朝のメイクだけでなく、1日に何度もメイク直しをする女性がいます。できればメイク直しはササッと簡単に済ませたいと思う女性も多いはずです。それならベースメイクにも朝のメイクの化粧下地にもぴったりのシュウウエムラの「ムースCC」を使用してみてはいかがでしょうか。「ムースCC」を使えば、気になる肌トラブルもカバーしながら、紫外線等のダメージから肌を守ることができますよ!泡のような新感覚ムーステクスチャを持つCCクリームの実力をご紹介していきましょう!

1.これが化粧下地になるの!?化粧下地とは思えない新感覚ムーステクスチャ


 

出典:www.cosme.net

 

シュウウエムラのロングセラーアイテムとなっているムースタイプのCCクリーム「UVアンダーベース ムースCC」は、泡のように出てくるムース状のテクスチャが最大の特徴の化粧下地。とっても軽い付け心地の泡状ムースは、肌全体に均一にのばすことができるため、化粧下地による色ムラが心配な人にもおすすめです。

 

泡タイプのベースの軽さはリキッドタイプの約20分の1。塗っていることを忘れてしまう程軽いのに、毛穴やくすみなどはしっかりカバーできるので、ナチュラルなベースメイクを仕上げたい人にぴったりのアイテムです。すっぴんメイクを目指す方はぜひ「UVアンダーベース ムースCC」を使用してみてはいかがでしょうか。

 

2.「UVアンダーベース ムースCC」の機能・効果


 

出典:www.cosme.net

 

自然な素肌感を演出するカラーコントロール機能が付いているため、様々な肌の色・肌の質に合わせた肌色コントロールを行うことができます。カラーは「ベージュ・ピンク・アイボリー・ディープベージュ」の4色。アーティスト厳選の4色が肌に自然に馴染み、素肌のような健康的な肌色へと補正します。

 

また、種類の異なるパウダーは、気になる毛穴をカバーしながら光を拡散・反射。毛穴・肌の凹凸をなめらか肌へと整えることも可能です。

 

泡ムース独自の極薄ヴェールは、肌にもナチュラルにフィット。薄付きなのに、SPF35・PA+++のUVカット機能も持ち、紫外線からも肌をしっかり守ります。

 

薄付きでも機能性抜群の「UVアンダーベース ムースCC」は、幅広い世代から人気を集めるロングセラーアイテムです。リピート率も高く、ムースなのにべたつかない使用感。少量でも肌全体に広げることができる抜群のコスパ。適度な潤い。肌へのフィット感などで高評価を得ています。泡ムースでナチュラルにカバーできるCCムースで、肌ストレスのないベースメイクを仕上げていきましょう。

 

3.「UVアンダーベース ムースCC」の使い方


 

出典:ta2tatsu @ta2tatsu

 

ファンデーション前の化粧下地として使用します。本体をカチカチを音がするまでよく振り、ノズルを上に向けた状態でピンポン玉少量程度のムースを手に取ります。

 

ムースは手または五角スポンジなどを利用し、顔全体に優しくのび広げていきましょう。

 

 

化粧下地とは思えない泡ムースの「UVアンダーベース ムースCC」。ナチュラルなベースメイクを求める方にぴったりのアイテムです。軽やかなベースメイクを「UVアンダーベース ムースCC」で仕上げてみてはいかがでしょうか。



関連記事

・黒木メイサ風メイクで、彫り深ハーフ顔になるポイント7つ♡

・100均コスメを使いこなそう♪100円でも「高性能」で「人気」の秘密とは?

・次は私の番!?婚活コスメあれこれ♡