ピンクは女の子を可愛く魅せてくれるカラー♡2017年のトレンドカラーでもあるピンクを使って、彼ウケ抜群のおフェロメイクを作り上げましょう♪

火照り顔にキュン♡


 

出典:up.myreco.me

daitin0721@daitin0721

 

可愛いだけではなく色っぽさもあるおフェロメイク。

ここぞという時に取り入れて彼のココロを掴んじゃいましょう♡

 

2017年のトレンドカラーでもあるピンクを使って、今年っぽく大人かわいいおフェロメイクのやり方をご紹介していきたいと思います♪

 

下地で肌を整える


 

出典:jp.pinterest.com

 

おフェロメイクのポイントの一つである透明感。

 

化粧下地やコントロールカラーを使ってしっかりと肌を作っておくことで作りこみすぎずいい抜け感を演出してくれます。

 

◎ナチュラルに仕上がるCCクリームが便利

 

光を利用して肌色を調節してくれるCCクリーム。

 

カバー力はないものの肌をキレイに見せてくれるのでナチュラルに仕上げたい時にピッタリです。

気になる部分はコンシーラーを使ってカバーしていきましょう◎

 

 

◎ケイト / スノースキンCCベース

 

出典:www.cosme.net

 

◎ヒロインメイク / ビューティーチャージ CCクリーム

 

出典:www.cosme.net

 

◎コントロールカラーでお悩み解決

 

化粧下地で肌を整えたらお悩みに合わせたコントロールカラーを選んでいきましょう。

 

ブルーのコントロールカラーは透明感をプラスしてくれるので、じゅわっとした血色感のあるおフェロメイクにピッタリです♡

 

◎イプサ / コントロールベイス ブルー

 

出典:www.cosme.net

 

みずみずしいツヤ感を


 

出典:jp.pinterest.com

 

ハイライトを使いこなしてみずみずしいツヤ感をプラス。

大人っぽさと色っぽさを演出してくれますよ。

 

テカテカとした印象にならないためにはハイライトを入れる場所を計算するのも大切です。

 

つやりと光アイライナー、じゅるんとしたリップグロス、ひゅっとつけるグリッター。ツヤのモトはいろいろあります!

出典:i-voce.jp

 

オススメなのが目頭と鼻根の2か所に入れるハイライト。

顔にメリハリが出て、うるっとした瞳も演出してくれますよ♡

 

◎RMK / グロースティック

 

出典:www.cosme.net

 

◎rms beauty / ルミナイザー

 

出典:www.cosme.net

 

アーチ眉でトレンドを意識


 

出典:jp.pinterest.com

 

眉毛は緩やかなカーブを描いたアーチ眉がオススメ!

細すぎず太すぎない、自眉を活かしたアーチ眉を描いていきましょう。

 

ナチュラルが基本のフェロメイクとの相性も抜群です◎

 

目元は肌なじみのよさを意識して


 

出典:jp.pinterest.com

 

目元はナチュラルにすることでおフェロメイクのポイントとなるチークやリップが映えます。

 

肌なじみのよい色味をチョイスしてシンプルに仕上げていきましょう。

 

おフェロメイクといえばチーク!


 

出典:jp.pinterest.com

 

おフェロメイクの一番のポイントは内側から色づいたようなほっぺですよね。

今年は青みピンクを取り入れてピュアで透明感のある火照り顔を演出しましょう♪

 

 

◎入れ方のポイント

 

・正面から見える範囲に横長にチークを入れる

塗りひろげてしまうと赤ら顔になってしまうので注意!

 

・目頭のほうに向かってぼかしていく

こうすることでじゅんわりと色づいたほっぺを演出してくれます。

 

◎キャンメイク / グロウフルールチークス No.08 フューシャベリーフルール

 

出典:www.cosme.net

 

◎アユーラ / シロップチーク

 

出典:www.ayura.co.jp

 

じゅわりと色づくリップ


 

出典:jp.pinterest.com

 

まずはグロスと口紅を用意。

手順を少し変えるだけでじゅんわり色づいたピュアな唇になれちゃいます♡

 

◎レブロン / ウルトラ HD リップスティック

 

出典:www.cosme.net

 

◎RMK / リップジェリーグロス

 

出典:www.cosme.net

 

1.フェイスパウダーで唇の色味をオフ

2.グロスを全体に塗る

3.唇の中央に口紅を乗せ、指で全体にぼかしていく

 

先にグロスを塗ることでツヤツヤし過ぎずシアーな仕上がりになりますよ。

 

色味があまり好きではなかったという口紅や購入したものの使う頻度が少ないというグロスも、使い方しだいで新しい魅力を発揮してくれるかも♡

 

 

いかがでしたでしょうか?

おフェロメイクの色っぽさは勝負メイクにぴったり♡

カラー選びでトレンドを意識すると今っぽい顔になりますよ。



関連記事

・やっぱり最強!?男性受け抜群のナチュラルメイクはこう作る♡

・【2017年春】最新情報!1月発売のコスメを要チェック♡

・梅田のおすすめマツエクサロンまとめ★上品で自然な仕上がりにしてくれるサロン♪