透けてしまうかのような、真っ白な肌。 黄色人種である私たちには程遠く、憧れだな〜なんて方も多いですよね。 メイクは何色を合わせても可愛いだろうし、楽しそう…なんて。 そんな北欧系のお肌に、メイク次第で近づけるとしたらどうしますか? ハッとするような透明感を手にいれられるメイクアイテムを一挙にご紹介します!

何は無くとも肌作り!コントロールカラーを使いこなそう!


 

出典:up.myreco.me

rnmms2 @rnmms2

 

北欧系ハーフ顔の基本は、何は無くともその素肌!

下地がキモの肌作りで、ぐっとハーフ顔に近づきましょう!

 

ベースにはブルー系の下地をチョイス。

日本人に多い黄ぐすみを抑えてくれる効果や、赤みを抑えてくれることで良い意味での「冷たさ」を演出できます。

透明感の中にも可愛らしさが欲しい、くすみが気になるという方ならパープル系の下地もおすすめです。

 

目の下の三角ゾーンを中心に肌に乗せていきましょう。

上に乗せるファンデーションは、できる限り薄くがポイント。

ファンデーションは使わずに、気になるところをコンシーラーで抑えるくらいでも自然で素敵です。

最後のパウダーはピンクやラベンダー系の、肌の色味をアップさせる色をふわっと乗せると◎。

 

アイシャドウは寒色を選ぶべし!


 

出典:up.myreco.me

Mari @mari_loves_beauty

 

北欧系のハーフ顔に欠かせないのは目元の透明感もとっても大切!
選ぶアイシャドウは、肌馴染みの良いシルバーやほんのり色づく程度のブルーカラーがおすすめ。

 

アイシャドウはアイホール全体に透明感を乗せる感覚で指で乗せていきます。

この手のカラーはつけすぎると、恐ろしく浮いてしまうので少しずつ指に取ってつけていってくださいね。

 

少し冷たい印象のシルバーカラーは、透明感がぐっと上がる色味。

目頭にも乗せてあげることで、より抜け感を演出できます。

 

アイライン&アイシャドウの赤茶でも透け感をGETできる!


 

出典:up.myreco.me

ずぅ @xxizumiiixx

 

北欧ハーフ顔に黒いアイラインやマスカラは避けたいところ。

トレンドとも合うカラーは「赤茶」です。

もともと色素が薄いように見えてしまうこの赤茶カラーは、メイクすると目元がキツくなりすぎるという方にもおすすめ。

 

アイシャドウで赤茶を持っていないなという方は、いつものブラウンメイクに赤みのあるチークをかぶせても、ニュアンスがでて可愛いですよ♪

マスカラは下まつげを強調するように丁寧に長く塗っていきます。

薄めメイクが好きな方であれば、マスカラは除いてしまっても可愛いですよ♪

 

海外の子供のような色素薄い眉毛をゲットせよ!


 

出典:up.myreco.me

A k a r i I n o u e @akariinoue_

 

北欧系ハーフメイクに合う眉毛メイクは、「ふんわり感」がポイント。

ペンシル派の方は、今回はブラウンアイシャドウで代用しましょう。

 

パウダーをブラシにとり、眉毛にふんわりとカラーを乗せていきます。

輪郭を強調しすぎないのがポイントなので、よほどでなければ眉尻を書く必要もありません。

そして、このメイクには眉マスカラがマストアイテム。

地毛の濃さを消すように、眉マスカラを逆毛を立てながらたっぷりとつけてくださいね。

 

番外編♪神秘的な目元に!カラーまつ毛も可愛い!


 

出典:up.myreco.me

 

ちょっと人とは違う北欧系メイクがしたい!という方には、カラーのまつ毛エクステやマスカラがおすすめ。

シルバーや白を使えば、神秘的な目元が手に入ります♪

ご紹介したベースメイク・アイメイクと合わせればぐっとこなれた印象に仕上がりますよ!

 

 

いかがでしたか?

なりたい自分に近づける手段を、女の子はたくさん持っています。

メイク1つで違う自分になれるこの魔法を使わない手はありません!

日本人だから…と諦める前に、メイクアイテムの力を借りて可愛くなっちゃいましょう♪



関連記事

・ロフトで買えちゃうご当地の優秀コスメ♡

・【保存版】ドラッグストアで買えるプチプラコスメ!定番ブラウン系アイシャドウを徹底比較♡

・夏をメイクで先取り!2017年夏の新作コスメ♡