2016年春夏は細眉が人気でしたが、やっぱり戻ってきました「太眉」!秋はやさしくて温かみのある、ふんわり濃い眉毛が可愛いですよ♡眉毛が少ない・薄い人、はたまた上手に描けな~い!という人でも簡単に旬眉が作れるアイテムをご紹介します。

この秋トレンドの「太眉」とは?


 

出典:jp.pinterest.com

 

昨年より引き続き「色っぽメイク」が人気を集めていますが、この秋冬は眉毛も色っぽくしちゃうのが流行!

太く・濃くは基本。

まずは簡単に太眉が作れるアイテムからご紹介します☆

 

地眉毛が少ない・薄い人☆まずはペンシルで増毛


 

出典:www.pinterest.com

 

ふんわり眉毛を作るならパウダーを使う、一般的には言われていますが、薄すぎる地眉毛にパウダーをのせると、いかにも「描いた感」や「化粧してます感」が出てしまいます。

そうすると流行のジューシー&血色感がなくなってしまうので、まずはペンシルを使って即席増毛しましょう!

一本一本、毛を描き足すようなイメージで、眉毛を作ってみてください。

 

出典:www.cosme.net

 

マキアージュの新作「ダブルブロークリエーター」は、くり出しタイプで、芯が柔らかいアイブロウペンシル。

ぼかし用チップもついているので、これだけでもしっかり&ふんわりした眉毛に仕上げることもできます。

アッシュとブラウンの2色展開。

 

出典:www.cosme.net

 

キスミーフェルム「カートリッジアイブロウEX」は、プチプラながらウォータープルーフで落ちにくい優秀コスメ。

 

くり出しタイプで、芯は固め。

細くも太くも自在に描ける、だ円形の芯が特徴です。

カラーはダークグレー、ダークブラウン、オリーブブラウン、ブラウンと豊富。

毛の流れを整えたり、ぼかしにも使えるブラシ付きが便利ですよ♪

 

地眉毛がしっかりとある人☆パウダーで仕上げましょ


 

出典:www.pinterest.com

 

全体的に地眉毛がしっかりある人、形となるベースができている人は、ペンシルを使うとキツく、強すぎる印象になってしまいます。

パウダーとブラシで、サクッとふんわり濃いめ眉を作りましょう♪

 

淡~濃と数色がひとつに入ったアイブロウパレットを使用すると、簡単に立体感のある色っぽ眉に仕上げることができますよ。

 

出典:www.cosme.net

 

キャンメイクの新作「ナチュラルシフォンアイブロウ」は4色展開。

髪の毛の色や目の色に合ったカラーを選べば、ナチュラルに太眉を作ることができますよ。

 

パウダーの粒子がとても細かいので、粉っぽくなくしっとりとお肌に馴染みます。

 

出典:www.cosme.net

 

ポーチに入っているだけでテンションがアガるパッケージも魅力のポール&ジョーより「アイブロウ パウダー デュオ」。

ライトブラウンとミディアムブラウンに2色展開ですが、それぞれ絶妙な淡&濃カラーがセットされています。

 

とてもやわらかい使い心地のパウダーで作るふんわり眉は、肌にピタッと密着して持ちの良さも優秀です。

 

もっとトレンド感が欲しいなら絶対「赤眉」♡


 

出典:www.instagram.com

 

今期最も人気な「赤眉」。

ベースはブラウンで整えて、仕上げに「赤色」をのせることで、ジューシーな血色感がさらにアップ。

なんとなく垢抜けないな~と悩んでいる人は、ぜひ試してみて!

 

使う「赤」はアイシャドウでも、チークでも、パウダー状コスメならなんでも代用できますが、最近は便利な赤眉専用コスメもあるんですよ♪

 

出典:www.cosme.net

 

一番人気はヴィセの「リシェ カラーリング アイブロウパウダー」の色番BR-2。

ブラウン系に加えてカシスのようなレッドのパウダーが入っているので、これひとつでブラウン眉も赤眉も作れちゃいます♪

 

出典:www.cosme.net

 

コスパ最強ブランド、エクセルより「パウダー&ペンシル アイブロウEX」のピンクブラウン。

わざわざブラウン系でベースを描いて…としなくても、これ一本でおしゃ眉に☆

 

しっかり描いても濃くなりすぎないカラーな上に、ぼかしブラシがついているので、地眉が薄い人も、ナチュラルに濃い人も、自由自在な仕上がりが叶います。

 

おしゃれが楽しい季節♡メイクも秋仕様でめいっぱい楽しもう!


 

出典:jp.pinterest.com

 

季節ごとにアイシャドウやリップの色を変えることはあっても、眉毛のメイクは一年中同じという人もいるのではないでしょうか?

せっかくいろいろなファッションが楽しめる秋、メイクも季節に合わせてチェンジして、思う存分シーズンを楽しみましょ♡



関連記事

・これでアイシャドウを使いこなそう♪グラデーションを綺麗に見せるアイメイク

・メイク一つで好印象!新人OLメイク術

・午後に慌てて化粧直しする必要なし!本当にテカらないベースメイク法