人気モデルやモテ子のあの子、みーんなぱっちりデカ目が魅力的。 やっぱりクリっとお人形さんみたいなぱっちりお目目は憧れちゃいますよね。 そこで今回はそんな憧れのデカ目を、メイクで簡単に作るコツをご紹介していきたいと思います♪

 

デカ目を作るカギはアイシャドウにあり!


 

出典:www.instagram.com

 

1.グラデーションのコツ

 

横にグラデーションを作ると目の横幅が、縦のグラデーションを作ると縦幅を大きく魅せることができます。

アイシャドウを塗るときは付属のチップを使うよりも、指や筆を使うと簡単にキレイなグラデーションを作ることができますよ。

 

奥二重の方や一重の方は目を開けるとアイシャドウが見えなくなってしまうこともありますが、伏し目になった時にも目元は意外に見られているもの。

丁寧に仕上げましょう!

 

・アイシャドウベースを塗ると発色感&モチUP!

・締め色→中間色→薄色の順で塗るとナチュラルな仕上がりに。

 

2.真ん中に光を集めるとクリっとまんまる目に♡

 

アイシャドウを塗り終わったら、瞼の中央に明るめのシャドウを指で乗せるだけ!

瞼の真ん中に光が集まるので、まんまるウルウルのデカ目になれちゃいます♡

 

涙袋で縦幅を広げる


 

出典:jp.pinterest.com

 

下まぶたの二重ともいわれる涙袋。

涙袋があると目の幅もその分広く魅せてくれます。

目の縦幅が広がるので小顔効果も!

肌に馴染むカラーのアイシャドウを涙袋に塗っていくと涙袋が強調されます♪

物足りない方は涙袋の下に影をうっすらと入れると◎

やりすぎとただのクマになってしまうので注意!

 

アイラインの上手な引き方


 

出典:jp.pinterest.com

 

瞼を指で軽く持ち上げてアイライナーを少しずつ動かしながらまつ毛の隙間を埋めるように引いていき、最後に目のフチを整えていくのが失敗しないコツ。

目尻は目の形に沿って、アイシャドウを塗っている範囲くらいまでスッと流すとナチュラルに横幅が広がりますよ。

 

タイプ別アイラインの入れ方


 

出典:weheartit.com

 

1.幅広二重さんは黒目強調ラインでぱっちり目

 

眠たそうな目元になってしまいがちな幅の広い二重。

だからといってアイラインを太く引いてしまうと濃いメイクになってしまいますよね。

そんな時は黒目の上だけ少し太めに引いていきましょう!

黒目が強調されてパッと引き締まったデカ目になりますよ。

 

2.奥二重さんは目尻を強調して

 

まつ毛の間をしっかりと埋めてから、目のフチのラインを整える時に目尻に向かって少しだけ太めに入れていくようにすると◎

二重幅をしっかりと活かすようにラインを引いていくとキレイに仕上がります。

可愛らしくもクールにも仕上げられるタイプです。

 

3.一重さんは目の形を活かして

 

目のフチのラインは、目を開けてアイラインが見えるくらい少し太めに整えていきましょう。

締め色のアイシャドウを上に重ねてぼかしていくとナチュラルに仕上がります。

目尻を強調するように少し長めに流すとキリっと引き締まった目元に♡

 

 

簡単にできるコツをご紹介していきました☆

自分の目の形に合わせてアイシャドウやアイラインの入れ方を少しずつ変えていくと、自分にピッタリのデカ目術が見つかるはず。

ぜひ取り入れてみてください♪



関連記事

・instagramでも話題♡恋コスメでモテメイクしてみましょう♡

・いつまでも付けたて♡おすすめリップコート4選

・カラコンはもう卒業!?自力で黒目は大きくなるんです♪