夏も終盤に近付き、秋コスメが気になる今日この頃。やはり秋になると春や夏よりも少しトーンダウンした落ち着いた色味が流行します。夏はペコとりゅうちぇるさんのようなチークをしていた人も、ちょっぴり大人色のチークで、色気を出してみませんか?

ピンク系


 

出典:jp.pinterest.com

 

やっぱり、チークはピンクでなくちゃ!という人も、ほんの少し暗めのピンクを選ぶだけで、十分大人顔に変身できます。

一般的に、ブルーベースと呼ばれる、色白さんはピンク系のチークの方がよく似合います。

 

今年の深色ピンクはどんな新作が出ているのかご紹介しますね♪

 

・コーセー ヴィセ リシェ フォギーオン チークス 1,500円

 

出典:www.visee.jp

 

ベストコスメを多数獲得しているコーセーのヴィセから、新しいチークが発売されました。

リップとチークが1つになったものを使っている方も多いのではないでしょうか?

 

今回はチーク単品で、パウダーなのに微細粒子のため透明感があり、肌馴染みのいい仕上がりになっています。

深色を選ぶなら、RD400クラッシックレッドがオススメです。

フォギーオンパウダーが白い肌の上で、更に白さに磨きがかかる透明感で血色がよく見えますよ。

 

・カネボウ ヴァリアンブラッセ 5,500円

 

出典:www.cosme.net

 

カネボウインターナショナルから9月15日に発売される新しいチークは深みのある色味と自然な光沢を与えるグローカラーがセットになっています。

混ぜてつかうことで、自分色を作り出すことができます。

02 Pink Petalはエレガントで深いピンクと明るいグローカラーのセット。

 

・キャンメイク リップ&チークジェル 600円

 

出典:www.cosme.net

 

プチプラが嬉しいキャンメイクから、体温でとろけるなめらかなチークに新色が登場しました。

ツヤ感が欲しい人にオススメです。

06ダークプラムシュガーはまさに秋の深色といった色味になっています。

リップとチークをお揃いにできるのがいいですね。

 

・ジルスチュアート コントゥアリング コンパクト 4,500円

 

出典:www.eshop.jillstuart-beauty.com

 

パケ買いしたくなるほど可愛いジルスチュアートの新しいフェイスパウダーは、6色グラデーションになっていて、1つでチーク、ハイライト、シェーディングとマルチに使える優れものです。

ピンク派さんには01 modern feminineがオススメです。

 

・SUQQU ピュア カラー ブラッシュ 5,500円

 

出典:www.cosme.net

 

淡色から深い色までグラデーションになっているSUQQUの新作は、細かな粒子で透明感のある頬に。

04  漆陽-URUSHIBIはピンク×レッドの配色で奥深い色合い。

その日のメイクやファッションで濃淡を変えられるのも◎ですね♡

 

・THREE エピック ミニ ダッシュ 3,000円

 

出典:www.threecosmetics.com

 

THREEの新しいチークは、一見リップグロスのようなスパチュラタイプ。

ホイップドティイントジェルという新感覚チークです。

ボルドー系の07 DREAMは秋にピッタリな深い色合い。

マットタイプなリップとしても使うことができます。

 

・ビューティ マインズシロップチーク1,200円

 

出典:www.bcl-brand.jp

 

こちらは、なんとマニキュアのような形状で登場です。

保湿成分に植物のエキスを配合しているので、これから乾燥が気になる季節ですが、頬の上でチークのヒビが割れる!なんてことがありません。

頬に適量を馴染ませたら、指先でトントンとたたき込むとツヤ感のある血色のいい肌に。

03モモの青みがかったピンクがブルベの人によく似合います。

 

・RMK クラシック フォルム チークス 3,000円

 

出典:www.rmkrmk.com

 

今期はスパチュラタイプのチークが相次いで発売されていますね。こちらのRMKもリキッドタイプです。リキッドなので、みずみずしくピュアな発色を楽しめますよ。04オープンローズのエレガントなローズ系か、05クラシックベリーのパープルよりの色味が深い色合い(画像は05)。

 

オレンジ系


 

出典:jp.pinterest.com

 

いつも元気いっぱいに見えるオレンジ系のチークは、やや肌が黄味をおびたイエローベースの人によく似あいます。

オレンジも明るいパワフルなカラーから少しトーンダウンして、大人のオレンジを体験してみませんか?

