紫外線は浴びたくないけど、こんがり焼けた日焼け肌に憧れることってありますよね。小麦色の肌は夏にぴったりです♡でも肌を焼いたらシミやそばかすに悩まされることになるかもしれません…。それなら「日焼け風メイク」でこんがり肌をGETしてみてはいかがでしょうか!一気に夏顔になれる「日焼け風メイク」のやり方をご紹介いたしましょう!

1.日焼け風メイクには小麦色の肌!


 

出典:news.livedoor.com

 

「日焼け風」に見せるには肌の色が重要!

色白を意識したメイクではなく、ほんのり日焼けしたような肌を作り上げていきましょう。

 

ここで選ぶ色はいつものファンデーションよりやや暗めのカラーがベスト!

パウダーファンデではなくリキッドファンデにすると、自然な日焼け肌ができあがりますよ♡

ファンデのカラーが暗くなりすぎてしまう時は色を混ぜて肌なじみの良い自分の肌に似合うカラーを作ってみてください。

 

極端に暗くしてしまうのはNGです!

首の色と顔の色が大きく異なれば、不自然なメイクになってしまいます。

いつもより「ほんのり暗め」を意識してくださいね♪

 

2.日焼け風メイクのキーポイント!オレンジチーク


 

出典:news.livedoor.com

 

日焼け風メイクを仕上げるための最大のキーポイントが「チーク」です。

肌の色を極端に変えずとも「オレンジチーク」を使えば、簡単に日焼け肌が作ることができるんですよ♪

イメージは日焼けして火照ったような雰囲気を出すこと。

日に焼けると頬骨の上や鼻筋が赤くなりますよね!

 

この部分に頬骨と頬骨をつなぐような感覚で横長にチークを入れてください。

「ゴールドパールが入っているオレンジチーク」。

または「オレンジチークの後にゴールド系のシェーディング」をプラスすると、ツヤのある上品な日焼け肌ができあがります。

 

3.日焼け風メイクの「アイメイク」や「リップメイク」は?


 

出典:jp.pinterest.com

 

日焼け風メイクの時の目元や口元はヌーディーなカラーを選ぶのがGOOD♪

アイメイクはブラウンやゴールドを使って、日焼け肌に馴染むグラデーション作ります。

アイラインやマスカラは黒やダークブラウンでしっかりめにつけてくださいね♡

ラメやパールの入っているアイシャドウを選び、エレガントなアイメイクを心がけていきましょう。

 

リップメイクにはピンクベージュやチークと同系色のオレンジ系のカラーを選んでみてください。

肌に馴染むカラーで着け心地はしっとりとしたものがおすすめです。

うるうるぷるぷるの「ほんのりカラーリップ」が日焼け風メイクとの相性抜群ですよ♪

 

 

色白肌も良いですが、せっかくの夏を満喫するために日焼け肌に挑戦してみるのもおすすめです♡

いつもとは違ったメイクで夏を思いっきり楽しんでいきましょう!



関連記事

・プロ直伝♡結婚式の花嫁さんメイクをより素敵にする3つのポイント

・カネボウの新ブランド「KANEBO」が誕生♡80年の集大成が生み出す魅力的なアイテムとは!?

・池袋のおすすめマツエクサロンまとめ☆安くて口コミ人気のサロン特集♪