そろそろファッションやメイクも夏バージョンから秋へ移行したい季節になりました。 2016年秋のメイクは、秋のクラシカルでシックなファッションをそのまま反映したような、落ち着いた雰囲気がトレンドです。カラーではボルドーカラーやブラウンカラーなどのシックな色合いです。 特に秋は目元のメイクに注目が集まります。押さえておきたいポイントもたくさんなので、いち早くトレンドをキャッチして周囲との差をつけてしまいましょう!

2016年秋を彩るトレンドカラー


 

出典:jp.pinterest.com

 

この秋の目元には、ナチュラルな陰影を出すのがポイントです。

アイシャドウをしっかり入れることで顔の立体感をより引き出します。

 

アイシャドウのカラーはバーガンディーやボルドーなど深みのある赤系と秋らしいブラウン系。

中でも赤味のあるブラウンカラーが一押しです。

 

 

秋冬のランウェイで多く見られた、ナチュラルな陰影アイも要チェック。 中でも今季は目もとの血色を生かした、赤みのあるブラウンカラーがおすすめ。 Vogueより

出典:www.vogue.co.jp

 

 

 

出典:http://yaplog.jp/mayblog/archive/741

 

 

バーガンディーやボルドーとは深みのあるブラウンに近いレッドのこと。

秋のファッションにもふさわしい、クラシカルでシックなカラーです。

 

 

・NARS デュアルインテンシティーアイシャドウ #1930

 

出典:item.rakuten.co.jp

 

 

心地よくなめらかにフィットするテクスチャーのアイシャドウ。

まさに今年の目元にふさわしいバーガンディーカラーです。

 

 

・アディクション ザ アイシャドウ ジプシークイーン

 

出典:fril.jp/item

 

ジプシークイーンというカラーのネーミングからドラマティックなアディクションのアイシャドウ。

ブラウンよりのバーガンディーカラーです。

 

単色カラーで今年風シックな色っぽアイをつくり上げよう


 

①まずはアイホール全体に単色シャドウを薄く伸ばしてくすみをカバーします。

目頭部分から眉に向かって、アーチを描くように指で軽く伸ばします。

 

 

出典:ameblo.jp

 

②次に目のキワ部分だけにチップを使って濃いめに重ね塗りします。

単色でも濃淡をはっきりつけることで、引き締まった目元に仕上がります。

 

出典:blog.crooz.jp

 

③下まぶたのキワにもカラーをのせます。

下まぶた全体ではなく、目尻側1/3くらいまで塗って目元を囲みましょう。

 

出典:ameblo.jp

 

さらに今風♡ハンサム眉毛


 

 

出典:jp.pinterest.com

 

アイカラーで秋の目元を彩ったら、さらに今年らしく目元を演出しましょう。

秋のトレンドはキリッとハンサムな眉。

 

眉頭を太くくっきりと描き、眉山の位置は低めに直線的に描くのがコツです。

色も暗めのトーンで太く存在感のある眉に。

仕上げにパウダーアイブロウでナチュラルにぼかせば、ハンサム眉の出来上がりです。

 

出典:jp.pinterest.com

 

 

いかがでしたか?

ワンカラーシャドウのセクシーな目元とハンサム眉をマスターして、いち早く秋の旬顔になっちゃいましょう♡

 



関連記事

・メイクでイメチェン!アイメイクのグラデーションを綺麗にするコツ

・塗り直し不要♡リップラッカー おすすめ5選♡

・色黒さんだからこそ似合うとっておきのメイク法♡