2017年秋のトレンドメイクの注目株はハンサムメイクだと言われています。 ハンサムなメイクってなかなかイメージが湧かないですよね。 今回は、ハンサムメイクがどんなメイクなのか、ハンサムメイクのつくりかたをご紹介していきます。 簡単に取り入れられるメイクなので、明日から取り入れてメイクトレンドを先取りし、旬な秋顔を目指しちゃいましょう。

ハンサムメイクが2017年秋のトレンド!


 

出典:mihoko0608 @mihoko0608

 

ハンサムメイクとは、普通のメイクのように女性らしいだけでなく、ハンサムメイクは男性的なハンサムな印象をプラスしたメイクのことです。

ハンサムメイクは特に眉と目元にフォーカスし、特徴的なメイクに仕上げることでより女性らしさの中にハンサムさを感じさせるメイクになるようになっています。

 

眉は顔の印象を変える大事なパーツですし、目元は第一印象を与えるとも言われるこちらもまた印象を変える大事なパーツです。

この二つを、クールかつハンサムに仕上げることで2017年秋のトレンドメイクであるハンサムメイクに近づけますよ。

 

ハンサム眉のつくりかた


 

出典:puhhha/Shutterstock.com

 

ここ数年、太眉が流行になっていますよね。

ハンサムメイクも太眉が主流になっていますが、今までのトレンドメイクと異なる部分はハンサムメイクの場合には眉をはっきりと描くのが特徴です。

また、眉頭、眉山、眉尻と眉の形がはっきりしているので、ハンサムな印象に見せやすくなります。

 

さらに、眉の形はストレート眉がハンサムメイクの主流です。

まっすぐに伸びたストレート眉はクールな印象に見せてくれるのでハンサムメイクには欠かせません。

 

まず、眉ペンシルで眉頭から眉山、眉尻と形をしっかりと描いていきます。

この時に眉頭だけは薄めに描いておくと重たい印象になるのを防げます。

次にアイブロウパウダーで毛と毛の間を埋めていきますが、こちらも眉頭を薄めに、眉尻側はしっかりとのせてしまって大丈夫です。

眉頭から眉山、眉尻とグラデーションになるように描いていくとより一層綺麗に仕上がりますよ。

 

最後に、眉マスカラでヘアカラーに合わせた色のマスカラでふんわりと仕上げるとあか抜け感がでてハンサムのなかに女性らしさも出てきますよ。

 

ハンサム目のつくりかた


 

出典:下田鉄也 @tetsuyashimoda

 

ハンサム眉が仕上がったら、次はハンサム目をつくりこんでいきます。

クールな目元をつくるには、アイシャドウの色選びからです。

2017年秋は暖色、寒色ともにトレンド入りしていますが、ピンクなどのキュートな色は外した方が良いです。

また、暖色系カラーを使用するのであれば2017年秋トレンドのボルドーシャドウを取り入れてみてもおすすめです。

寒色系カラーを使用するのであれば、グレーなどのクールに見えるカラーを取り入れるとハンサムメイクに格段に近づけます。

 

さらに、ハンサムメイクの目元に重要なのはアイラインです。

ここ最近のトレンドは、アイラインが主張するメイクは少なかったのですが、ハンサムメイクはまぶたの上下、どちらもアイラインを引く囲みラインを使用します。

アイラインを引くときも太く引くのではなく、細く長く、目をきりっと横長に見せるように引くと旬顔になれますよ。

 

 

いかがでしたか?

最近のトレンドメイクとはまた一味違った、クールできりっとした印象のハンサムメイク。

普段持っているアイテムでも簡単につくることができますので、ぜひ明日から取り入れて最先端のメイクで2017年秋を楽しんでくださいね。

 

関連記事

・木下優樹菜や鈴木えみも愛用♡おすすめのオイルリップ

・男性が20代後半から求めるのは可愛さよりもオシャレ度!「結婚」を意識させる大人メイク♡

・あの人を虜にしちゃう?キスしたくなる「ぷるぷるリップ」の作り方