メイクをする時目元やリップに力を入れる方が多いですが、実は顔の印象の8割は眉毛で決まるんで す!!自分に合った眉をしているだけでメイク上手に見えちゃうから不思議。 今回は眉メイクの基本のやり方を大公開します♪

基本のお手入れ


 

出典:jp.pinterest.com

 

綺麗な眉毛を描くためには、下準備がとても大切です。

スクリューブラシで毛流れを整え、伸びすぎている毛を眉バサミでカットします。 眉上や眉下、眉間に不要な毛があれば毛抜きで抜きましょう。

 

ここで注意するのはやりすぎないことです! 細くなりすぎてしまったり、左右の眉のバランスが違ってしまうと元も子もありません。 あくまでもはみ出た毛を取り除くだけにしてくださいね。

 

眉メイクは黄金比が大切


 

出典:jp.pinterest.com

 

トレンドの眉や憧れの芸能人と同じ眉にしたい!!と思うかもしれませんが、一人一人骨格も顔のパーツのバランスも違うので、いいと思った眉が自分に似合うとは限りません。

 

確実に自分に合う眉毛を作るためには最も綺麗に見えるバランスと言われる黄金比を意識してメイクをすると良いですよ♪

 

黄金比のポイントはこちら!

1. 眉頭は、目頭の真上からはじまる。

2. 眉尻は、小鼻と目尻の延長線上にあること。

3. 眉山は、白目の終わりの真上に描く。

4. 眉頭と眉尻は水平な一直線上に描く。

 

眉メイクにマストな道具


 

出典:jp.pinterest.com

 

 ・眉バサミ

 

出典:jp.pinterest.com

 

長い毛やムダ毛をカットするお手入れには必須のアイテム。 刃先に緩やかなカーブがあるものはフィットして切りやすです♪

 

資生堂の「アイブローシザーズ212」やカネボウの「鉄船collection」は鋭い切れ味と眉へのフィット感が高いのでおすすめ♡長年使えます!! 最近では簡単にカットできるコーム付きハサミも人気です。

 

 

・アイブロウブラシ

 

出典:jp.pinterest.com

 

パウダーアイブロウを使う人には必須のアイテム。 ふんわりとした絶妙なタッチで描くことができ、ボカすこともできるのでナチュラルな眉を作ることができます♪

 

沢山あるブラシの中でも平型で毛先が斜めにカットされていて、毛先に適度な硬さ(ハリ感)があるブラシは眉にフィットしやすく眉尻までキレイに描きやすいのでおすすめです。

 

 

・スクリューブラシ

 

出典:jp.pinterest.com

 

眉のカットをするときやメイク前に毛流れを整えるスクリューブラシ。中央にボリュームがあるラグビーボール型なら眉の毛流れを整えるのはもちろん、マスカラを綺麗に セパレートさせるのにも活躍します♡

 

最近はアイブロウペンシルに付属しているものも多いですが、サイズ感や密度は選べません。 ナチュ眉ブームで眉毛の太さや長さがある人が多いので、ある程度ブラシが大きくて、密度があるものを1本持っておくといいですよ!!

 

 

・アイブロウコーム

 

出典:jp.pinterest.com

 

眉をぼかしたり毛流れを整えるブラシと、はみ出した毛をカットするときに使えるコームがセットに なったコーム&ブラシはあると意外と便利! 眉を綺麗にカットするためにコームは欠かせませんし、ポーチに一つは欲しいアイテムです。

 

 

・毛抜き(ツイーザー)

 

出典:jp.pinterest.com

 

 

眉のお手入れには欠かせない毛抜き。 先端の合わせが精密で、斜めにカットされているものが顔のカーブにフィットするので抜きやすいで す! 眉専門店アナスタシアの「ツィザー」や楽天総合ランキング 1位のレジンの「ヴィーナスツィー ザー」がおすすめ♪

 

 

いかがでしたか? 印象を大きく左右する眉毛なので、これからはアイメイク以上に時間と手間をかけてメイクしてみま しょう♪



関連記事

・一気に夏顔♡メイクに涼しげカラーを取り入れよう♡

・腫れぼったくならない!ピンクアイシャドウの使い方♡

・恋コスメ・婚活リップ・花嫁リップ…男性ウケ抜群リップまとめました♡