まだまだ暑い日が続きますが、コスメメーカー各社から秋色メイクがほぼ出揃いました。この秋注目のトレンドカラーから取り入れるべきメイクをご紹介します。

2016年秋から2017年冬にかけてのトレンドカラーとは?


 

出典:www.intercolor.nu

 

ファッション業界では、約2年も前から国際的にトレンドカラーが予測され、それに基づいて、デザイナー達が時代の流れや、時事情勢などを組んで服やバッグなどのファッションアイテムをデザインし、パリコレを代表とする大きなファッションショーでお披露目されます。

日本では、グローバルカラーを基軸に国内のトレンドや市場動向も盛り込んでさらに、ブラッシュアップされ、おおよそ1年くらい前から商品化に向けて動き出します。

 

全く消えてなくなるトレンドカラーもありますが、ほぼ流れを汲んで毎年実現化されています。

ファッションのトレンドとメイクのトレンドはリンクしているので、2年前に発表された、インターカラーを見るとこの秋のトレンドがほぼわかるようになっています。

 

今年の春夏は、リオのオリンピックに向けてブラジルの国旗のカラーや、大地のエネルギーを感じさせるアースカラーなどが予測され、サファリコーデや、ボヘミアンスタイルなどが流行しました。

ネイルに取り入れた人も多いのではないでしょうか?

 

では、この秋はどのようなカラーがトレンドになるのか。

トレンドカラー予測を見ると、グレーや、ダークカラーが多く含まれていますね♪

 

スタイリッシュグレー


 

出典:weheartit.com

 

トレンドカラーからもわかりますが、各コスメメーカーからこの秋はグレー系のアイテムが発売されています。

アイシャドーをはじめ、ネイルも増えていますね。

また、注目したいのは、グレー単体としてというよりも「グレイッシュ」なカラーが多く登場していることです。

グレーがかったピンクや、グレーがかったベージュなど。

「くすみ」というと、あまり良いイメージがない単語ですが、どこかくすんだカラーがこの秋取り入れたいトレンドカラーになっています。

 

グレーのアイテムとグレーを使ったメイク

 

・カネボウ セレクションカラーズアイシャドウ 5,500円

 

出典:www.kanebo-global.com

 

モノトーンの目元を温かみのあるブラウン系とミックスして、シックに決められる一品。

 

・ヴィセ・アヴァン シングルアイカラー COSMO PRISM

 

 

出典:fashionwalker.com/

 

7色の光を放つスパークリンググレー

 

出典:jp.pinterest.com

 

ディープレッドで艶っぽい大人の女性に♡


 

出典:weheartit.com

 

ここ数年続いている「赤」のブーム。今年の赤は、より深みを増している感があります。

ボルドーに近い赤もリップだけではなく、目元にも使うのが今年流。

温かみと、情熱とを一気に表現できる女性に生まれたからこそ使える後付けフェロモン。

ボルドー、カシス、ダークベリーと、表現方法も無限大に広がります。

 

しばらく続いたピンクのチークは少し封印して、赤のインパクトとシェーディングで大人フェイスを作ってみるのも秋ならではの醍醐味です。

 

ディープレッドのアイテムとディープレッドを使ったメイク

 

・レ キャトル オンブル 268 カンドゥール エ エクスペリヤンス 6,900円

 

 

出典:www.cosme.net

 

赤みのある、目元で新しい自分を発見して♡

 

・SUQQU エクストラグロウリップスティック 08深紅 4,000円

 

 

出典:onlineshop.suqqu.com

 

唇に乗せるととろけるようなツヤ感で、女度5割増しアイテム。

 

出典:jp.pinterest.com

 

キーとなるオリーヴ・グリーン


 

出典:weheartit.com

 

グリーン系のグラデーションにも目がはなせません。

その中でもキーとなっている色が「オリーヴ・グリーン」に一番近いのではないでしょうか?

