仕事や家事育児で、女性の生活は毎日待ったなしです。 明日は大事な「プレゼン」「保護者会」が控えているのに、明らかに自分の顔が「疲れている」なんていうことはありませんか? ビジネスチャンスは逃したくないし、いつもキレイなママと思われたいですよね。 疲れが肌に出てしまったら仕方がありません。 お疲れ肌はメイクでカバーしましょう♡ 仕事や家事育児で忙しいあなたでも大丈夫です。 疲れを隠す3ステップ時短メイク術をご紹介します♪

 

「お疲れ肌」要因トップ3


 

出典:jp.pinterest.com

 

まずは、疲れた印象を与える要因を知りましょう。

 

①目元のクマ

目元のクマは、疲労はもちろん、不健康な印象を与えてしまいます。

睡眠不足が主な原因ですが、十分な睡眠を確保できていれば、「困っていない」なんて声が聞こえてきそうです。

さらに、PCやスマホに向かう時間が長く、眼精疲労となっていることもあります。

デジタル社会を生きる上では避けては通れないのが実情ですよね。

 

②肌のくすみ

トーンが低く、くすんだ肌の色は、暗く老けた印象を与えてしまいます。

目元のクマと同様にくすみの原因も睡眠不足、そして運動不足や不規則な生活によって引き起こされます。

通勤や育児で体を動かしてしているつもりでも、運動不足は否めないようです。

睡眠不足についても、仕事や育児などが相まって、女性の日常は不規則になりがちですよね。

 

③口角の下がり

口角の下がった顔は、機嫌の悪さなど、マイナスな印象を与えてしまいます。

仕事のストレスや子どものしつけなどで、気づかぬ間に口元がへの字になっていませんか?

さらに原因として挙げられるのが加齢です。

年齢の重なりで顔面の筋肉が衰え、口角ダウンはとどまることを知りません。

 

3ステップで疲れを隠す♡


 

出典:jp.pinterest.com

 

たった3つのステップで疲れを隠していけるのです♡

ステップ1「コンシーラー」→ステップ2「チーク」→ステップ3「口紅」

「たたく」→「のせる」→「塗る」の3ステップなので、簡単ですね。

 

疲れを隠すメイク術とともにご紹介するのが、プチプラコスメです。

プチプラコスメなら、化粧品を買いに行く時間もないあなたでも、ドラッグストアやコンビニへ駆け込み、すぐに手に入れることができるのでオススメですよ♡

3ステップとともにプチプラコスメをぜひ試してみてください♪

 

ステップ1 コンシーラーで「たたく!」

 

ファンデーションの種類によって、コンシーラーを目元にのせる順番が異なります。

パウダーファンデ派は、コンシーラー→ファンデの順。

リキッドファンデ派は、ファンデ→コンシーラーの順。

 

クマ部分に重ねずに、クマの輪郭にコンシーラーをのせ、指で優しく「たたいて」馴染ませます。

 

​キャンメイク/スタンプカバーコンシーラー 600円(税抜)

 

出典:www.amazon.co.jp

 

スタンプのようにポンポンと押して使用するリキッドタイプで、明るい肌色へ導きます。

ニキビやシミ隠しにも使えますよ。

 

ステップ2 チークを「のせる!」

 

チークの色選びですが、ブラウン系は老けた印象になるのでNGです。

自然な明るさを与えてくれるコーラル系やアプリコットがオススメですよ♡

 

使い方はニッコリ笑ったときに盛り上がる頬の頂点にチークを「のせましょう」♪

お疲れ度MAXで頬が重力に負けて下がっているときは、少し上の位置にチークのせてみましょう。

それだけで元気にみえますよ。

 

​セザンヌ/ナチュラルチークN 360円(税抜)

 

出典:www.cosme.net

 

発色も色持ちも良いのに、このお値段だから、「コスパがすごい」とリピーター続出です。

 

ステップ3 口紅を「塗る!」

 

すぐ口紅を塗るのではなく「塗る」前のひと手間が重要です!

下唇の口角部分に下から上に引き上げるようにコンシーラーを入れると口角が上がって見えます!

 

リップライナーやリップブラシで輪郭を描いてから、口紅をオンしてください♪

口紅の色味は、オレンジ系やコーラル系だと若々しい印象になります♡

明るい色に抵抗ありなら、ピンクベージュがベターです。

 

ちふれ/口紅(詰替え用) 300円(税抜)

 

出典:jp.pinterest.com

 

保湿成分ヒアルロン酸配合・無香料で、唇にやさしい口紅です。

 

 

いかがでしたか?

まず、プチプラでいろんな種類のコスメを試してみて、自分の「疲れ」のカバーに最適なものを探しみるのもオススメですよ♡

頬と口角を「上げること」と、目元のトーンと、頬・唇の色味を「明るくすること」を意識して、3ステップを試してみてくださいね♪



関連記事

・メイク一つで好印象!新人OLメイク術

・目元に「赤」を仕込むだけで、こんなに色っぽくなる!秋の上品♡大人メイク集

・メガネだけじゃない!化粧品でブルーライトをカットしよう♡