毎日の自分のメイク、なんだか垢抜けないかも?とお悩みの方。実はその悩み、多くの女性が抱えるものでもあるのです。自分のなりたい顔と、メイクをしたときの顔がイマイチ合わない、メイクが自分に合ってないような気がする…。そんな時に注目してほしいのが「マスカラ」。目元を彩るマスカラのタイプを変えるだけで顔の印象が一気に変わるのです!マスカラのタイプについて、違いを詳しくご紹介。自分のなりたい顔にもっと近づけるマスカラに出会えるかも!

1.マスカラのタイプは2つ!ボリュームorロング


 

出典:weheartit.com

 

みなさんは、何を基準にマスカラを購入していますか?

値段、毛先のタイプ、色、ウォータープルーフ、長持ちするかどうか…さまざまな選考基準があるかと思いますが、あなたの顔を変えてくれるポイントは「ボリュームタイプ」か「ロングタイプ」かどうか。

自分に合ったマスカラに出会えれば、あなたの魅力を最大限に引き出すメイクができるはずなのです。

 

ボリュームタイプのマスカラは、アイテムに含まれる繊維状のものが睫毛1本1本に付着し、睫毛を太く見せることでボリュームアップをかなえることができます。

 

対してロングタイプのマスカラは、その繊維が睫毛の先端部分に付着するようにできていますので、地の睫毛が細く長く伸びたように見えるのです。

 

2.なりたい顔でマスカラを変えて


 

出典:jp.pinterest.com

 

あなたのなりたい顔はどんな雰囲気ですか?

 

目元がぱっちりした、デカ目重視の顔になりたいならボリュームタイプのマスカラ。

顔のパーツがはっきりしている方におすすめです。

華やかで印象的なイメージになりますので、パーティーにお呼ばれしたときなど、ちょっと気合いの入ったメイクに挑戦したいときに使ってみるのもいいかもしれません。

 

対して、フェミニンさ重視のやさしい目元を作りたいならロングマスカラがおすすめ。

大人の女性らしいメイクに仕上がります。

また、自然な睫毛に仕上がりやすいのもロングタイプの特徴ですので、オフィスカジュアルのようなシーンでも重宝します。

ナチュラルメイクでもロングタイプがおすすめです。

 

3.カラーは黒より茶色?


 

出典:jp.pinterest.com

 

最近はブルーやグリーン、イエローなど、カラフルなマスカラでおしゃれに目元を彩る女性も見かけるようになってきました。

自分の好きな色でメイクを施すのもとってもステキですが、女の子らしさを引き立たせたいならマスカラの色は黒より茶色がおすすめってご存知でしたか?

 

クールでセクシーな目元を演出してくれるブラックとは異なり、ブラウンのマスカラはやわらかく上品なかわいらしい目元に。

また、重ねて2度付けしても重たい印象にならないのもうれしいポイントです。

生メイクや外国人風メイクを施したいときなどは特に茶色のマスカラがおすすめです。

ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

 

いかがでしたか?

マスカラ1つ変えるだけで顔の印象はがらりと変わるもの。

なりたい顔で自分に合ったマスカラを選ぶのも良いですが、シーンに合わせて顔の表情をぐっと変えられるよう、ぜひロングタイプとボリュームタイプの2本持ちをおすすめします!



関連記事

・女っぷりを上げる!赤リップと合うアイメイク&チーク

・2017年はどんな形?トレンド眉毛で気分を先取り☆

・木下優樹菜や鈴木えみも愛用♡おすすめのオイルリップ