みなさんは夏と言えば何を連想されますか? いろいろ思いつくものがあると思いますが、やっぱり夏祭りや花火大会は外せないイベントではないでしょうか♡ そんな夏の風物詩とも言えるイベントに、浴衣を着てみてはいかがでしょう。 浴衣を着るとどこか艶っぽくなって、いつもとは印象が変わるので不思議♪ 普段、その日のコーディネートに合わせてメイクを変えている人もいらっしゃると思いますが、浴衣のときにはどんなメイクが良いのでしょう? 今回は浴衣に合わせたいメイクについてご紹介していきます☆

2016年のトレンド浴衣をチェック♪


 

出典:item.rakuten.co.jp

 

お洋服やメイクにトレンドがあるように、浴衣にもその年のトレンドがあるのをご存じですか?

毎年着ている浴衣でいいや…、なんて言わないでトレンドを抑えてみましょう♪

 

 

・古典柄:大人っぽく洗練された印象に♪

 

出典:item.rakuten.co.jp

 

落ち着きのある古典柄の浴衣は、大人っぽく着たい方に人気。

昔ながらの日本の風情を感じるような柄がとてもステキですよね♪

派手な柄が苦手な人も古典柄の浴衣なら、上品な雰囲気で挑戦しやすいです。

 

 

・レトロモダン柄:懐かしさを感じさせる可愛さ♡

 

出典:item.rakuten.co.jp

 

去年も人気だったレトロ柄の浴衣は、今年もまだまだトレンド☆

どこかポップな雰囲気もありつつ、しっかりと“和”を感じられる柄が可愛い♡

カラフルな色や柄で個性を出せそう!

 

 

・はんなり柄:華やかさと上品さに一目惚れ♡

 

出典:item.rakuten.co.jp

 

上品と気品さを兼ね備えたはんなり柄の浴衣をまとえば、あっという間におしとやかな雰囲気に♡

はんなり柄は主に、朝顔や椿の柄が入っている浴衣を指します。

淡いお色味の浴衣だと、儚げで柔らかい印象になりますね♪

 

 

・粋(いき):色気漂うスタイリッシュな雰囲気に☆

 

出典:item.rakuten.co.jp

 

かっこいいのに色っぽい…♡

キリッと決めたい人にはぴったりの浴衣です!

粋(いき)とは、さっぱりとした気立てで垢抜けており、色気が漂う身のこなしや様子という意味。

「芯の通った女性」という感じがしますね♪

 

浴衣メイクは「涼しげナチュラル」が基本♡


 

出典:www.instagram.com

 

浴衣は和装のひとつで、そもそも湯上り着。

そのため普段のようにフルメイクをしてしまうと、ケバくなりすぎてしまいます。

浴衣姿に映える軽やかなナチュラルメイクが似合うのです♪

 

まずは、浴衣に合わせる基本のメイク方法を押さえましょう。

 

・ベースメイクは素肌っぽく

くすみをカバーする下地をしっかり塗り、フェイスパウダーで仕上げて透明感を出します。

ファンデーションを塗りたくなっちゃいますが、化粧崩れの心配や素肌っぽさに欠けるため思い切って省きましょう!

 

「涼しげ」を意識して厚塗りしないように気を付けて、ナチュラルつや肌を目指してください♪

 

・アイブロウはゆるやかカーブに

眉山のはっきりしたアイブロウではなく、ゆるやかなカーブを描くようなふんわり眉に仕上げてください。

普段よりも少し濃いめに描くのもポイントです。

 

大人っぽくしたい場合には、淡いカラーで少し太めのストレートにするのがおすすめです☆

 

・アイメイクは控えめに抑えて涼しげに

アイシャドウはほんのりパールの入った、肌馴染みの良いカラーを選びましょう♡

マスカラを塗る場合は、自まつげを活かしてロングマスカラを塗る程度にしてください。

 

アイラインはまつげの間を埋めるようにして、細めに切れ長にひきましょう。

このとき浴衣や帯に使われている1色を使ってカラーメイクをすると、差し色になって目元が引き締まります♪

 

・チークは広範囲にふんわりと

頬骨のあたりから下にかけて広く、丸くふんわりと薄くチークを入れましょう。

広範囲に入れることで血色感が出て、ほてって上気したような頬に♡

 

内側から発色したようになるクリームチークがおすすめです!

さらにチークを入れた部分に細かいラメの入ったハイライトを重ねると、つや感が増して素肌っぽくなりますよ。

 

・リップはシアーな赤がおすすめ

和装の場合にはピンクやベージュの淡いリップカラーだと、柄に負けてしまいます。

ただ浴衣の場合だと、リップラインをくっきり取ったようなマットな赤リップでは浮いてしまうのでNG。

 

シアーな発色の赤リップかグロスを使い、ぼかすように塗っていきましょう♪

 

浴衣の柄に合わせてメイクを楽しもう♪


 

出典:www.instagram.com

 

浴衣に合わせる基本的なメイクを押さえたら、今度は浴衣の柄に合わせたメイクに挑戦してみましょう☆

 

・古典柄

大人の雰囲気漂う古典柄の浴衣には、赤のカラーアイラインがおすすめ♡

 

基本メイクで引いた黒のアイラインの上のまぶた部分に、目じり3分の1くらいに赤のアイライナーを入れてください。

このワンポイントでグッと引き締まります♪

 

・レトロモダン柄

可愛く個性的なレトロモダン系の浴衣には、リップメイクをポイントにするとおしゃれ度が上がります☆

アイメイクやベースは基本メイクで仕上げ、リップは浴衣の色に合わせたナチュラルなカラーでリップラインをしっかりとって塗りましょう。

 

モードっぽくしたい場合は真っ赤なリップカラーを塗るのもアリです♡

 

・はんなり柄

可憐で上品な雰囲気のはんなり柄の浴衣は、チークをポイントにメイクをすると良いです♪

 

基本メイクでご紹介したように広範囲にチークを入れます。

ほてりチークになるように、クリームチークなどで内側からじゅわっと発色する赤系のものがおすすめです♡

 

リップはヌーディーにして、唇の中央にだけグロスを塗る程度にしてくださいね。

 

・粋(いき)

かっこよくて色っぽく決まる粋な浴衣には、引き算メイクでこなれ感を演出できます!

 

マスカラはつけずにリキッドやジェルライナーなどでキリッとアイラインを引きましょう。

凛々しい雰囲気になります☆

 

 

いかがでしたでしょうか。

浴衣を着るときのメイクは「涼しげナチュラル」を基本にして、柄や色に合わせたメイクを楽しんでみてくださいね♡



関連記事

・池袋おすすめマツエクサロン特集!!ネイル同時施術OK☆

・チークもパープル!?パープルチークで溢れる透明感を作ろう♡

・池袋のおすすめマツエクサロンまとめ☆安くて口コミ人気のサロン特集♪