最近よく聞く顔の特徴で「リス顔」「ウサギ顔」という呼び方が出てきているのをご存じでしょうか? その名の通り「リス」や「ウサギ」の愛らしい、可愛らしい部分が特徴として出ているのですが、その中でも「リス顔」は人相学上でも男女問わず愛されフェイスな上に人生運も高く、恋人や多くの友人に囲まれて楽しい日々を送る事ができるという素晴らしい力を持っているのです! 今回は数ある小動物顔の中でもダントツトップな「リス顔」の特徴とメイク方法を一挙ご紹介☆ 最近なかなかツキが無い・・・と悩んでいる女子の皆さんも必見!是非ご一読下さい。

愛され運最高?!「リス顔」ってどんな顔?


 

1.くりっとした大きな瞳

 

出典:jp.pinterest.com

 

女子の憧れとも言える大きな瞳。

ハッキリとした大きな黒目は元々日本人の大きな特徴の1つですので、相手にも自然で可愛らしい印象を与えます。

いわゆる「つぶらな瞳」と言われる部類ですね。

 

やはり、大きくてくりっとした瞳はリス顔ブーム以前からの憧れとも言えるでしょう。

 

 

2.ふっくらしているのに小さめな「ちゅん」とした唇

 

出典:jp.pinterest.com

 

唇がふっくらしていてかつ小さめ。

全体的なパーツから見ても決して大きいとは言えない、控えめながら血色のいい、柔らかいカラーの唇もリス顔さんの特徴です。

 

「小さいけれど存在感がある」という部分が「ちゅん」としていると表現に繋がっているんですね。

男女問わず愛されるポイントです♡

 

 

3.ヘルシーなまん丸ほっぺ

 

出典:jp.pinterest.com

 

全体的に丸いイメージを持たせるリス顔さんですがフェイスラインと共に重要なのが頬の部分。

ふんわり、柔らかく、できるだけヘルシーで自然な血色感がベスト。

 

今年に入って流行しているオレンジやブラウン系のカラーチークが生かせそうですね。

ピンクやレッドを使ってしまうと「いかにも」感が出てしまうので要注意。

あくまでも自然体な表情がリス顔さんにとってのチャームポイントなのです☆

 

「リス顔」はメイクで作れる!早速実践してみよう☆


 

【アイメイク】黒目を強調できるシャドウ・アイラインを意識する

 

出典:jp.pinterest.com

 

「目を大きく見せる手段」として目の縁を全てアイラインで囲うテクニックがありますが、これはNG。

このテクニックは「大きく見せる」のではなく「強調する」ものだからです。

 

基本的にまぶたの上に描くだけで大丈夫。その際、目尻を少し跳ね上げさせるとより可愛らしさがグッと上昇♡

アイラインはブラックよりブラウンが、ペンシルタイプよりリキッドタイプがベター。

肌馴染みもいいので、自然に瞳を大きく見せる事ができます。

 

アイシャドウもパープルやグリーン等の目立つカラーではなく、ヌードカラーであるブラウン・ベージュ系のものを選びましょう。

少し物足りなさを感じたら、ゴールドを追加すると華やかさもプラスできますよ。

 

 

【チーク】鉄板はオレンジ。健康的な血色感を強調

 

出典:jp.pinterest.com

 

リス顔メイクで外せないのがチーク。

オレンジかブラウン系の「カラーレス」チークをチョイスしましょう。

 

また、チークを入れる時には鏡の前で軽く笑顔を作る事も大切。

持ち上がった頬の一番高くなっている部分から「斜め上」を意識してチークを軽く入れていきます。

オレンジ・ブラウン共に色味が強く出過ぎないよう、あくまで自然に、を意識していきます。

 

ちなみに、ファンデーションでベージュ系のカラーを使っている方はピンク寄りのオレンジを、オークル系を使っている方はイエロー寄りのオレンジを使うと肌に違和感無く乗せられます。

 

 

【リップ】小さいけど強調ならやっぱりレッドがベスト

 

出典:jp.pinterest.com

 

大きな瞳を強調するためにも、リップはちょっと小さめに。

でも「ちゅん」感を出すためにはやっぱりある程度の主張は必要です。

 

そこで、敢えてのレッドカラーがオススメ。

チークと同じくオレンジ系でももちろん抜群なのですが、少し大人の印象を出したい、さらにはこれから到来する秋の季節感も出したいなら是非レッドリップを使ってみて下さい。

 

ポイントは唇の中央にたっぷりカラーを出して多く塗り、逆に輪郭部分をぼかす事。

輪郭が分かりづらくなると色が最も濃い中央部分に視線が集まるため、小さく見せる事ができます。

リス顔大人女子を目指すなら、是非リップはオレンジではなく、レッドに挑戦して下さいね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

「リス顔」は薄い顔さんや濃い顔さんでもメイクでしっかり可愛く変身する事ができます。

また、ヌードカラーが多いため、手持ちのアイテムでもテクニックだけで十分リス顔になれるのも大きな強みです。

是非この機会にリス顔メイクにチャレンジして、愛され顔に挑戦してみて下さいね!



関連記事

・プチプラコスメがデパコスに変身⁉ 誰にも教えたくない裏技♡

・一気に大人っぽくなれる!色っぽメイク法で憧れの彼をドキッとさせる♡

・綺麗な女性は何を持ち歩いているの?教えて!ポーチの中身♡