色の名前はメーカーによって、違いはあれど、オリーヴ・グリーンを中心にカーキや、ターコイズ、ライムグリーンなどで広げるグラデーションが、深みのある上品でいて意思のある眼差しを作り上げてくれます。

ネイルで取り入れるのもこの秋ならでは。

 

深いグリーン系のファッションはとてもコーディネイトの難易度が高く、おしゃれ上級生でないと着こなすのが難しいのですが、メイクやネイルなら取り入れやすいですよ。

 

オリーヴ・グリーンのアイテムとオリーヴ・グリーンを使ったメイク

 

・資生堂 クレド・ポー・ボーテ オンブルクルールクアドリn 315 5,000円(ケース別売り 2,500円)

 

 

出典:www.cosme.net

 

完璧なグリーングラデを作り出す4色セット。

・エレガンス クルーズ ネイルラッカー 28 1,500円

 

出典:www.elegance-cosmetics.com

 

エレガンスクルーズのネイルラッカー、秋の新色3色は、自然豊かな街並みを表現したもの。

肌馴染みがよくて使いやすい。

 

 

出典:www.instagram.com

 

 

最上級の深みパープル


 

出典:weheartit.com

 

深い紫は、その昔染める手間も材料も大変だったため、日本でも、西洋においても高貴な身分や高官の衣服にしか用いられない特権的な色とされていました。

今では染料も技術も発展して誰でも身に着けることのできる色になっていますが、深いパープルをエレガントに着こなせる女性は、相当なファッショニスタ。

メイクもワンポイントでさりげなく取り入れるのが、この秋のオススメ。

あまりパープルを主張しすぎるのではなく、自分のパーツをライン程度のパープルで引き立てる役割と思ってもらえるといいかも。

 

深みパープルのアイテムと深みパープルを使ったメイク

 

・Dior サンク クルール <スカイライン>(限定)-ニュールック フォール 7,700円

 

 

出典:www.dior.com

 

パリの象徴、エッフェル塔をモチーフにしたこの秋の限定5色パレット。

肌馴染みのいいベージュ~ブラウンカラーにアクセントでディープパープルをプラスして。

 

・CHICCA メスメリック ウェットリップオイル カシス 3,200円

 

 

出典:www.cosme.net

 

見た目は深いパープルですが、唇に乗せるとクリアに発色。

グロスよりも薄付きな水紅。

 

 

出典:jp.pinterest.com

 

 

ミニマルな日常のアースカラー


 

 

出典:weheartit.com

 

夏に引き続き、アースカラーもトレンドです。

情報やモノで溢れた時代に、ミニマルライフを提唱する人が増えているように、メイクも攻めだけではなく、ナチュラルで質感にこだわったカラーを身にまとうのがこなれた大人のたしなみです。

何もしていないようで、実は細部まで計算しつくした大人のアースカラーは、自分の肌に合うカラーを見つけられれば、素の美しさに磨きをかけることができるでしょう。

 

アースカラーのアイテムとアースカラーを使ったメイク

 

・RMK Classic Film Eyes 3,000円

 

 

出典:www.kirei-station.com

 

コレクションすべてが、肌馴染みのよいアースカラー。

スパチュラタイプのアイシャドーは、指でぼかしながら使うとナチュラルな仕上がりに。

 

・ディオール ブラッシュ ライト&コントゥール(限定品) 6,000円

 

 

出典:www.dior.com

 

美容家たちがこぞって絶賛する秀逸シェーディング。

シェーディングが苦手だった人でも使いやすい2色セットのスティックタイプ。

 

出典:www.kirei-station.com

 

 

秋はもうすぐそこ。

使ってみたい秋色は見つかりましたか?

夏のメイクから秋のメイクへシフトチェンジするのが、楽しみですね!



関連記事

・ものまねメイクの達人☆ざわちんのメイクのコツで理想の顔に近づこう♡

・カネボウの新ブランド「KANEBO」が誕生♡80年の集大成が生み出す魅力的なアイテムとは!?

・ふさふさまつ毛でスッピン美人♡自宅で簡単まつ毛育成法♡