目じりは、次第に細く薄くなっていくようにしましょう。

 

マスカラは、まずまつ毛をビューラーでしっかりとカールして上向きにします。

このとき、しっかりと上にまつ毛がむいていることが大切です。

そのあと、自然にそのカールがキープできるようにマスカラをのせていきます。

まつ毛が短い人は、自然な印象のつけまつげをつけてみるのもいいですね。

 

最後に今流行りのカラーコンタクトで黒目を大きくみせます。

カラーコンタクトはナチュラル系のものを選び、若干黒目が大きくなった感で十分です。

大きく盛る必要はありません。

 

3.塗ってる感のないチークとやわらかくみえる眉メイク


 

出典:okadajunichi-navi.blog.so-net.ne.jp

 

いつもちょっぴり頬を赤らめているようにみえる宮崎あおいさんのチークは、塗ってる感のない自然な色合いのチークです。

もともと色白のメイクになっていますので、少し色をのせるとまるで、頬をあからめたようなはにかんだイメージになります。

 

出典:bihada-mania.jp

 

自分がもっているなかで、一番大きなフェイスブラシで頬全体に、きれいなピンク系のチークを広くぼかしていくか、練りチークを使って、指で細かくのせていくかがこのチークをうまくメイクする方法です。

このピンクのチークを幅広くのせることで、素肌感がぐっと上がっていきます。

 

眉は、まず短めに切ってしまいます。

刈り込むことで眉が剛毛に見えてしまう可能性があるので、ペンシルではなく、アイブローで、眉を描いていきます。

眉頭は、鼻筋のそばまで持っていき、眉尻は、目じりを越して描きます。

眉頭も眉尻も目よりも長く書くことがポイントです。

最後に眉マスカラで、うす目に色をつけていくと自然な眉が出来上がります。

 

4.輪郭をしっかりととるリップメイク


 

出典:dot.asahi.com/wa

 

薄めの印象がある唇は、ペンシルでしっかりと輪郭をとります。

自分のイメージ通りにつくりたいのであれば、まず、最初にファンデーション等で自分のリップの輪郭を隠します。

そのあと、ペンシルでしっかりとリップの輪郭をとりましょう。

きれいなピンクのリップで丁寧に塗っていきます。

 

出典:forf.allabout.co.jp

 

この時に選ぶピンクは、青みがないものがきれいです。

また発色もできるだけよいものを選びます。

リップは、直接塗るのではなく、リップブラシで丁寧にぬるようにしましょう。

 

最後に透明感のあるグロスを塗ってつや感をだします。

このとき、グロスに少しピンクが入っていれば、ふっくらとしたほんのり赤みのさした唇が出来上がります。

 

 

いかがでしたか?

ぜひこの記事を参考に、宮崎あおいさんのような透明感と愛らしさを目指してみてくださいね♡

 

メイクに必要な化粧品はこちらのサイト等でそろえられますよ♪



関連記事

・【新宿編】おすすめマツエクサロン11選★安くて夜遅くまで営業しているサロン♪

・自然な二重を作ろう!絶対ばれない!綺麗にアイプチする方法

・思わずキスしたくなる「ぷるぷるのリップ」でいるために!