待ち合わせまでの時間、電車やバスを待つ時間、仕事帰り…ちょっとした「空き時間」で今よりももっとキレイになれちゃうなら、とっても嬉しいことですよね。実は今、セルフエステができちゃう店舗が増えているのです。 今回は、そんなスキマ時間を利用して周りと差を付けられちゃう「セルフエステ」のサービスが受けられる店舗を3つご紹介。日常のちょっとした空き時間に、ぜひ利用してみては?

1.セルフエステって?


 

出典:weheartit.com

 

美容体験をするためにはエステやサロンに予約をして、来店し、プロの施術を受けるのが基本ですよね。

ですが、気が引ける、時間がない、お金がかかる…など、忙しい女性たちにはエステやサロンに行くことはかなり労力を要するもの。

セルフエステとは、その名の通り、自分で美容体験を行なうもの。

 

例えば、最新美容家電を試したり、スキンケア用品を試したり、新しいコスメを試したり。

ちょっとした空き時間に利用でき、それでいて価格も安い。

美容体験は自分で行なうけれど、しっかりと専門家、プロのサポートも受けられちゃうんです。

 

仕事帰りや待ち合わせ前に利用して、自分磨きにセルフエステができる店舗を利用する方も多いようです。

では、実際どんな店舗があるのでしょうか?

さっそくご紹介します!

 

2.最新美容機器が体験できる!パナソニック「CLUXTA」(池袋)


 

出典:panasonic.jp

 

1時間300円という低価格で、パナソニックの美容家電が体験できちゃうこちら。

ミストやホットビューラー、ヘアアイロンなどの家電だけでなく、スキンケアからベースメイクまで全て体験可能。

 

また、リフレシリーズの家電も体験可能。

仕事帰りにデスクワークで凝り固まった首のこりをほぐしたり、立ち仕事でパンパンに張った脚をレッグリフレで揉んだり…。

手ぶらで最新美容家電が試せちゃいます。

 

3.スキンケアをして美肌を手に入れたい!ナリス化粧品「De I’m」


 

出典:www.naris.co.jp

 

スキンケアに力を入れたい方におすすめなのが、ナリス化粧品が展開するセルフエステスポット「De I’m」。

プロによる本格カウンセリング、スキンケア提案はなんと無料。

未来のお肌を診断する「美肌ドックⅱ」も1,080円と、価格の安さが人気です。

 

プロに行なってもらうのではなく、スキンケアなどはアドバイスを受けながら自分でじっくりとできるのも魅力。

しっかりとスキンケアを行なったら、最後はナリス化粧品のアイテムを自由に使ってメーキャップ。

自分に似合うメイクも、ビューティーアドバイザーのアドバイスのもと、自分の手で行なうことができるので、自分好みの顔に仕上げられます。

 

4.もっと自分を磨きたいなら「SHISEIDO THE GINZA」(銀座)


 

出典:stg.shiseido.co.jp

 

銀座7丁目にある、コスメブランド「資生堂」のコスメサービスを体験できる店舗。

3階立てのその店舗は、「知らない自分に出会える場所」をコンセプトに、「美」を手軽に体験できちゃうんです。

 

1階は化粧品売り場とオリジナル&セレクトグッズを販売。

新しい資生堂のアイテムに出会えます。

 

2階は美肌のトリートメントスペース、カウンセリングスペース、化粧品売り場。

プロによる肌診断や、最高の「美肌」を作るためのトリートメントや、ベースメーキャップまでをしっかりとサポート。

新しい自分のメイクに出会えます。

 

パウダールームの使用は有料ですが、化粧品やヘアアイロンを無料で貸し出してくれます。

ここぞという時のデート前のメイク直しにぴったりですね。

 

3階はもっと美を追求したい人のための個別美容レッスンスペースなど。

もっと時間をかけて自分を磨きたい人、自分の美の可能性をどんどん広げていきたい人におすすめです。

ちょっとお高めの「SHISEIDO THE GINZA」ですが、美への意識が高い人にはぜひおすすめしたいセルフエステスポットです。

 

 

いかがでしたか?

忙しい毎日のちょっとした空き時間に、「キレイ」を磨く。

周りと差をつけられる時間の活用法ですよね。

都内には今回ご紹介した以外にもさまざまなセルフエステができる店舗がありますので、自分のお気に入りの店舗を是非みつけてくださいね!



関連記事

・SNSで超話題!!Dior「虹色グロス」に恋をして♡

・これでアイシャドウを使いこなそう♪グラデーションを綺麗に見せるアイメイク

・横浜のおすすめマツエクサロンまとめ★上品で自然な仕上がりにしてくれるサロン♪