この秋冬は、スモーキーカラーがメイクの一大トレンド。なかでもカーキは、注目度No.1です。ブラウンメイクをすると疲れて見えてしまいがちな人も、カーキならくすまずに目元に陰影をつけることが可能です。 今回はつければ即オシャレ女子になれるカーキメイクのコツを紹介します♪

日本人に良く合うカーキ


 

出典:york-co.jp


日本人に多い一重・奥二重の人にも似合って取り入れやすいのもカーキの魅力の特徴の一つ。
秋はボルドーなどの赤みの強いカラーも人気ですが、一重や奥二重の人が使うと、腫れぼったく見えてしまうなんてことも…。
 
しかし、カーキの場合は日本人の肌の色とよく合い、ブラウン同様肌なじみが良いので、カラーメイク初心者にはもってこいのカラーです。
さらに、カーキには、白目部分を白く綺麗に、スッキリと見せてくれる効果もあります。

今年のカーキメイク、コツとやり方は


 

出典:www.biteki.com


まばたきする度にドキドキが止まらない。
そんなぱっちりお目めは「陰影アイメイク」でつくれるのです。
アイホールに陰影を入れれば、パッチリ大きな目、そしてメリハリのある顔立ちを手に入れることが出来ます。
そんな陰影アイメイクには3つのポイントがあります!


1.ベースのハイライトカラー
 

出典:matome.naver.jp


まず、ハイライトカラーをまぶたの中央と眉山の下にのせましょう。
ハイライトカラーで立体感を出すのがポイントです。


2.アイホール全体にのせるアイシャドウ
 

出典:bijinbu.me


アイラインを引いたあと、カーキ色のアイシャドウで目の上下を囲みます。
目元に生まれる陰影から色っぽい女性らしさがにじみ出るアイメイクです。

パール感のないシャドウを使って、よりナチュラルに仕上げるのがおすすめ。
また、カーキメイク初心者さんにおすすめなのがブラウンアイシャドーとの組み合わせ。
ベースに明るめのベージュカラーをのせれば、不自然に浮くこともなく失敗もないでしょう。


3.立体感を出す涙袋
 

出典:www.biteki.com


カーキを入れる部分は、まぶたの中心ぐらいからがおすすめです。
目の下はキワにそって濃いめのカーキ色のアイシャドウをシメ色として塗ります。
上下共に、目尻側に塗る縦幅を少し太めにして、カーキの印象を強くしてあげると、より洗練されてあか抜けた印象になります。
 
クリームアイシャドウを使ってみるのもアリ!


 

出典:www.beauty-co.jp


クリームシャドウでツヤ出しするのも効果的です。
クリームタイプで明るめなカーキのアイシャドウを指先に取り、アイホール全体に塗り広げます。
クリームシャドウは透明感が高く、ツヤ感とともに程よい抜け感も演出、簡単に深みをコントロールできるアイテムです。
ポイントは目頭に重ね塗りすることです。
アイホール全体にアイシャドウを広げ、さらに目頭部分からやや内側にも重ねてぼかします。
目頭を濃くすることでキリっと陰影感が増し、美人印象がアップ。
 

出典:locari.jp


アイラインには濃い目のカーキを太めに引き、統一感を出しましょう。
 
最後に・・・


 

出典:by-s.me


実は眉毛にもカーキを取り入れてあげると、ぐんとあか抜けた印象になるんです。
赤味の少ないカーキはダークカラーの髪色との相性もばっちり。
また、最近はやりの太眉や平行眉も、カーキを使用すれば濃くなりすぎることもなく、程よい抜け感が演出できます。
 
カーキメイクは今期マスト!!

さっそく取り入れて、秋冬のトレンドを満喫してくださいね。



関連記事

・池袋のおすすめマツエクサロンまとめ☆安くて口コミ人気のサロン特集♪

・プロ直伝♡結婚式の花嫁さんメイクをより素敵にする3つのポイント

・知的な魅力にドキッ♡必見!メガネの日でも可愛いメイク方法