ボルドーカラーやワインレッドなどの「赤」は秋にぴったりのカラーです。メイクにも「赤」を取り入れて、秋メイク・大人メイクを楽しんでいる人がたくさんいます。カラーメイクの定番と言えば「目元」や「口元」が一般的でした。しかし、2017年は「眉」に赤をプラスするのがトレンドなんです♪妖艶な雰囲気を一気にアップさせる「赤眉」で簡単オータムメイクにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

1.2017年は「眉」に赤を取り入れる!赤眉メイクの基本


 

出典:木下大輔 @daisuke.momizi

 

赤色のリップやアイシャドウ・アイライナーで赤をプラスするのが定番になってきた昨今。

オシャレ上級者なら、もっと上を行く素敵なメイクにチャレンジしていきたいですよね♡

 

それなら今年は「眉」に赤をプラスしていきましょう!

もちろん、真っ赤なアイブロウで大胆に眉を描いていくわけではありません。

 

赤眉メイクの基本はさりげなくが特徴。

ブラウンカラーのアイブロウと赤色のアイシャドウやパウダーチークを混ぜ、赤茶色を作ってから普段と同じように眉メイクをするやり方や、ブラウンのペンシルで眉メイクを完成させた後、赤色のアイシャドウ・パウダーチークをほんのり乗せて赤眉メイクに仕上げる方法などがあります。

 

アイシャドウ・チークは肌に直接のせると、赤が強くなってしまいますので、ペンシルの後に使用するのがポイントです。

妖艶なオータムメイクにチャレンジしてみてくださいね。

 

2.赤眉メイクにぴったり!アイシャドウ&チーク


 

赤眉メイク取り入れたい方のために、おすすめのアイシャドウ・チークをご紹介します♪

 

 

・ヴィセリシェ カラーリングアイブロウパウダー

 

出典:www.cosme.net

 

ブラウンカラーと色の調整がしやすい「赤」が1つになったアイブロウパウダーのパレットタイプです。

4色が1つにまとめられているため、使い方も自由自在。

色味の調整も簡単なので、ファッションに合わせて赤みを強くしたり弱くしたりすることができそうですね。

 

 

・アディクション ザ アイシャドウ

 

出典:www.cosme.net

 

豊富なカラーが取り揃えられている「アディクション」なら、自分好みの「赤」を見つけることができるはずです。

ボルドーカラーやワインレッドなど赤のタイプも様々。

パール・ラメの入っていないマットタイプを選ぶと、眉メイクに馴染ませることができますよ♪

 

3.キャンメイクの新色アイブロウにも注目!


 

 

キャンメイクからは赤眉にぴったりの「カラーチェンジアイブロウ」の新色「クランベリーレッド」が2017年10月1日に発売されます。

ボルドーカラーのグロスのようなアイブロウが、眉全体を妖艶な赤みのある眉へとコーティングし、魅惑の眉メイクを完成させていきます。

プチプラ価格の新色もぜひ試してみてくださいね。

 

 

赤眉メイクは、オシャレ上級者の基本です。

眉にも目元にも口元にも「赤」を取り入れて、クラシックなメイクにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。



関連記事

・2017トレンドアイメイクは濡れ感♡あの人の視線はいただき!

・芸能人に学ぶ!黒目がちアイを作るアイメイク方法3選♡

・【JILLSTUART・PAUL &JOEの豪華秋コスメプレゼント♡】新しいmyreco upのモニター大募集!