ファンデーションだけで満足してない?それじゃ全然足りない!周りの人と大きな差がつくファンデーション+もうワンステップで、ほしい肌をgetしましょ♡カラー下地、ハイライト、シェーディングでなりたい自分になれる愛され肌を作るポイントご紹介♪

ファンデーション×カラー下地でパーツごとの悩み解消!


 

出典:www.pinterest.com

 

ちょっと手間がかかるけど、その分効果は抜群!パープルやグリーン、ピンク、イエローなどのカラーを下地に仕込むことで、肌の色を補正してくれるので、メイクの仕上がりの違いは一目瞭然です。

 

下記お悩み別カラーを使用すれば、ほしい仕上がりが手に入りますよ♪

 

パープル:くすみを取り、透明感を出す。全体に使うと上品な大人っぽい印象に。

 

グリーン:ニキビや吹き出物、小鼻の赤黒さをなくし、肌のトーンを均一に。

 

イエロー:乾燥による肌の色むらを補正し、健康的なトーンにする。

 

ピンク:_素肌から色白であるかのような明るさを演出、お疲れ肌にもgood。

 

オレンジ:目の下のくま、たるみでできる影、茶色いくすみをカバーしてくれる。

 

ブルー:黄色っぽくくすんでいる肌を明るくしてくれる。

 

 

パーツ別に部分使いならスティックタイプが便利♪

 

出典:www.cosme.net

 

ディオール フィックス イット カラー

(グリーン/イエロー/アプリコット/ブルーの4色展開)

 

リップ型ケースに入っていて、見た目もかわいくテンションが上がりそうなカラーコンシーラー。

ふんわりとぼかす効果のある特別なパウダーが配合されているので、カラー補正しながら肌補正もしてくれる優れもの。

 

ファンデーション×ハイライトで光を集める見惚れ肌に!


 

出典:www.pinterest.com

 

ハイライトとは、肌の凹凸部分の高くなっている箇所に、ファンデーションよりも明るいカラーをのせること。

コンシーラーやファンデーションを塗ったあと、最後にハイライトをのせることが多いので、パウダリーのものが多いです。

 

外国人のようなメリハリのあるくっきりお顔になれるお手軽メイク法な上に、最近はハイライトパウダーも高機能なものが多く、ただ明るくするだけでなく肌の悩みや毛穴を隠してくれる効果のあるものもありますよ。

また、顔にメリハリをつけてくれることで小顔効果も期待できます。

 

 

なりたい印象に合わせてハイライトも選ぼう♪

 

出典:www.cosme.net

 

キャンメイク グロウフルールハイライター

(ブルー系/ピンク系の2種展開)

 

明るくツヤを出し、肌本来の透明感をアップさせてくれるようなマルチカラーハイライト。4色の絶妙な配合のカラーで、肌色の補正の役割もしてくれます。

透け感のあるソフトなツヤ感と、ぼかし効果でマシュマロのようなお肌に♡

 

ファンデーション×シェーディングで絶対小顔&美人顔get!


 

出典:www.pinterest.com

 

ハリウッドセレブのメイク法から人気に火がついたもので、いまや欧米では毎日のメイクに取り入れていない人はいないんじゃないかと思われるほどのブームを築き上げたシェーディングメイク。

欧米では「コントゥアー」と呼ばれ、そのメイク途中の画像や動画がSNSにアップされると「いいね!」がとんでもなくたくさん付くほどの人気メイク法です。

 

メイク中の様子はまるでハロウィーンのようなガイコツ風メイクアップですが、その小顔効果は従来のメイク法の中でも史上最高レベル。

ハイライトとは反対に、顔の凹んでいる部分(影になる部分)に、肌の色よりも数段濃い色をのせ、人工的に影を作ってしまうのです。

 

騙されたと思って、一度ぜひお試しください!

 

 

パウダリーのシェーディングカラーなら初めての人も挑戦しやすい♪

 

出典:www.cosme.net

 

NARS コントゥアーブラッシュ

 

明るい色味と濃い色味のシェーディングが入ったお手頃パウダリーシェード。

やわらかめのブラシで少しずつとって、顔にのせていくと失敗せずにできますよ。

マットな質感なので自然に肌となじみ、「やってます」感が出ないので、周りの人にバレずに小顔メイクができちゃいます♡

 

 

いかがでしたか?

こんなにたくさんのメイク法があるこの時代、ファンデーションだけで満足してちゃダメ!周りとも格段に_差がつく、ファンデーション+αなメイクで、愛され肌を手に入れてくださいね♪



関連記事

・小顔を叶える!骨格チークのやり方

・一目惚れ♡乙女チックな花びらチークで女子力up♡

・3分でわかる!疲れを隠す3ステップ時短メイク術♡