綺麗にお化粧したつもりなのに時間がたって鏡を見て化粧の崩れや小鼻のテカリにびっくりしたことはありませんか?そんな経験をお持ちの方や、今現在も化粧崩れにお悩みの方へ!今回は汗で崩れるメイクに効果ありのひんやりメイクをご紹介したいと思います♪

化粧崩れが起きる原因って?


 

 

化粧崩れは主に汗、皮脂、乾燥によって起こります。

9月に入っても暑い日が続きますが、そういった暑い日にかく汗から皮脂分泌も過剰になり、お化粧が崩れやすくなってしまうのです。

化粧崩れを起こさずメイクしたてのようなお肌でいるには、いかに毛穴をキュッと引き締め、過剰な皮脂を抑えることができるかがポイントです。

では次の章で毛穴をキュッと引き締めて火照ったお肌をク-ルダウンしてくれるコスメをご紹介いたします。

 

冷やすコスメで滝汗を排除しましょう!


 

 

 

お顔がどろどろになるのを防ぐ冷やしコスメをご紹介します。

 

 

・収れん化粧水

 

出典:up.myreco.me

tsukuberry @tsukuberry

 

こちらは普通の化粧水と違い、毛穴、お肌を引き締めて皮膚の熱を奪い皮膚の温度を下げ、一時的に毛穴を引き締めてくれます。

また、皮脂分泌の抑制やコントロ-ルしてくれるので肌のべたつきを軽減してくれます。

 


・チャコット  フィニッシングUVパウダ-  15g   SPF20・PA++    1,500円(税込)

 

出典:www.cosme.net

 

バレエ用品で有名なチャコットは舞台でも崩れない強さでも有名ですね。

こちらのパウダ-は汗や皮脂が出るたびに冷却成分が水と反応して清涼感を出してくれます。

時間がたってもひんやりを体感できる優れものです。

 

メイク前の一工夫で化粧崩れしないお肌に…


 

 

まず洗顔時にご自宅で蒸しタオルやスチ-マ-で1分ほど毛穴を開かせてから、ピ-リングなどで汚れを除去します。

 

キレイになったら氷一つを持ち(もし持ってるのが冷たくて無理という方は氷水にタオルを入れて、良く絞ったものをお顔に3分くらいのせてください)お顔全体、特に小鼻まわりなど崩れが気になる部分にくるくると氷がなくなるまで当てていきます。

 

そしてお化粧水や、収れん化粧水でお肌を整えたら、メイクに入りますが、その際、首筋に保冷剤を当てながらメイクするといつまでも涼しさが保たれます。

 

そして、日中どうしても顔から汗が止まらないという方におすすめなのが、ガ-ゼなどに包んだ保冷剤や冷えピタシ-トをバックに忍ばせ、暑くなって汗が噴き出てきたら、わきの下や首のリンパに当てておくこと!

冷やすと一気にク-ルダウンして毛穴も引きしまります♪

 

 

いかがでしたか?

以上の事を続けていくと化粧崩れが驚くほど改善されます!!

お肌はやった分だけちゃんと答えてくれますのでぜひお悩みの方は試してみてくださいね☆



関連記事

・愛されフェイス♡幼顔・童顔メイクのつくり方♡

・ぱっちり二重の新定番♡ダイソーの「のび~るアイテープ」がプチプラなのに優秀なんです!

・デパコスとプチプラコスメを賢く組み合わせて、華やか顔に♡