まるまるとした大きな瞳って女子力高い! その為にアイラインやマスカラで横幅・縦幅を強調する毎日… もっと簡単に目を大きく魅せられるメイクテクがあるんです♪ 一世を風靡した「涙袋メイク」いまはこんなに自然になっていました!

今や涙袋メイクは全世代イケる!


 

出典:www.instagram.com

 

ちょっと前までの涙袋メイクといえば、とにかくパールの利いたホワイトベースのシャドウと

影を作るニュアンスカラーでしっかりと陰影を出していたイメージ、ありませんか?

とっても可愛いんだけど、やり過ぎ感とちょっと若い子のイメージがある方も多いと思うんです。

でも、たしかに涙袋があると小動物みたいで可愛いですよね。

 

あの大ブームからひそかにアップデートを繰り返してきた今、

「何かが違う!何かかわいい!」と褒められちゃうほど自然になっているのです♪

 

アイテムの選び方とおすすめコスメ♪


 

出典:www.instagram.com

 

涙袋メイクを自然に見せる為に大切なのは「色選び」!

白浮きしてしまっては不自然さが際立ってちょっと痛い仕上がりに…

ヴィセのクレヨンアイカラー BE-1[ピンクベージュ]は肌馴染みが良く悪目立ちしないので

肌の色問わずお勧めできるアイテムです。

肌の色よりワントーン明るいアイシャドウ(ゴールドやベージュベース)でも使いやすいですよ♪

 

出典:www.instagram.com

 

そして大切なのは影色!

KATEの「ダブルラインフェイカー」はもともとは二重の線を強調するアイラインですが、色味が絶妙で涙袋メイクにもピッタリ!

シェーディングカラーや、明るめのアイブロウペンシルで代用しても◎。

 

より自然な涙袋メイク完全プロセス!!


 

出典:www.instagram.com

 

1.涙袋メイクがお疲れ顔にならないように、目の下Vゾーンを明るくしておきます。

2.影色を細く黒目の下を中心に入れる。

3.下まぶた全体に肌よりワントーン明るめのベースカラーを塗るとより自然になります。

4.ハイライトカラーは下まぶたぎりぎりに立体感を出すように乗せる。

5.全体をメン棒やブラシでぼかして完成♪

 

ポイントは「笑いながらメイクする」という事。

もともと涙袋は笑った時にぷくっと浮かび上がってくるものなので

笑いながらメイクする事で影色を入れる時の自然なラインがわかりやすいのです。

 

 

愛らしい雰囲気になれる涙袋メイク。

下まぶたがふっくらする事でハリが出て若々しく見える効果もあります♪

カラー選びさえ間違えなければ、「なんか今日可愛い!」と褒められちゃうメイクなのです。

さっそく涙袋メイクをマスターして、キラキラフェイスを手に入れましょう♪



関連記事

・仙台のおすすめマツエクサロンまとめ★安い値段で確かな技術★

・これでアイシャドウを使いこなそう♪グラデーションを綺麗に見せるアイメイク

・女子友のバースデイプレゼント、迷ったらイヴ・サンローランの名前入りリップで決まり♡