女性にとっては毎日のメイクは、毎日することなので時には適当になってしまうこともありますよね。適当にしてしまいたいという時でもちょっとしたポイントだけおさえてメイクをするとオシャレに見える方法というものがあるのです。毎日のオシャレを支えるポイントメイクのやり方をポイント毎にご紹介していきたいと思います。誰でも簡単にできるワザを伝授していきますね。

オシャレに見えるポイントメイク① アイメイク


 

出典:www.instagram.com

 

アイメイクはキレイなグラデーションをいかに作っていくかにかかってくるのですが、キレイにそして持ちの良いアイメイクを実現させるためにまずは、クリームのアイシャドウを下から上へと伸ばすように薄く塗っていきます。

 

クリームのシャドウを塗ると目元のくすみなどをとってくれるので明るい雰囲気に仕上げることができます。

今持っているアイシャドウのベースカラーとなるものをアイホール全体に乗せていきます。

ふんわり色がつく程度が調度良いです。

 

濃い目のカラーを乗せながらグラデーションを作っていきます。

ナチュラルな雰囲気にしたい時には、ラメが入っていないマットなものを使用すると自然で落ち着いた雰囲気に仕上がります。

 

アイラインは目の形や、その時の雰囲気を変えたいという時など、入れ方を変えるだけで全く違った印象に仕上げることができます。

なんだか上手くいかないなという時は、薄めにアイラインを引いてあえてぼかすように仕上げてみるとオシャレだけどとっても自然な目元が出来上がるのでぜひ挑戦してみてくださいね。

 

オシャレに見えるポイントメイク② 素肌をキレイに


 

出典:www.instagram.com

 

ポイントメイクはもちろん大切ですが、ポイントメイクを際立たせるためには、お肌をいかにキレイに見せることができるかどうかも重要です。

 

お肌をキレイに見せるには、ファンデーションを乗せる前の下地が重要となります。

使用用途の幅が広い下地は、自分のお肌の調子に合わせて選んで使うようにすると効率よくキレイなお肌を作ることができます。

ベースメイクとして、カラーコントロールを取り入れてみましょう。

 

グリーン系のカラーコントロールは、赤みやニキビの跡のカバーにピッタリで透明感のある素肌を作ることができます。

ピンク系のカラーコントロールやパール入りの下地は、目元のクマやお肌のくすみが気になる時に使用すると血行の良いお肌に見せることができるのでお肌のトーンアップに効果があります。

 

ファンデーションは、必ずしも顔全体にしっかり塗る必要はありません。

同じ頬でも高くなっている部分とそうではない部分でファンデーションを乗せる量に変化を持たせたり、口元やTゾーンをしっかりファンデーションでカバーするなど気になる部分にポイントを置いてファンデーションをつけていくようにすると立体感があってファンデーションだけでも違いを感じることができます。

 

オシャレに見えるポイントメイク③ リップに一工夫


 

出典:www.instagram.com

 

オシャレに見えるポイントメイクのリップは、その時の気分に合わせて自由な口元を作ることが簡単にできます。

グロスを使って艶感たっぷりのリップに仕上げると存在感のある色っぽい唇を演出することができます。

また、あえて艶感を出さずにマットな雰囲気に仕上げたい時は、艶感のないリップで仕上げるとナチュラルな雰囲気になります。

 

ちょっとオシャレをして出かけよう!という時は、濃い目のリップに挑戦してみましょう。

濃い目のリップはお肌の色をキレイに見せる効果があり華やかな雰囲気になります。

 

可愛らしさを前面に出したい場合は、あえてリップは薄づきにしてみます。

この場合は中央から外側に向かってリップを塗り馴染ませていきます。

そうすることで立体感が生まれ素敵な唇を作ることができます。

 

どのリップの方法も簡単なので、気分やファッションに合わせて挑戦してみてくださいね。

 

オシャレに見えるポイントメイク④ チークで垢抜け顔に大変身


 

出典:www.instagram.com

 

基本的なメイク方法の中でチークを入れるというのは、あくまでも頬の部分に入れるというものですが、最近チークをあえて頬ではなく違う部分に入れている人が出てきています。

チークはもう頬に入れるものという先入観は捨て去らなくてはいけない時代のようです。

 

頬以外にチークを入れる部位で始めやすいのは、顎の部分です。

顎にチークをふわっとした感じで乗せると立体感が生まれ小顔効果があります。

使用するチークのカラーは、オレンジやベージュ系にすると違和感がなく素敵なメイクの仕上げとなります。

 

この他にも耳や鼻の下、眉にチークを入れることでオシャレで色っぽく仕上げることができます。

それぞれまずは肌に近い自然なチークで始めるようにすると違和感を感じることなく素敵に仕上げることができるので、頬にチークを入れてブラシに残っている分だけから始めてみると良いと思います。

 

 

ポイントメイクは、大げさに行うのではなく気づかれるか気づかれないかの微妙なところに変化を加えることで格段にオシャレなメイクへと変化させることができます。

毎日のメイクのポイントにひと手間加えてみてはいかがでしょうか?



関連記事

・お手本はキムテヒ!簡単にできるオルチャンメイクのポイント

・唇の乾燥する季節はささっとひと塗り♪色付きリップクリームおすすめ9選

・プチプラでも優秀♡うるっとジューシーな唇になれるリップ術♡