第一印象で1番重要なのは目元だって知っていましたか? 初対面の人に会ったとき、第一印象は約6秒で決まります。 さらに、その第一印象で印象付けられるのは8割が目元だと言われています。 仕事や合コンなど初対面の人と会ったときに、どのようにしたら良い印象が残すことができるのか気になりますよね。 今回は、好感度抜群な目元を作るための秘密をご紹介していきます!

好感度抜群なパッチリ目!


 

出典:jp.pinterest.com


第一印象の中でも特に印象付けられるのは目元ですが、その目元がパッチリ目だと好感度抜群です。
さらに、黒目の大きさでも第一印象が変わってきます。
黒目が大きいと好感度が高くなります。
でも、黒目の大きさってどうにもならないですよね。


そんなときに使えるのがカラコンです。
カラコンと言えば派手なイメージがありますよね。
以前は色付きのカラコンや、黒目を大きくしすぎてしまうカラコンが流行でしたが、最近ではとてもナチュラルなものが多いので、黒目をナチュラルに普段よりも大きく見せてくれます。


好感度を上げるメイク法


 

出典:girlydrop.com


第一印象を良くするメイクとはどんなメイクでしょうか。


まず、目元のベースメイクです。
ベースは透明感のある厚塗りでなく、カバーはしっかりしているメイクがとても良いです。
最近のトレンドメイクでもツヤ感のあるナチュラルなベースメイクが流行っています。
特に、目元だけでもファンデーションを薄めに塗るだけでナチュラルな仕上がりになります。


次に、アイシャドウです。
アイシャドウのカラーは奇抜な色でなく、無難でナチュラルなブラウンやベージュ、ベージュ寄りのピンクなど肌馴染みの良い色がベストです。
さらに塗るときにもブラシなどで濃くなりすぎないようにグラデーションを意識して塗りましょう。
アイシャドウの塗り方も、縦にグラデーションを作る場合は目が縦に大きく見えます。
また、横にグラデーションを作る場合には、目が横に大きく見えます。
自分の見せたい印象に合わせて縦か横かは決めると良いでしょう。


そして、マスカラです。
好感度を上げるにはまず、マスカラを塗る前にしっかりとビューラーなどでまつ毛を上に向けておきましょう。
まつ毛を上に向けずにマスカラを塗ると、重たい印象になります。
そしてマスカラの量も、つけすぎないのが良いとされています。
つけすぎてしまうとダマや塊になって印象があまり良くないです。
目元のメイクは濃すぎず、派手すぎず、薄すぎずということを意識すると好印象を与えやすいと言えます。


ケアはこうして行う!


 

出典:pixabay.com


明るい目元は、抜群に好感度を上げます。
しっかりとケアを行うことで目元を明るく見せることができます。


まず、目元を暗く見せないためにクレンジングはしっかりと行いましょう。
アイメイクが残ったままにしてしまうと、色素沈着を起こして目元が暗くなってしまいます。


さらに、マッサージを行うと目元が暗く見える原因となるクマにも良いので併せて行うことをお勧めします。
やり方としては、下まぶたの目頭側から目尻側に向かって薬指で軽く押していきます。
このマッサージで目元の血行が良くなるので、クマやくすみの改善につながります。

 


いかがでしたか?
メイクなどは持っているアイテムを使って印象を変えることができますし、目元のケアは今日からでも実践できる手軽なものです。
ご自身に取り入れやすい方法で、第一印象の好感度を上げて、素敵な女性に見られるようになってみましょう☆



関連記事

・夏をメイクで先取り!2017年夏の新作コスメ♡

・整形級!?コントロールカラーを使って肌悩みにさようなら♡

・眉毛の位置が違うだけでこんなに顔が変わる!眉毛のお手入れのやり方