9月3日に行われる日本が世界に発信するファッションの大祭典、「東京ガールズコレクション」に先駆けて、去る7月28日に、今年の秋冬のトレンドが発表されました。2005年から始まって、今回が23回目になりますが、今年は初めて、トレンドメイクも発表されたました。どんなファッションやメイクが発表されるのか当日が楽しみですね♪ 今日はこの秋のトレンドの1つ、「ネオロマンティック」コーデに合わせたい、旬なスモーキーリップをご紹介します。

TGCで発表された2016秋冬のトレンドとは?


 

出典:girlswalker.com/

 

東京ガールズコレクションが発表した秋冬のファッショントレンドのキーワードは4つ。

 

 

1.Vintage Mix

 

出典:prtimes.jp

 

70~80年代を背景に、モード・ロマンティック、ロックなど様々なテイストを自分らしくMixするのがトレンドで、ビッグシルエットやファーアイテムなどを織り交ぜたスタイルです。

キャメル、テラコッタ、バーガンディなどと言った、落ち着いたカラーとフリンジや、スエード、ベロア、ファー、フレアワイドパンツなどを取り入れることでビンテージ感をMixします。

 

 

2.ジャパカジ

 

出典:jp.pinterest.com

 

アメカジがあるなら、ジャパカジも!

90年代に流行したストリートファッションや、ヤンキーファッションからインスパイアされたジャパニーズカジュアルスタイルをジャパカジと名付けてしまったそうです。

 

職人技が成すデニムや、刺繍が入ったスカジャンなどは海外からも注目度が高いのだとか。

マスタードイエロー、ネイビー、パープル、デニムカラーがキーとなるようです。

 

 

3.Neo Romantic

 

出典:www.instagram.com

 

今日取り上げたいのはこのNeo Romanticに合うリップ。

クラシックでフェミニンな要素や、ダークでヴィクトリアンな要素を取り入れ、女性らしさを強調したスタイルで、素材や小物使いにも注目です。

 

グレーや、スモーキーピンク、ホワイト、ブラック、グレージュなどクラシックな色合いと、レース素材のアイテムやフリル、ビスチェなどを組み合わせたり、リボンやチョーカーなどと言った小物をプラスしたりして雰囲気を演出します。

 

 

4.スポテニ(スポンテアニス)

 

出典:hautedistricts.blogspot.jp

 

スポンテアニスとは、「自発的な」という意味だそうです。

スポーツテニスではないようです。着方によって様々なテイストを作り、ガーリーからモードまで自由で幅広いコーディネートを楽しむのがこの秋の注目株。

 

アシンメトリーなデザインや、デコラティブなアイテム、フレアロングスリーブやボリュームスリーブがマストなのだとか。

 

パリコレでも注目のNeo Romantic


 

出典:www.elle.co.jp

 

 

出典:jp.pinterest.com

 

東京ガールズコレクションよりも先に行われる世界最大級のファッションコレクション、パリコレでもNeo Romanticを取り入れたファッションが多数出ていました。

 

ロマンティックだからと言って、甘すぎず、スパイシーさをミックスしたファッションをお手本にしたいところ。

メイクも赤リップの人気は相変わらずですが、Neo Romanticスタイルにはスモーキーカラーやヌーディなカラーが合わせるのに最適なようです。

 

Neo Romanticに合わせたいスモーキーリップ


 

出典:weheartit.com

 

スモーキーと言えば、文字通り、クリアな発色とは相反するくすんだカラーです。

どこか大人っぽいイメージを感じさせてくれるので、真っ赤なリップに抵抗がある人には、スモーキーカラーの方が取り入れやすいかもしれません。

 

TGCが発表した今年の秋冬のトレンドメイクのキーワードは、ナチュラルの中に主張を持つ「自我を引き出すメイク」だそうです。

ベースメイクはナチュラルに仕上げて、目元やリップに自分らしさを表現するスタイルですね。

 

出典:prtimes.jp

 

肌はライトマットで、チークで自己主張はせず、頬骨の上とTゾーンにハイライトを入れて、立体感のある顔立ちを作るのが今年の旬顔です。

 

スモーキーなリップにも様々なカラーがあるので、自分らしさを最大限に表現できるスモーキーカラーを探してみましょう♪

 

 

●コスメデコルテ ルージュ グロウ BR353 3,500円

 

出典:www.cosme.net

 

とろけるような質感で、リッチに潤う高保湿タイプのルージュ グロウはBR353 midnight shineはこの秋の新色で、大人の魅力を最大限引き出してくれます。

真夜中でも輝くというネーミングも素敵♡

 

この色味だったら、Neo Romanticコーデだけではなく、Vintage Mixにも合わせやすい、テラコッタに近いカラーです。

ブラウンとレッドの中間のような色味なので、赤リップが苦手な人にはもっていこいです。

 

 

●クリニーク ポップ 01 3,200円

 

出典:www.cosme.net

 

今年の新商品ではありませんが、根強い人気のクリニークのポップ01は肌馴染みの良い、ヌーディカラー。

オフィスでも浮かない印象が大人の口元を綺麗に仕上げてくれます。

 

どんなファッションでも違和感のない色ですが、特に今年の秋だったら、Neo Romanticに使いたいお色です。

ヒアルロン酸など保湿成分が豊富なので、秋から冬にかけて、乾燥しやすい唇に潤いを与えてくれるクリーミーなリップです。

 

 

●カネボウ ルナソル フルグラマーリップス 40 3,000円

 

出典:www.cosme.net

 

人気のフルグラマーリップスにこの秋、4色追加色が発売されました。

4色ともスモーキーカラーライクなので、オススメなのですが、あえてNeo Romanticに合わせることを想定するなら、40 Soft Red Roseがオススメカラーです。

 

赤リップの流行をおさえつつ、あえてスモーキーにしたところで、グッと大人っぽくなり、ファッションも甘くなりすぎません。

目元にはシルバーグレーのラメを散らしたいですね♪

 

 

●アディクション リップスティック ピュア 012 2,800円

 

出典:www.cosme.net

 

アディクションからもこの秋追加で発売されたカラーはスモーキーカラーばかり。

中でも大注目なのは、限定発売の012 Gypsy Womanです。

 

アディクションのクリエイティブディレクター、AYAKOさんが北欧で出会った絵画にインスパイアされ誕生した、どこかノスタルジックなコレクションです。

見たままの発色とツヤ感が特徴的。

 

 

●シュウ ウエムラ ティント イン ジェラート ヌーディプラム 2,800円

 

出典:www.cosme.net

 

チークとしても使えるシュウ ウエムラのティント イン ジェラートは、スパチュラタイプのクリーミーなテクスチャ。

この秋追加された限定カラーのヌーディプラムが、秋色のリップを立体的に作り上げます。

プラムそのものの色だと抵抗がある人も、スモーキーなヌーディカラーなら取り入れやすいかも♡

 

 

秋って、1年の中でファッションもメイクも一番楽しめる気がしませんか?

夏は崩れやテカリを気にしなくちゃいけないし、ファッションも涼しさ重視。

冬は乾燥対策に、寒さ対策。

 

TGCでどんなファッションやメイクが登場するのか楽しみですが、自分自身のメイクやファッションにも遊び心を加えて楽しんでくださいね♪



関連記事

・ナチュラル愛され顏♡宮崎あおいさんになれるメイク

・メイクで簡単GET♡小顔メイクの方法♪

・あなたのメイク間違ってない?下手な人と上手い人の特徴