乾燥しやすい40代の肌。ピンク系下地とリキッドファンデを組み合わせるだけで簡単にツヤ肌を演出することができるんです。今回は、アラフォー世代にオススメな簡単ツヤ肌メイクをご紹介していきたいと思います。

40代のベースメイクは厚塗り厳禁


 

出典:nizas/Shutterstock.com

 

肌のたるみやシミ、シワ、くすみなど年齢を重ねるにつれ増えていく肌悩み。

こうした肌悩みをカバーしようとベースメイクを必要以上に重ねてしまうと余計に老けた印象を与えてしまいます。

 

とはいえ気になる肌悩みはしっかりとカバーしていきたいところ。

そこで重要なのが「ツヤ感」なのです。

 

気になる肌のアラをツヤの光で飛ばし、みずみずしさや透明感を演出してくれますよ。

 

ピンクを仕込んで美ツヤ肌に


 

出典:RomarioIen/Shutterstock.com

 

ピンク系の下地はくすみを飛ばして血色感をプラスしてくれる優れもの。

顔全体がパっと明るい印象になり、いきいきとしたハリのある美肌を演出してくれます。

 

 

◎イプサ / コントロールベイス

 

出典:www.cosme.net

 

素肌に足りない光を補い色ムラと毛穴の凸凹を補正。

白浮きせず肌に必要な光だけを補ってくれます。

 

 

◎RMK / メイクアップベース

 

出典:www.cosme.net

 

さらりと伸びがいいので乾燥するこれからの季節にもぴったり。

みずみずしく肌に潤いを与えて自然なツヤ肌を演出してくれます。

 

リキッドファンデーションでみずみずしさアップ


 

水分が不足しがちな40代の肌にはリキッドファンデーションでみずみずしさを。

適度な水分を含んでているリキッドファンデーションは簡単にツヤ肌を演出してくれます。

 

全体にまんべんなく塗っていくのではなく、顔の中心から外側にかけて薄く塗り広げていきましょう。

 

 

◎ランコム / ブラン エクスペール リキッド

 

出典:www.cosme.net

 

軽い付け心地ながら気になる肌悩みはしっかりとカバー。

肌のくすみを飛ばし透明感のある肌へと導いてくれます。

 

5種類の美容成分が、素肌そのものを美しく整えてくれるという嬉しい効果も。

 

 

◎ディオール / ディオールスキン フォーエヴァー クッション

 

出典:www.cosme.net

 

今までリキッドファンデーションを使ったことがないという方や、手が汚れるのがイヤという方にオススメなのがクッションファンデーションです。

 

スポンジのようなクッションにリキッドファンデーションやCCクリームなどのベースメイクが朱肉のように染み込んでいるというもので、付属のパフをクッションに押し付けて染み込ませて肌の上にポンポンと乗せていくだけで簡単にツヤ肌メイクを作り上げることができます。

 

こちらのクッションファンデは毛穴引き締め効果を持つスキンケアエッセンスが配合されており、広がった毛穴や乾燥毛穴に作用し肌本来のバランスを回復させてくれる効果も期待できます。

 

ツヤ肌メイクのポイント


 

出典:KOBRIN PHOTO/Shutterstock.com

 

◎高く見せたい箇所だけにツヤ感を

 

全体的に光っているとただのテカリ肌になってしまいます。

ツヤ肌メイクのポイントは、高く見せたいパーツに光を集めること。

 

目の下や鼻筋、Cゾーンや顎などにハイライトを乗せてメリハリを付けましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか?素肌っぽさのあるツヤ肌が今のトレンド。トレンドを上手に取り入れることで古臭さがなくなり、グッと若々しい印象になりますよ。ぜひ挑戦してみてください。

 

関連記事

・次は私の番!?婚活コスメあれこれ♡

・黒木メイサ風メイクで、彫り深ハーフ顔になるポイント7つ♡

・横浜のおすすめマツエクサロンまとめ♪安い値段で確かな技術♪