年間で最もメイクが崩れやすくなる夏。崩れにくいファンデーションを使ったり、メイク直しの回数を増やしたりしても、絶対的に避けられないのが現実です。ところが、これまでの基礎肌作りやメイクアイテム、方法を変えれば、崩れないメイクが完成するのです! 今回は、人気メイクアップアーティストであるピカ子さんが推奨するメイク方法を交えつつ、崩れないメイクメソッドをご紹介しましょう。 シミレス・毛穴レス・乾燥レスの潤い溢れる夏の美肌を作る技の集結です!

なぜ起こる?夏のメイク崩れ


 

出典:jp.pinterest.com

 

夏というと、汗をかくもの。

この汗によって、お肌からは水分が抜けていってしまい、潤いが不足してしまいます。

また、エアコンの風を長時間浴びることによって、お肌は乾燥してしまいます。

すると乾燥したお肌は、それを補おうとして皮脂を過剰に分泌するのです。

これが、夏の過剰皮脂となる悪循環と言われ、メイク崩れの原因となってしまいます。

 

また、ファンデーションがうまく乗らず、ヨレという現象も夏に起こりがちですが、汗や皮脂の過剰に分泌によって毛穴が開いてしまうことも原因となっています。

 

崩れないメイクは基礎肌作りから!


 

出典:jp.pinterest.com

 

それでは一体、どういったケアをすればメイク崩れを防げるのかご紹介していきましょう。

 

【メイク前の基礎肌作り】

メイク前のスキンケアとして洗顔後に化粧水、そして化粧水の水分を逃さないようにと乳液で蓋をするというケアが一般的ですね。

ところが、この乳液でのケアは不要だとピカ子さんは推奨しています。

なぜなら、「ファンデーションが水分保持をする蓋の役目をしてくれるから」というのがピカ子さんの理論です。

 

確かに、油分を含んだファンデーションを塗ることで、化粧水の水分はお肌に閉じ込めることができますね。

乳液を付けて余分な油分補給は不要!

ファンデーションだけ塗る方がヨレもなく、長時間潤いをキープできるのです。

 

【乾燥対策と肌の凹凸補正】

乾燥でパサパサになったお肌、開いた毛穴、肌の凹凸を平らにするケアに効果的なアイテムを塗布しましょう。

バターくらい固い保湿クリームが効果的です。

柔らかすぎるクリームだと肌補正をしてくれないので、ポイントとなるのはクリームの固さ!

 

ピカ子さん推奨クリームは、ドゥ・ラ・メールのクレーム ドゥ・ラ・メールです。

 

出典:www.cosme.net

 

【メイク前の顔汗対策】

 

出典:jp.pinterest.com

 

汗が邪魔をして、なかなかファンデーションを付けることができないといった悩みも夏ならでは。

この悩みを解決してくれるのが、氷です。

 

両方のこめかみに氷を10秒当てるだけで、汗がピタリと止まります。

これは、こめかみの血管を冷やすことによって体温が下がり、顔の汗が止まりやすくなるという原理だからだそう。

 

ファンデーションの乗りをアップさせる技として、ぜひ実践してみましょう。

 

顔汗が0円で瞬時に止まるなんて、まるで魔法のようですね♪

 

崩れないアイテム&崩さないテクニック!


 

出典:weheartit.com

 

基礎となるお肌作りを完璧にしたら、いよいよメイク本番です。

崩れないメイクアイテム、メイクテクニックについてご紹介しましょう。

 

 

・スティックタイプのファンデーション

 

スティックタイプのファンデーションは皮脂と混ざりにくいため、メイク崩れがしにくくなるというメリットがあります。

ただし、注意したいのは塗る範囲。

シミが気になる頬骨付近、皮脂分泌量の多い額のみに使いましょう。

そうすることで厚塗りにならず、自然な仕上がりに魅せてくれます。

 

ピカ子さん推奨は、ボビイ ブラウン スキン ファンデーション スティック!

 

出典:www.cosme.net

 

 

・超微粒子パウダリーファンデーション

 

超微粒子パウダーファンデーションを、ブラシを使って丁寧に毛穴の凹凸を埋めていきます。

そうすることで毛穴レスのお肌になり、毛穴によるお肌の凹凸補正もしてくれます。

 

ピカ子さん推奨は、超微粒子のタルク無添加パウダー「HDハイディフィニションパウダー(MAKE UP FOR EVER)」です。

 

出典:www.makeupforever.jp

 

 

・ウォータープルーフリップ

 

ファンデーションだけじゃなく、カラーアイテムだって崩したくない!そんな欲張りな女性にピッタリのアイテムは、「アクアルージュ(MAKE UP FOR EVER)」です。

スタジオや映画といったメイク崩れしやすいハードな現場でも長持ちするようにと計算しつくされたロングラスティング効果は、さすがMAKE UP FOR EVERならでは。

潤い感をキープし、リップカラーのもちをよくするためにと、トップコートも付いています。

 

リップグロスでは唇が重たく見えてしまい、夏メイクだとクールに見えませんが、こちらのリップとトップコートのW使いなら上品な艶が出て長持ちする上にナチュラル感も演出できます。

 

出典:www.makeupforever.jp

 

夏メイクにオススメのカラーは、ペールトーン♪

 

出典:www.makeupforever.jp

 

 

ピカ子さん一押しは、こちらの23番だそうですよ。

要チェクです!

 

 

 

いかがでしょうか。

ちょっとだけお肌の基礎作りとメイクアイテムを変えるだけで、崩れないメイクが完成します。

夏の暑さはまだまだ続き、厳しい残暑も待ち受けています。

さっそく崩れないメイクを実践して、潤い美肌をキープしていきましょう!



関連記事

・フェスは誰にも負けないくらいオシャレなメイクで楽しもう♡

・ふんわりかわいい♡色素薄い系女子になれるメイク法

・ものまねメイクの達人☆ざわちんのメイクのコツで理想の顔に近づこう♡