毎日するメイク。出来るならば、キレイに仕上げたいですよね。 ファンデーションのノリが悪くて、ついつい厚塗りになってしまう。 ファンデーションを厚塗りしたらアイシャドウだって厚塗りになり、全体的に濃いメイクに・・・何だかキレイに仕上がらなくて朝から憂鬱な気分になってしまう。 厚塗りした分、メイク崩れしやすくなってまたまた憂鬱に。 そんなことはありませんか? メイクがうまくいかないのは、メイク前の土台作りが悪いからかもしれません。 メイク前の3ステップで仕上がりを格上げする方法を紹介します☆

ステップ1 朝起きたら白湯を飲む


 

 

出典:jp.pinterest.com

 

メイクの土台作りは起床時から始まっています。

朝起きて鏡を見ると顔がむくんでいる、ということはありませんか?

それは血流が悪くなっているからです。

 

朝のむくみは要らないものが身体にたまり、血流が悪くなっている状態です。

白湯を飲んで、血流を良くしましょう。

全身の血流が良くなると、顔の血流も良くなり顔色も冴えメイクのノリも良くなります。

 

起床時は、そうでなくても水分不足の状態です。

お肌にとって水分不足は大敵です。

しっかりと水分を補給しましょう。

 

●何故、白湯がいいのか?

 

 

出典:jp.pinterest.com

 

温かい白湯は身体を内から温めてくれるので血流アップに効果的なんです。

レモンやショウガ、はちみつ等を加えるとダイエット効果も得られます。

一石二鳥ですね。

 

ステップ2 頭皮マッサージ、リンパマッサージをする


 

 

出典:jp.pinterest.com

 

●頭皮マッサージ

 

顔の皮膚と頭皮は1枚でつながっているのでブラッシングにはマッサージ効果があります。

頭皮のマッサージは血流促進の効果がありますのでメイク前にブラッシングしましょう。

 

 

●リンパマッサージ

 

耳の後ろの付け根の部分を、親指の腹を使って10秒程押します。

これを2セット行います。

顔の血流が良くなり、くすみが解消されます。ニキビをケアするのにも効果的です。

 

☆頭皮とリンパをマッサージする事で血流が良くなり、顔色も良くなりますよ♪

 

ステップ3 正しいスキンケアをする


 

 

出典:jp.pinterest.com

 

メイクがうまくいくかどうかは、全てのメイクのベースとなるファンデーションのノリで決まると言っても過言ではありません。

お肌のキメが整っていなければ、ファンデーションはキレイに肌に密着しません。

 

お肌のキメを整えるのは正しいスキンケアです。

ファンデーションのノリをよくする重要なポイントはメイク前のスキンケアなんです。

メイク前の化粧水、美容液、乳液、クリーム等の基礎化粧品、化粧下地を正しく使えていますか?

これは、出来ていないという方が結構多いんです。

 

正しい使い方をし、お肌のキメを整えましょう。

 

メイク前の正しいスキンケアを紹介します☆

 

①洗顔 

 

朝の汚れは蒸しタオルで落とすのが、おススメです。

 

・蒸しタオルを顔にあてると、毛穴が開き、その後の化粧水の浸透力が高まります。

・血行が良くなり、目元もぱっちりします。

・むくみも改善されます。

 

☆蒸しタオルはレンジで簡単に作れます。

フェイスタオルを水に浸し、絞ってから600Wのレンジで30秒。これで完成です。

 

 

②お化粧水 

 

手のひらに化粧水を落とし人肌に温めてからお肌に優しく、つけていきます。

・人肌に温める事により、お肌への浸透力が増します。

 

・一度に沢山つけても肌に吸収されるのには限界があります。こまめに何度か、つけて下さいね。

 

・両手の手のひらで顔を抑え十分に化粧水が浸透しているか確認して下さい。しっとりとした感触がサインです。

 

<重要ポイント>

 

お化粧水が、お肌に十分に浸透しないまま美容液や乳液をのせてしまうと、顔の上で混ざり合い効果が発揮出来ません。

メイクノリの悪さや崩れる原因になりますので化粧水は、しっかりとお肌に浸透させてから次のステップに進んで下さい。

 

 

③美容液、日焼け止め、クリーム、乳液等

 

これは、人それぞれ、使用しているものが、違うと思います。

全部使っている方とそうでない方がいると思いますが、化粧水を閉じ込めるという目的があります。

それが一番重要なので、そういう性質を持つ製品を使用して下さいね。

 

・クリーム、乳液は水分を閉じ込める役割があるので使用するのをおススメします。

(クリーム、乳液、どちらか1つでもよいです。水分を閉じ込める事が重要です)

 

☆乳液やクリームはマッサージをプラスしてみて下さい。

 

・乳液やクリームを顔にのせ、指の腹を使い顔の中心部分から外側に向けマッサージします。

最後に顎のラインから首に下す様にリンパマッサージをしながらなじませます。

リンパマッサージすることで、老廃物の排泄を促し血行が良くなり顔色が明るくなりメイクのノリもアップします。

 

・手のひらで優しく抑え、しっかりとお肌に浸透したのを確認してから次のステップに進んで下さい。

 

☆スキンケアは朝、夜問わず、顔だけでなく、デコルテラインまで使用するのが基本です。顎のラインや首筋、デコルテもしっかりとケアしましょう。

 

首筋やデコルテラインがキレイだと、メイクも映えますよ♪

 

④化粧下地を使う

 

化粧下地は肌の表面を整えファンデーションをキレイにのせるという役割があります。

毛穴の余分な皮脂を抑えてくれるので使用するのと、そうでないとではメイクもちも違ってきます。

 

・化粧下地は省略せず必ず使いましょう。

美容液、クリーム等で化粧下地を兼ねているものもあります。

ファンデーションとの相性がありますので、使用しているファンデーションに合ったものを使って下さいね。

 

 

いかがでしたか?

忙しい朝のメイクは、ぱっと済ませたいと大事な部分を省略していませんか?

今回、紹介した方法はメイクの仕上がりを格上げ出来ます♪

メイク前の少しの手間、慣れてしまえば、それが普通になります。

是非、試してみて下さいね。



関連記事

・いくつもほしいから...♡プチプラコスメおすすめ5選【リップ編】

・ハッとする美しさ♡美人度が増す!上品メイク

・エチュードハウスの眉ティントで不自然な眉色にバイバイ♡