一重まぶたの女性は地味顔だとか顔が薄いとか、散々な印象がありますよね。でもそのメリットや一重まぶたに向いたアイメイク法さえ知れば、驚くほどに素敵なことなんだってわかります。ぜひ最後までご覧ください。

一重の女性が普段から感じているデメリット


 

出典:weheartit.com

 

 

1. 冷たそうで怖い

 

一重まぶたの人はそれだけで損をすることが多いんですよね。

例えばよく言われるのが冷たそうに見えるというものです。

 

一重まぶたの人はまぶたが覆いかぶさっているように見えてしまいます。

なので目がどうしても細く見えてしまい、まるで怒っているように見えてしまうんです。

 

 

2. 眠そうで不真面目に見える

 

特に職場においてはこれが大きなデメリットになります。

眠そうな人はいまいち真剣度が伝わりませんよね。

真面目にやっているのに疑われるのはとてもショックです。

 

 

3. 顔が地味に見える

 

一重まぶたはパッとしない地味顔に見られがちで、二重まぶたの人に比べればパッとした華がありません。

二重まぶたの人はどこか華がありますもんね。

これも悲しい一重まぶたの現実です。

 

出典:weheartit.com

 

一重の女性にはメリットがたくさんある!


 

出典:www.instagram.com

 

 

1. 年を重ねてからが本領発揮!

 

出典:jp.pinterest.com

 

一重まぶたの女性にももちろん色々なメリットがあります。

でもそれが分かるのは年を重ねてからなんですよ。

 

二重まぶたの人の場合、どうしても加齢とともにまぶたが垂れ下がってきてしまいます。

そうすると顔全体がとても老けた印象になってしまうんです。

目元は人が一番に見る場所なので、目元のたるみが目立ってしまうのはやっぱり悲しいことですよね。

 

その点、一重まぶたの人はたとえ年を重ねてまぶたが下がってきても、元々まぶたが上がっているのでちょうどいい感じになります。

なので今悲観せずとも、いずれは二重まぶたになるのでのんびりと待っていれば大丈夫♪

 

 

2. 一重まぶたは若く見える

 

一重まぶたは上下の動きがあまりないので、シワができにくく若々しく見えるというメリットもあります。

 

どんなに化粧を頑張っても目元のシワは隠すのが難しい部分ですから、一重まぶたの人はそれだけでもとってもお得と言えますね。

 

若いときにはいろいろといわれてしまう一重まぶたですが、年を重ねてからの活躍は目覚ましいものがあるんですよ。

ぜひ自分の将来に希望を持ってください。

 

一重まぶたには一重まぶたのメリットがあります。

 

一重の女性だからこそ生えるアイメイクとは?


 

出典:jp.pinterest.com

 

とはいっても将来ではなく今すぐ一重まぶたを綺麗に見せたい!そんな女性のために取っておきのアイメイク法をお教えします。

一重まぶただからこそ似合うアイメイクを一緒に勉強していきましょう。

 

 

1. まずは自分に合ったアイシャドウを選ぼう

 

出典:jp.pinterest.com

 

まずは自分に合うアイシャドウを、あらかじめ知っておきましょう。

一重まぶたは共通していても、肌の色はそれぞれに違います。

 

一般的に色白の人はブルー系統のアイシャドウ。

肌が褐色タイプの人はイエロー系統のアイシャドウが似合う言われています。

どちらのタイプであってもマットカラーのアイシャドウを選ぶといいでしょう。

 

自分の肌の色の見分け方は、日焼けをした時の肌の反応を見るとわかりやすいです。

色白の人は紫外線に当たっときに、赤くはれたようになってしまうんです。

反対に褐色タイプの人は、はれずに小麦色に焼けます。

自分がどのタイプなのかを知っておきましょう。

 

 

2. アイシャドウの塗り方

 

まずはパレットの中で1番薄いカラーであるハイライトを入れていきます。

半月を意識して入れていくと失敗がないでしょう。

 

それからメインカラーを入れていきます。

メインカラーは目のふちよりに少し太く濃いめに引いてください。

 

今回はアイライナーを使いますが、もしアイライナーを使いたくない場合はメインカラーを目のふちに沿うように細く濃く引きましょう。

 

次にミディアムカラーは、ハイライトの下半分くらいの気持ちでなじませていきます。

あまり細すぎると隠れてしまうので、気持ち太めにしてくださいね。

 

 

3. アイライナーは太く!

 

出典:pixabay.com

 

目力を加えるためのアイライナーですが、一重さんの場合は普通の人と同じだと隠れてしまい全く生えません。

 

なので一重さんの場合は太く引くことが求められます。

初心者さんの場合はまずベースとなる細目の一本を引き、そのあと確認しながら太くしていくことをおすすめします。

 

 

4. まつ毛は絶対にマスカラを使った方がいい

 

マスカラが嫌いでつけない女性もいますが、少なくとも一重まぶたさんの場合はつけたほうがいいですよ。

 

マスカラを付けるとまつ毛の広がる範囲が増えるので、目が大きく見えます。

 

 

5. 下まぶたはゴールド系のラメがおすすめ♪

 

出典:jp.pinterest.com

 

下まぶたはゴールド系ラメを乗せるのがおすすめです。

ラメはたるみがちな下まぶたをうまく隠してくれます。

下まぶたを綺麗にしたら完成♪

 

 

一重まぶたさんに向いたアイメイクをご紹介していきました。

一重まぶたは損!と考える人もいるでしょうが、よく知れば意外なメリットも知ることができます。

ぜひ今回の記事を参考にしてくださいね。



関連記事

・美容オイルを使って潤いメイクアップ♡化粧がのらないカサツク冬肌のひと工夫

・ハッとする美しさ♡美人度が増す!上品メイク

・ほんのり色気を感じる♡赤眉メイク法