メイクの仕上がりを左右するのがリップカラー♡旬のカラーをチョイスしたり、アイシャドウやチークといったカラーアイテムに合わせたり、その日のファッションに合わせて使い分けたりしている女性が多いかと思います。でも、それってTPOに合っていますか?いくら流行のレッドでも、メイクにマッチしているとしても、オフィスに真っ赤なルージュはNGです。 今回は、TPO別の最適リップをご紹介していきますので、普段のメイクの参考にしてみてくださいね。

オフィスモード


 

出典:jp.pinterest.com

 

オフィスユーズのリップアイテムは、デイリーユーズとして一番ヘビーに使うものだからこそ、選び方を間違えると、ずっと「NGな女」というレッテルを貼られる可能性も…。

 

オフィスでの基本は、オシャレ度ではなくて好感度!

キツすぎるカラーや、ツヤツヤすぎるリップアイテムは社会人としての常識を疑われかねないこともあります。

また、パールが入った物も避けたいところ。

 

そんなオフィスモードに最適なリップアイテムをご紹介しましょう。

 

 

・ルージュエッセンス(カネボウ コフレドール)

 

 

コフレドールの定番ともいえるリップアイテム「ルージュエッセンス」は、滑らかな塗り心地で、潤いのある唇へと導いてくれるリップスティックです。

ツヤツヤしすぎない仕上がりなので、オフィスでも仕事モードに魅せてくれ、長時間落ちにくいのが特徴なのでメイク直しの頻度も激減してくれます。

 

オススメカラーは、健康的な深みベージュの「RS-279」と、標準的な肌の色に近く、中間トーンの「RS-281」のローズ系。

前者は仕事がデキル女性モードに、後者は落ち着いた女性らしさを演出してくれます。

唇の縦じわを防止してくれる機能性も魅力のアイテムです。

 

この春、社会人デビューする女子は最もオススメなルージュですね。

 

デートシーン


 

出典:jp.pinterest.com

 

カレとのデートは、思いっきり可愛く仕上げたいもの♡

男性の憧れは、ナチュラル感の漂うぷっくりしたクチビルです♪

オフのときだからこそ、ツヤツヤ感がアピールできるリップで、彼の視線を釘付けにしちゃいましょう♡

 

オススメはこちら!

 

 

・ラブチュール ピュアリキッドルージュ

 

 

「恋させる色っぽリップ」として話題にもなったリップは、1,000円というプチプラながらもナチュラル可愛いカラーで、プルンとした唇に仕上げてくれる魅惑のリキッドルージュ♡

美容オイルと美容液成分を配合したゲル処方で立体感と弾力感を与えて、みずみずしいプルンとした色っぽい唇に魅せてくれます。

 

カラー展開は、男子ウケも良いピーチピンク・ローズピンク・ベリーピンクの3色。

どのカラーも、濃すぎない仕上がりで◎です♡

 

 

・マキアージュ エッセンスルージュ(資生堂)

 

@cosmeリップグロス部門上位をキープする人気の「マキアージュ エッセンスルージュ」は、潤い感と落ちにくさが魅力のアイテムです。

唇の立体形状をキープしてくれる濃密ジェルルージュは唇の荒れを守るだけじゃなく、ぷっくりした愛され唇に♪

唇をこすり合わせるほどに発色が良くなり、落ちにくいのも人気の秘密です。

 

色・ツヤ・立体感の持続は、6時間というロング効果!

これならデート中に何度もメイク直しする必要が無く、お食事をしても落ちにくいので、メイク崩れを気にすることなくデートも楽しめちゃいますよ♡

 

全13色展開なので、お気に入りカラーがきっと見つかります。

 

出典:www.cosme.net

 

夜のデートなら、ピンクとレッドがミックスされたような深みがありながらも可愛さもあるカラー「RS318」がオススメ♡

ほんのりとしたパール感もあり、ナイトシーンで映えてくれます。

 

フォーマルシーン


 

出典:jp.pinterest.com

 

パーティーや結婚式などフォーマルな場では、薄すぎるリップカラーではファッションに負けてしまい、華やかさも半減してしまいます。

こういったシーンでこそ、「ちょっと濃すぎるかな」くらいのリップカラーでも浮くことはなく、むしろ華やかさがアップしてキレイに見えますよ。

普段は取り入れにくいカラーで、冒険してみましょう。

 

オススエメは、こちら!

 

 

・エクストラ オーディナリールージュ (ロレアル)

 

ロレアル史上初!エナメルのような輝きを放つオイル イン ルージュは、保湿効果の高い3種の希少オイルが配合され、クリアで鮮やかな発色が持続してくれます。

一塗りで高発色のルージュは塗り心地もよく、保湿力もバツグン!

リップケースも大人っぽい優雅なデザインですが、ルージュカラーもシックで大人の雰囲気をしっとりと醸し出してくれます。

 

全24色展開のルージュは、華やかでクリアな唇に魅せてくれる新色のルビーゴールド・ピンクゴールドも加わっています。

春の結婚式シーズンなど、ハレの日に用意しておきたい1本です。

 

 

・ルージュルージュ(資生堂)

 

「似合う赤、きっと見つかる」と話題になった資生堂ルージュルージュは、@cosme上位を発売当初からキープしているほどの人気ルージュです。

とにかく発色が良く、鮮烈なカラーは肌色までも美しく魅せてくれると大好評♪

 

そのヒミツは、肌と一体化してくれる独自の発色とフィット感です。

セミマットな仕上がりですが、すんなりと唇に馴染んでくれるクリーミーなテクスチャーで、塗った瞬間からジブンにピッタリとフィットした付け心地です。

オススメカラーは「RD501」。

派手すぎず、主張しすぎない上品な極赤は、落ち着いたオトナ女性を演出してくれます。

 

発色・色もちともに文句なしのルージュは、そのまま塗っても良いですが、指先でポンポンと叩くようにしてぼかすのもオトナ女性のメイクテクニックです。

カラー展開16色から、似合う赤、華やかなお席に見劣りしないカラーを探してみてはいかがでしょうか♪

 

 

たかがルージュ、されどルージュ。

カラーや仕上がりによって、メイク全てだけじゃなく、人間性も判断されてしまうほど重要なリップカラー。

TPOに合わせた最適チョイスでステキなジブンを演出してみれば、アナタの株もアップすること間違いなしですよ♪



関連記事

・即、大人メイク。アーモンドEyeの作り方♡

・自分にぴったり♡お似合いリップカラーを見つける方法

・自分にピッタリな色を探そう♡必ず似合うメイクカラーの選び方