 

・アナスイ リップ&フェイスカラー G 1,200円(ケース別売り 800円)

 

出典:www.cosme.net

 

アナスイからは、リップ&フェイスカラー、アイ&フェイスカラーが何十色も登場しました。

中でも、ツヤ感とパール配合が欲しい人にオススメなのがリップ&フェイスカラーです。

オイルタッチで保湿力が高いので、ほどよいツヤ感あり、パールも華やかに頬やリップを飾ってくれます。

オレンジ派さんにオススメな深色はG600。

パール感の強いものはつけすぎに注意してくださいね。

 

・カネボウ ヴァリアンヴィラッセ 5,500円

 

出典:www.cosme.net

 

ピンクのお色味も深いのですが、オレンジ系の01 Coral Petalもとても上品で味わい深いコーラル系。

ナチュラルでいて光沢のある血色のよい頬を作り上げてくれます。

 

・ジルスチュアート コントゥアリング コンパクト 4,500円

 

出典:www.eshop.jillstuart-beauty.com

 

6色のグラデーションからなるジルスチュアートの秋の新作は、ピンク同様オレンジ系もチーク、ハイライト、シェーディングと使える配色になっています。

02 elegant naturalはコーラル系のピンクも入っているので、オレンジやシェーディングのブラウン、ピンクを混ぜて使うことで深い色味を作り出すことも可能です。

 

・SUQQU ピュア カラー ブラッシュ 5,500円

 

出典:www.cosme.net

 

オススメは01 蕾咲-TSUBOMIZAKIのピンク×コーラル系。

オレンジ派だからってオレンジばかりじゃつまらない!

ピンクも取り入れたいっていう人に、絶妙なグラデーションのお粉が好みの色を作り上げてくれます。

 

・THREE エピック ミニ ダッシュ 3,000円

 

出典:www.threecosmetics.com

 

リップにもなるスパチュラタイプのリキッドは、この秋使うなら02 :GENERATION OF LOVEが断然オススメです。

深い味わいのコーラルで元気さも大人らしさも醸し出してくれます。

 

・ポール&ジョー ボーテ チーク カラー CS 3,800円

 

出典:www.paul-joe-beaute.com

 

限定発売の「パリの散歩」シリーズから、ケースの中から覗く猫がキュートなフェイスパウダーが登場しました。

濃淡3色がMIXになっているので、色味の深さが増します。

ふかふかのパフで猫ちゃんたちを優しくすべらせてくださいね。

105秋の風がオススメです。

 

ブラウン系


 

出典:weheartit.com

 

この夏思いっきり焼いてしまった人、または、この秋は可愛い雰囲気のチークを卒業して、シャープな顔立ちを目指す!と言う人にオススメなブラウン系のチーク&シェーディングカラーをご紹介します。

 

・RMK クラシック フォルム チークス 3,000円

 

出典:www.rmkrmk.com

 

ピンク系でもご紹介しましたが、RMKの新しいリキッドタイプのチークには、ブラウン系のいいお色が出ています。

RMKはこの秋全面にサンドカラーを押し出してきている感じですね♪

03ヌードヘイズがいい味を出してくれるはず。

 

・NARS ナーズイスト ディアルインテンシティーチークパレット 7,100円

 

出典:www.cosme.com

 

ソフトピンクから、赤褐色の深みを帯びた茶までブラウンと、流行の赤みニュアンスが作れるパレットになっています。

ノーズシャドーにも使えるし、顔の輪郭のシェーディングも使え、チークイに使えるピンクまで揃った、まさにナーズイストさんにはたまらない配色です。

 

・カネボウ ルナソル シェイディングチークス N 5,000円

 

出典:www.kanebo-cosmetics.jp

 

ファンデーションに近い色味の3色チークで、いかにも作ってます感のない自然な立体感を作り上げることができます。

チークが好きではない人にピッタリ♪

 

・資生堂 マキアージュ レディコラボレーションブック 5,000円

 

出典:www.cosme.net

 

アイシャドーとしても、シェーディングとしても使える5色、5質感と濃密ジェルルージュまで入ったパレットで、長谷川潤さんコラボデザインバージョンも水原希子さんコラボデザインバージョンもどちらもオススメです(画像は水原希子さんバージョン)。

 

 

この秋、どんな表情を作りたいか、決まりましたでしょうか?

新作コスメが出る季節には心がウキウキしますよね。

自分の肌がイエローベースなのか、ブルーベースなのかわからない人は(実際自分ではよくわかりにくいものです)、店頭の美容部員さんに相談してみると、似合う色を見つけてくれますよ!

秋はもうすぐそこです♡



関連記事

・ふんわりかわいい♡色素薄い系女子になれるメイク法

・くるんと上向きに♡まつ毛をきれいにカールさせる方法

・ふさふさまつ毛でスッピン美人♡自宅で簡単まつ毛育成法♡