昔の写真を見ていると、化粧が濃い! でも…可愛い。そう思ったこと、ありませんか? アイメイクにとにかく力を入れていたのは遥か昔、今は適当に済ましてしまっているという方も少なくないのではないでしょうか。 マツエクをつけているけど、なんだかまだ目元の印象が弱いな〜と思っている方も、もう一度つけまつげにチャレンジしてみませんか? 品質が良くなっている今のつけまつげは、大人の女性でもイタくならないんです。 上品に仕上がるオススメのつけまつげから、自然な付け方までご紹介します!

ローラプロデュースのつけまつげがアツい!


 

出典:www.instagram.com

 

人気モデルのローラさんがプロデュースしたつけまつげがDUPから発売されました。

DUPといえば、剥がれにくいつけまつげノリの会社として有名ですよね。

まるで自まつ毛かのように馴染む3種類と、マツエクのような仕上がりの2種類が発売されており、どれを取ってもつけまつげのイメージを変えるほど自然な仕上がりなんです!

今のつけまつげは、毛質も繊細なものが多くてとにかく自然。

 

大人で上品なつけまつげの選び方は、

 

■毛質が細くて繊細なもの

■長さは自まつ毛よりも長すぎないものを選ぶ

■ブラウン系のつけまつげも自然

 

これらを意識しながら買うと間違いありません。

 

出典:www.instagram.com

 

大人かわいいで有名な神崎恵さんプロデュースのつけまつげも、繊細で大人が使いやすいつけまつげがラインナップされていますよ♪

 

つけまつげはノリが命!


 

出典:www.instagram.com

 

つけまつげをしていて、イタく見られちゃう原因No,1は、「取れかけているつけまつげ」ではないでしょうか?

どれだけ自然につけていても、目の端から取れてしまっていては魅力が一気にダウン。

 

「つけまつげをつけてるんだ…」と思われるどころか、ちょっと汚いイメージまで持たれかねません。

それを防止するためにも、ノリはこだわった方が良さそうです。

 

こちらもオススメは、DUPのアイラッシュフィクサー。

発売以来、この代わりになるつけまつげのノリって出てきていないのではないでしょうか。

「外れてイタイ」を防ぐためにも、このノリはオススメです。

 

大人のつけまつげは「中心」がポイント!


 

出典:www.womaninsight.jp

 

つり目に見せたい・タレ目に見せたい。

昔はなりたい目に合わせて、つけまつげの位置を調整したりしましたよね。

大人になった今、つけまつげを自然に見せるには、そのままぺったりつけるのはNG!

外れやすくもなりますし、どうしても不自然になりがちなんです。

かといって、目尻につけるとたるみが気になったり…。

 

悩みが尽きない大人の女性にオススメなのは、黒目の上を中心につけまつげを付けること。

「黒目の5mm外側」を意識しながら部分的につけまつげを乗せることで、外れにくくなりますし、自然なボリュームアップが可能なんです。

 

目の幅に合わせてつけまつげをカットし、仮置きして確認。

ノリはつけすぎを予防するためにも、一度手の甲に出したところから薄くつけまつげに塗っていきます。

ピンセットで黒目の中心に合わせて乗せ、根元を押して密着させます。

ノリが乾くまでは極力動かさないようにし、目を閉じた時にノリのテカリがきになるようであれば、黒のアイライナーで塗りつぶしましょう。

 

 

赤ちゃんのように、クルンとハリのあるまつげはお顔を若々しく見せてくれます。

なんだか目元にボリュームがないなという方でも、黒目の上だけつけまつげを乗せてあげれば一気に若見えできちゃうんです。

大人になった今だからこそできる、繊細なつけまつげテクを手にいれれば、いつもより素敵な女性になれるかも♪

ぜひ一度、試して見てくださいね♪



関連記事

・これであなたも旬顔になれちゃう♡ストレートアーチ眉毛の描き方

・「すっぴん感」はモテる♡透明グロスをマスターして男心をガッチリつかもう!

・彼とのお泊り、ノーメイクなんてありえない!つけたまま寝られるすっぴんコスメが大活躍!