お気に入りのアイシャドウやチーク、ファンデーションを落として割ってしまった!まだまだ使えるはずだったコスメを不注意で割ってしまうと大きなショックを受けますよね。でも、その割れてしまったコスメを捨てるのは待って!もしかしたら、復活させることができるかもしれません。 割れてしまったコスメのリメイク方法をご紹介します。

アイシャドウのリメイク方法


 

出典:jp.pinterest.com

 

もともと小さいアイシャドウが割れてしまうとブラシで上手に取ることができなくなってしまい、仕上がりにムラが出てしまいます。

季節限定のカラーなども多いアイシャドウなので、割れてしまい使えなくなってしまったけれど、もう販売していない為諦めきれずに取ってあるという方も多いのではないでしょうか?

 

出典:jp.pinterest.com

 

そんな時は化粧水の出番です!

割れてしまったアイシャドウに化粧水を垂らし、ラップで覆います。

ラップの上からしっかりプレスしたら完了です!

ボロボロだったアイシャドウが元通りになり、使えるようになります。

ただし、元の状態よりも弱くなっているので、割れやすくなっています。

取り扱いには注意して使うようにしましょう。

 

チークのリメイク方法


 

出典:jp.pinterest.com

 

割れてボロボロになってしまったチークは、ラップやビニール袋に入れて思い切って粉々にしてパウダーチークにしてしまいましょう!

ラップやビニールの上からすりこぎ棒を使うと簡単に粉々にすることができます。

粉々になったら、パフ一体型の詰め替え用ケースに移せばポンポンチークとして使えるようになります。

 

・クリアポンポンジャー[18ml]

 

出典:item.rakuten.co.jp

 

「クリアポンポンジャー¥432(税込)」です。

中にスポンジが付属されていて、ポンポンと肌にスポンジを押し付けるとチークが出てくるような仕組みになっています。

フタが付いていて、中のパウダーが漏れてしまう心配もないので持ち運びにも便利。

片手でチークができるので外出時の化粧直しにもおすすめです!

 

ファンデーションのリメイク方法


 

出典:www.instagram.com

 

ファンデーションは小さなヒビ程度なら、ラップをファンデーションの上に置いて上からプレスしまんべんなく押していくことでヒビを補正することができます。

大きく割れてしまっている場合は、ラップやビニール袋に割れたファンデーションを入れて粉々に砕きます。

形がなくなったら再度ケースに戻し、ラップを敷いて上からプレスし押し固め冷蔵庫で2~3時間冷やします。

 

ファンデーションは表面が多少デコボコになっていても、問題なく使用できるので表面のデコボコはあまり気にしなくてもOKです。

どうしても気になるという方は、ラップの上からプレスする時に底の平らな缶など硬い物で押し固めるときれいに仕上がります。

 

 

いかがでしたでしょうか?

アイシャドウやチーク、ファンデーションは落として割れてしまうとそのまま使い続けるか、諦めて捨ててしまうことが多いのではないでしょうか?

 

そのまま使い続けると粉々になり化粧ポーチが汚れてしまう原因になってしまいます。

割れてしまっても簡単にリメイクすることができるので、試してみてはいかがでしょうか?

諦めずに、リメイクして最後まで使い切りましょう!



関連記事

・【動画】今マスターしたいメイクNO.1♡可愛いまなざしを作る猫目メイク法

・優秀すぎる!クリーム&練り系アイシャドウの使い方♡簡単にパッと華やぐ目元を作りましょう♡

・あなたはいくつ知ってる?今SNSで話題のコスメ10選