秋メイクに合わせるチークは、何色派ですか?2017年秋のトレンドカラーは、ブラウンチークとローズチークです。実用性の高い練りチークも注目ですが、デパコスのパウダーチークも要チェックですよ。おすすめのブラウンチークとローズチークをご紹介します。

 

 秋のチークは何色派?


 

出典:Kanon @cosmeholic___

 

いよいよ秋めいてきましたね。毎日のメイクも秋モードにシフトしているのではないでしょうか。

シャドーはブラウンだったり赤味やオレンジがかった色だったりと、秋らしい色もおしゃれに取り入れられるのがいいところですよね。

しかし、メイクで秋色を楽しめるのはシャドーだけじゃないんです。

2017年の秋は、チークの色で他と差をつけてみませんか?

 

チークと言えば、数年前から練りチークが流行しだしましたよね。

内側からにじみ出るような血色間を演出しやすい練りチークは、リップ&チークスというように、チークだけでなくリップにも使えるものもあり、時短やおなおしポーチでのかさばらなさが人気のひとつです。

ですが、パウダーチークも根強い人気を誇っています。さらっと入れることができるので、みなさん必ずひとつは持っているのではないでしょうか。

今回は、今年の秋にぴったりのカラーのパウダーチークをご紹介していこうと思います。

 

 深みのあるブラウンチークでセクシーに


 

出典:www.cosme.net

この秋トレンドになっているブラウンチーク!

え、チークにブラウン?シェーディングじゃなくて?とびっくりされる方もいるのではないでしょうか。

そうなんです。チークにあえてブラウンカラーをいれることで、大人っぽくセクシーな印象を与えてくれるのです。

秋メイクでは、目元や口元にはっきりした色を入れることが多いですよね。

そこでチークも濃い色を入れてしまうと全体のメリハリがなくなり、不自然な印象に…

そんな状態を避けるためにも、目元や口元で遊びを入れるときには、ブラウンチークがおすすめですよ♪

 

SUQQU(スック)から出ている、ピュアカラーブラッシュの02番、花茶織という色はブラウンチークにぴったりです。

スックのピュアカラーブラッシュは、チークカラーとコントロールカラーが一緒に入っており、グラデーションされているのが特徴です。

ブラシでサッととるだけで、色を混ぜることもできます。

こちらのチークは、高発色で高級感のあるツヤ感を演出してくれる優れもの。

値段は5,500円(プラス税)とデパコスならではのお値段ですが、その実力は確かなもののようです。

 

 ローズチークでレディに仕上げるのはいかが?


 

出典:www.cosme.net

 

今年の秋、ブラウンチークと人気を二分しているもう一つのトレンドカラー、それがローズチークです。

赤でもなくピンクでもない、少しくすんだ深みのある色がローズカラー。

いつものメイクにプラスするだけで、いっきに秋のレディに仕上がりますよ♪

ポイントは、くすみカラー!

どこか深みがあって少しくすんでいる色が、秋には映えますよね。白い肌に浮かぶローズチークは、まるで西洋の人形のような印象を与えます。

 

ジルスチュアートから出ている、ブルーミングデューオイルインブラッシュの07番、 seductive mum は、大人可愛いパッケージでも話題になりましたよね。

こちらは秋にぴったりのローズチークです。ハイライトカラーを含め、5色のチークが入っており、色を混ぜて使うのがいいようです♪

なんと言っても、発色の良さがウリ!口コミによると、朝塗ったときは発色がよく、ヨレることなくだんだん肌になじみ、秋らしい色で落ち着いていくそうなんです。

 

しかしこちらは、限定色なのでネットの公式ショップでは既に売り切れてしまっていました。

気になった方は店舗に急いでいってみてくださいね。

 

 

いかがでしたでしょうか。

2017年の秋は、ブラウンチークとローズチークで一歩抜き出たおしゃれを楽しみましょう!

 

関連記事

・【2017秋版】プチプラで秋メイクを楽しもう♪優秀なプチプラコスメ5選

・秋はやっぱりセミマット♡大人女子の陶器肌を叶える神ファンデ4選

・オール2,000円以下で買えちゃう♡最新オータムコスメ12選