少しずつ肌寒い季節になってきて、夏の日焼けしたお肌の色もそろそろ本来の白い、透き通るような肌色に戻ってきたのではないでしょうか。これからの季節におすすめしたいメイクカラーは、ピンクベージュ。大人の女性らしい、上品で落ち着いたピンクベージュのアイテムと、そのメイク方法をご紹介いたします。

1.大人カワイイを目指すなら、ピンクベージュ


 

出典:jp.pinterest.com

 

秋らしく落ち着いたカラーのベージュに、女性らしいピンクが合わさったピンクベージュカラーは、あなたを大人カワイイ顔に導いてくれます。

 

特にアイシャドウをピンクベージュにすると、まぶたが重たく見えてしまいがちなピンクシャドウをベージュカラーが引き締めてくれ、ぐっと大人顔に。

ピンクもベージュも肌に馴染むカラーですので、自然で美しい目元を演出してくれるのも嬉しいですよね。

 

また、リップだってピンクベージュがおすすめ。

ベージュの大人チックカラーにピンクが合わさることで、一気に色気溢れる大人女子顔になります。

 

2.ピンクベージュのアイテムをご紹介


 

出典:weheartit.com

 

ここからはピンクベージュカラーのメイクアイテムをご紹介。

アイシャドウやリップ、ファンデーションまで。

 

きっとあなたのお気に入りピンクベージュコスメが見つかるはずです。

 

 

①ケイト フォルミングエッジアイズ

 

出典:www.cosme.com

 

KATEのアイシャドウは、大人びたセクシーなピンクベージュも。

特に中央に乗せるピンクベージュカラーはピンク色が強過ぎず落ち着いた色合いなので、20代はもちろん、30代40代の女性の目元にもしっかり馴染みます。

 

 

②インテグレード スイートトリックアイズ

 

出典:www.shiseido.co.jp

 

インテグレートのピンクベージュシャドウは、かわいらしさが際立つ女の子アイテム。

ちょっと大人っぽい目元にしたいときは濃いブラウンシャドウを強めに、ナチュラルで色気のある目元にしたいときは中央のピンクベージュシャドウを大きく塗ってみて。

 

 

③M・A・C リップスティック(ランウェイ ヒット)

 

出典:www.cosme.net

 

M・A・Cのマットリップのピンクベージュカラーは、どんなシーンでも映えるセクシーな口元を作り出してくれます。

もちろんラメの入ったリップもかわいいですが、ピンクベージュのマットリップでぷっくら彩った唇のセクシーさは、ナチュラルテイストで女性本来の美しさを引き出してくれるのでおすすめです。

 

 

④カネボウ コフレドール ルーセントグロウフィニッシュUV ピンクベージュ系

 

出典:www.kanebo-cosmetics.jp

 

こちらはメイクの仕上げに使うフィニッシュパウダー。

ピンクベージュのファンデーションは特に色白の女性によく似合う色とされていますが、黄色の日本人肌との馴染みは結構よく、肌をワントーン明るく見せてくれます。

もちろん、つけすぎると顔が浮いてしまうので要注意。

 

SPF17・PA++なのもうれしいポイントですね。

 

3.ピンクベージュアイテム、どんなメイクで使う?


 

出典:jp.pinterest.com

 

「わたしは黄色がかった肌だからピンクはちょっと…」と億劫になっている方。

ピンクベージュメイクにそんな心配は要りません。

 

特に秋冬の時期は日焼けもなく、洋服もシックな落ち着いたカラーのものが多いので、お肌の色がいつもよりワントーン明るく見えるのです。

そんな時期だからこそピンクベージュメイクが映えるというもの。

 

では、一体どんな風にメイクアップをしていけばよいのか。

ピンクベージュカラーメイクをするときのポイントを以下でご紹介します。

 

・下地はグリーンがおすすめ

 

ピンクベージュメイクに挑戦したいなら、下地はグリーンを選ぶのがおすすめ。

日本人の肌色でもある黄味がかった色合いや、くすみなどを抑えてくれます。

 

・ピンクが苦手な方は、ベージュを強めに

 

自分の肌にはピンクはちょっと…という方は、ベージュを強めにしたメイクを意識してみてください。

例えば、シャドウは目尻にだけピンクを入れ、アイホールなどはパールの入ったベージュカラーをチョイスする、など。

 

・1アイテム使い

 

ピンクベージュカラーをナチュラルに使いたいなら、1アイテム使いがおすすめです。

 

アイシャドウだけをピンクベージュにして、チークは付けない、リップはピンクにして女の子らしさを強調…のようにすることで、より1ポイント使いしたピンクベージュカラーが際立ちます。

 

ピンクベージュは肌馴染みが良い分、全部のアイテムで使用してしまうと顔にメリハリがなくなってしまうので気をつけましょう。

 

 

いかがでしたか?

どんな年代の女性にも似合うピンクベージュメイク。

そのアイテムの豊富さも魅力の1つですよね。

自分にあったアイテムをみつけて、今年の秋冬はいつもよりセクシーとかわいいを兼ね備えた女の子メイクに挑戦してみては?



関連記事

・メイク道具だって可愛くなきゃ♡ユニークで可愛いメイク道具5選

・使うたびキュン♡可愛いディズニーコラボコスメまとめ

・ほんのり可愛い♡色づきほっぺは、トレンドの水チークで作る♡